5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2回2ちゃんねる全板人気トーナメント宣伝スレ-026

1 :清き一票@名無しさん:2005/05/01(日) 00:09:31 ID:jR6F8ym+
各板の応援・支援・宣伝はこちらでどうぞ。

<公式サイト>
http://bbsvote.kakiko.com/2ch.html        http://plum.s56.xrea.com/2ch.html
http://www.geocities.jp/bbsvote_2005/2ch.html http://6419.net/bbsvote_2005/2ch.html 他

<関連リンク>
運営スレ http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114872369/
雑談スレ http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114870339/
愚痴スレ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1112846913/
長文スレ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/93/1109668708/

前スレ(025) http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1114859278/

109 :市況1支援 チャートの読み方その2 1/6:2005/05/01(日) 09:21:48 ID:XNvdADBc
>>23-26の「やさしい株の買い方テクニカル編」の続きで作りました
<ちょいと補足>
株式のチャートでは横軸に時間・期間を置く場合が多いです。(縦の項目は株価など任意)

横軸の時間・期間の取り方には主にこんなところがあります
日足・週足・月足
日中足(5分足・10分足・30分足・60分足)
※足は(あし)と読む。それぞれ(ひあし)(しゅうあし)(つきあし)(にっちゅうあし)・・・

文字の通りですがそれぞれ日、週、月、分の単位の、ローソクなら始値・高値・安値・終値を表にします。
先ほど『1日の取引時間中に下げている』という表現を使いましたがこれは日足チャートの場合ですね。
    ._|_  
    |   |
   ヽ|・∀・|ノ         ∧S∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   |       \   (・∀・ ) <これが通称「陽線マン」と言われるものです。
    |__|        ヽ [888888]  \___________
      |           と:::(S)::::::ヽ
      |           |:::::::|=|:::::::|
      |           /::::::/∧ヽ:::::ヽ
      人         /::::::/_)(_\:::\

110 :市況1支援 チャートの読み方その2 2/6:2005/05/01(日) 09:22:35 ID:XNvdADBc
<ローソクチャート それぞれの説明>
常識で考えてもこれだけの数のローソクチャートを同時に使いこなすのは無理なわけで、
上手い人でも用途別に複数使い分けているのが実際のところだと思います。
○日足・・・日々の動きを掴む(3ヶ月間の動きなど)
○週足・・・日々よりも少し大きい流れを掴む(1年間の動きなど)
○月足・・・週よりももっと大きい流れを掴む(10年間の動きなど)
(10年間の動きを日足で掴むのはローソクが混んで目が疲れるので月足という感じでしょうか。)

○日中足・・・日中の取引の流れを掴みます。デイトレードの時によく使われます。
※デイトレード、簡単に説明すると仕込んだその日の内に手放す取引のこと。
5分足・10分足・30分足・60分足とあるのは銘柄によって日中の値動き(売買)のペースが違ったりするからです。

また、別の使い方としては、
日足などで掴んだ流れが一日の値動きの中でどう変わったか確かめる、という使い方もあります。

常に見るチャートを株の保有期間に応じて日足・週足・月足の中からひとつ選んでおいて、
それを軸にしてその他を用途に応じて使い分ける、という使い方が一般的だと思います。
また、その銘柄に合ったチャートを使いましょう。
.∧S∧
( ・∀・)<出来ず(今日の取引無し)が多い銘柄の日足チャートは非常に使いづらいです

111 :市況1支援 チャートの読み方その2 3/6:2005/05/01(日) 09:23:30 ID:XNvdADBc
<ローソクチャート の読み方3>

○一本のローソクの形を読む
ローソクは先にちょっと書いたとおりその期間の始値・高値・安値・終値を表すということで、
一本のローソクに数値が4つ含まれています。
その一本の形を読むことでその期間内の値動きの感じ(あくまでも感じ)を掴むことができます。

折れ線グラフでは点だったものがローソクだと点の中の動きも読めるという感じでしょうか。


    ._|_    ローソクの形は【幅広い部分(実体)】と【細い部分(影・ヒゲ)】に分かれます
    |   |    ○幅広い部分は始値と終値の間の値幅を表します
   ヽ|・∀・|ノ     その間で下がってる場合は黒抜きにして【陰線】といい
    |   |      上がってる場合は白抜きにして【陽線】といいます
    |   |
    |__|    ○細い部分は広い部分以外の値幅を表します
      |
      |     この形を読むことにより値動きの感じを掴めるようになります
      |      ←この陽線マンの場合だと始値より結構下げた安値をつけて
      人      高値より少し低い終値を付けて終了した陽線マンということになります

112 :市況1支援 チャートの読み方その2 4/6:2005/05/01(日) 09:24:16 ID:XNvdADBc
    ._ _
    |   |
   ヽ|・∀・|ノ <上ヒゲが無い陽線は【高値引け】したという意味なんだ!
    |   |      
    |__|      ○高値引け・・・終値=高値、高値で相場終了したという意味。
      |         買いが買いを呼んでそのまま上げて終わった状態です。
      人        理性無い飛び付き買いか買いムード継続で時間切れか。次期間は要注意。

      |        ○上ヒゲの長い陽線
      |         買い上がっていた力が売りの力に押された状態です。
      |         陽線の場合は売りの力はマシで、陰線だとヤバさが増大。
      |         上げ途中の利確売り、高値で出たら天井圏を疑ってください。
    ._|_   
   ヽ|・∀・|ノ <これでも陽線。買い旺盛で随分上げたけど、後で逆襲食らいました。
    |__|     始値を割ると陰線に変わるから、プラスで終わってホッとしたよ!
      人

    この逆で下ヒゲが長い陽線もあります。
    始め売られたけど後で買いが増えて結局プラスで終わった、というところでしょう。
    安値圏で出たら、信用売りの利確、株価が一旦底打ち、あたりを疑ってみてください。

113 :市況1支援 チャートの読み方その2 5/6:2005/05/01(日) 09:24:51 ID:XNvdADBc
(陰線の場合)
     │    始値の少し上で高値をつけて
     ■    安値の少し上の終値で終わった
     ■    始値から下げて終わったので黒抜きで陰線
     │

                 │    ○終値=安値で下ヒゲの無い場合は【安値引け】
                 ■    売りムードの中で時間切れになったか(次は続落?)
                 ■    もしくは理性無く投げ売られたか(次は反転?)
                 ■

     │    ○上ヒゲが長い場合
     │    上ヒゲ陽線の始値を割るとこうなる
     │    天井圏で出ると危険サインかも
     ■

                 ■    ○下ヒゲが長い場合
                 │    結構下げた後に買いが入った形
                 │    底値圏でこれが出たら反転サイン(かもしれない)
                 │

114 :市況1支援 チャートの読み方その2 6/6:2005/05/01(日) 09:28:42 ID:1iMCyPxh
このような感じで一本のローソクを読んでいきます。
この一本を読むだけでその期間の相場の感じ(あくまでも感じ)は掴めると思います。
一本を読むことはとても重要ですのでローソクを読む基本として覚えておきましょう。
(ヒゲについては陰陽関係なく「上ヒゲは上値抵抗、下ヒゲは下値抵抗ぽい」とするもいいかもしれません。)


【コラム】
ここで一息ついて、私が今やってるチャートの使い方を紹介しましょう。
まず使っているのは日足の折れ線グラフ(終値)、日足のローソクチャートです。

ある本に「チャート全体の形を読む時にローソクはごちゃごちゃしていて使いづらい」とあるのを見て、
なるほどと思ってそれから自作の折れ線グラフ(大きなもの)も使い始めました。
主に株価の大まかな流れを読み取るのに使っています。
ローソクのほうは細かい値動きを読み取るのに使っています。ネット証券のものを見ています。

個人的な感想としてチャートは見慣れ過ぎていないほうがサインを発見しやすいかなと思い、
普段はなるべく両方を見て片方に偏らないように心がけています。
※そういうことで自分にとって一番なじむ使い方を探してみましょう

(まだ続きあるけど、、、、次回は12時ぐらいに投下しましょうか  んじゃ ノ)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)