5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2回2ちゃんねる全板人気トーナメント宣伝スレ-026

1 :清き一票@名無しさん:2005/05/01(日) 00:09:31 ID:jR6F8ym+
各板の応援・支援・宣伝はこちらでどうぞ。

<公式サイト>
http://bbsvote.kakiko.com/2ch.html        http://plum.s56.xrea.com/2ch.html
http://www.geocities.jp/bbsvote_2005/2ch.html http://6419.net/bbsvote_2005/2ch.html 他

<関連リンク>
運営スレ http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114872369/
雑談スレ http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114870339/
愚痴スレ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1112846913/
長文スレ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/93/1109668708/

前スレ(025) http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114859278/

426 :後藤真希・1/5@羊支援:2005/05/02(月) 13:46:03 ID:QDyBRPcL
【後藤真希】Since 2002 (ソロ〜)
http://www.helloproject.com/artist/07/artist_photo.jpg
後藤真希 (ごとう・まき)(19) O型 1985/09/23日 東京都江戸川区

身長159センチ(本人談)。

ソニンと一時、ユニット「EE JUMP」で芸能活動していたユウキは実弟。
モーニング娘。には「教育係」という名目で、先輩が後輩に指導するならわしがあるが、後藤は先輩である
市井紗耶香に指導され、のちに後輩の加護亜依に指導した。
表情を表に出すことや、トークが苦手。
テレビ東京系のテレビバラエティ番組『ハロー!モーニング。』内のコントでは凛々しい美少年などを演じるなど、
歌や演技ではクールなキャラクターを表現することが多いが、素顔は意外とひょうきんである。
マスコミでは10年前にデビューし国民的美少女と謳われたオスカープロモーションのゴクミ(後藤久美子)
になぞらえ、その再来と好意的にゴマキと称されるが事が多いが、本人はそう呼ばれるのが好きではない明言いしている。
そのため、ファン内では「ごっちん」「ごっつぁん」などと呼ばれている。

2ちゃんねるでたまに見かける「ゴマキ言うな」というレスは、上記によるものである。

427 :後藤真希・2/5@羊支援:2005/05/02(月) 13:46:28 ID:QDyBRPcL
[歴史]

略歴
1999年08月   「ASAYAN」のモーニング娘。第2回追加オーディションより、応募総数1万1000名の中からで
        唯一の合格者となり、第3期メンバーになる。
        中学生(当時13歳=2年生)ながら金髪で登場して話題を呼んだが、校則により夏休み終了と共に
        すぐに黒髪に戻しまだまだ子供らしい素顔も見せた。
1999年09月   加入後すぐ発売した「LOVEマシーン」から、いきなりグループのセンターポジションに座る。
2000年01月   保田圭や市井紗耶香と3人でグループ内ユニット「プッチモニ」としてもデビュー。
        『ちょこっとLOVE』は110万枚の売上げを記録。
2001年03月   『愛のバカやろう』でソロデビュー。
2001年7月〜9月 連続テレビドラマ初出演『マリア』(TBS系)で、4姉妹の末っ子の役を担当。
2002年09月23日 17歳の誕生日にモーニング娘。を卒業。
2002年11月   松浦亜弥、藤本美貴とユニット「ごまっとう」を結成。『Shall We LOVE?』をリリース。
2003年     ミュージカル『けん&メリーのメリケン粉オンステージ!』や、映画『青春ばかちん料理塾』で、
        初主演。
2003年12月31日 ソロとして「NHK紅白歌合戦」初出場。
2004年10月   安倍なつみ、松浦亜弥と、ユニット「後浦なつみ」を結成。『恋愛戦隊シツレンジャー』を
        リリース。

428 :後藤真希・3/5@羊支援:2005/05/02(月) 13:47:20 ID:QDyBRPcL
2004年10・12月 某局の音楽番組で特捜戦隊デカレンジャーとの夢の競演をなっち(安倍なつみ)とあやや(松浦亜弥)で果たす。
2004月12月31日 「後藤真希&松浦亜弥」として「NHK紅白歌合戦」に出場。2回連続の出場を果たす。
2005年     大河ドラマ「義経」出演(能子役)。


429 :後藤真希・4/5@羊支援:2005/05/02(月) 13:47:59 ID:QDyBRPcL
[紅白との数奇な縁]
1999年     衝撃のデビュー以来モーニング娘。としては当然のように2001年まで紅白には連続出場していた。
2002年     誕生日を期に「卒業」したのだがタイミングが遅すぎた。
        モーニング娘。「卒業」後ソロ第1弾として予定されていたシングルリリース予定がキャンセル
        されて、「ごまっとう」を急遽結成し「Shall We LOVE?」をリリースし、紅白出場必勝体勢で
        臨んだがこの年は出場をのがす(同年春デビューの藤本と昨年度と連続の松浦は出場)。
        このため実質のソロデビュー曲は続く12月リリースの越路吹雪のカバー曲「サン・トワ・マミー」
        となった。しかも、この曲はミュージカル中のみ歌われ、ソロになってからのオリジナル曲は翌年
        の「うわさのSEXY GUY」を待つ事となる。
2003年     「紅白」に初出場を果たす。なぜかCDリリースしていない杏里のカバー曲、「オリビアを聴きなが
        ら」を歌う。
        イントロにはモーニング娘。の「LOVEマシーン」を暗示させるアレンジを用い、曲中の衣装替えに
        は黒子として安倍らモーニング娘。のメンバーを従えて、衣装を脱ぐパフォーマンスに
        モーニング娘。からの「卒業」のアピールを込めた。
        この曲選択はモーニング娘。に応募したときに歌った曲ということで「本人の意向」とされている。

430 :後藤真希・5/5@羊支援:2005/05/02(月) 13:48:25 ID:QDyBRPcL
2004年     後浦なつみで出場決定した。しかし安倍の盗作騒動が決定直後の11月下旬になって勃発し、この
        あおりを喰ってユニット出場は不可能になった。結果として安倍の出演辞退ということで
        後浦なつみ名義も取り消して「後藤真希&松浦亜弥」として出場。
        童謡と二人それぞれの持ち歌をメドレーにして歌う。
        二人のパフォーマンスが手堅いものであったことは勿論だが、事件の顛末としての注目もされ、
        毎分視聴率でこの年の紅白としては非常に高い数字をたたき出すことになった。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)