5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベートーベンはぶっちゃけたいしたことないと思う

1 :('A`):2006/12/31(日) 01:40:01 0
モーツァルト、バッハと比べるとかなり劣る。
判断根拠は俺の感覚。

2 :('A`):2006/12/31(日) 01:40:41 0
俺も及川奈央はぶっちゃけたいしたことはないと思う。

3 :('A`):2006/12/31(日) 01:40:59 O
大したことないわけじゃないな
例え他の偉人に劣っていたとしても

4 :('A`):2006/12/31(日) 01:41:02 0
俺の感覚では

アンゴ>>(越えられない壁)>アクタガワ>ダザイ

5 :('A`):2006/12/31(日) 01:41:53 0
俺>>>>>ナッシュ

6 :('A`):2006/12/31(日) 01:42:19 0
及川奈央はぶっかけしたいほうだとは思う。

7 :('A`):2006/12/31(日) 01:42:31 0
>>4
あんごて何?

8 :('A`):2006/12/31(日) 01:42:49 0
ベートーベンて耳が聴こえなかったんだっけ?

9 :('A`):2006/12/31(日) 01:43:12 0
この世に天才が二人居るとすれば、それはヤマジュンとアインシュタインだろう

10 :('A`):2006/12/31(日) 01:44:49 0
>>1
禿同
俺も吉沢明歩に「この豚!」と罵られたい

11 :('A`):2006/12/31(日) 01:45:34 0
>>9
うれしいこと言ってくれるじゃあないの

もう、今回だけだぞ

12 :('A`):2006/12/31(日) 01:46:03 0
ベートーベンは人類最高の作曲家
>>1の頭の中は沸騰しているらしいな

13 :('A`):2006/12/31(日) 01:46:06 O
ぶっちゃけやらないかの阿部さんは大した事ない気がする

14 :('A`):2006/12/31(日) 01:46:37 0
>>13
お前はあんな発想が出来るか?
俺には無理だ

15 :('A`):2006/12/31(日) 01:46:55 0
ベートーベンが好きな奴or嫌いな奴は「時計じかけのオレンジ」を見ろ

16 :('A`):2006/12/31(日) 01:46:59 0
>>1
普通に同意する。
全然ベートーベンは普通だな。
モーツァルトと比べたら像と獏くらいの差がある。

17 :('A`):2006/12/31(日) 01:48:02 0
>>16
獏は想像上の生き物じゃね?

18 :('A`):2006/12/31(日) 01:48:06 0
>>15
中2病のバイブルともされてる名作ですね

19 :('A`):2006/12/31(日) 01:48:38 O
モーツアルト・バッハと比べて劣らない音楽家なんて滅多にいないだろう

20 :('A`):2006/12/31(日) 01:48:57 0
>>4
芥川だけ時代が違うじゃん。
俺の中では、
安倍公房>安吾>太宰>三島

21 :('A`):2006/12/31(日) 01:49:12 0
西川貴則くらいのものだ

22 :シモッサ ◆5FpOpLh.8o :2006/12/31(日) 01:49:27 0
>>7
坂口安吾でしょ

>>9
俺は相対論は理解できないが、ヤマジュンは天才だなw

23 :('A`):2006/12/31(日) 01:49:34 0
>>17
じゃあバクって書く。
実際にいるほうのあのバクだよ

24 :('A`):2006/12/31(日) 01:50:09 0
大和田獏

25 :('A`):2006/12/31(日) 01:50:24 0
>>19
ドビュッシー、バルトーク、クセナキス

26 :('A`):2006/12/31(日) 01:50:41 0
ロナウジーニョは神

27 :('A`):2006/12/31(日) 01:51:05 0
そのバクにアナル舐められたい
大和田獏は不可

28 :('A`):2006/12/31(日) 01:51:08 0
バク
http://www.asazoo.jp/doubutu/zoostar/1baku/baku3.jpg

29 :('A`):2006/12/31(日) 01:51:09 0
ベートーベンの初期のソナタはほとんどモーツァルトのパクリだからな。
>>1の主観はある意味正しいよ。
ただ、バッハの作曲法は一族で確立したもので、モーツァルトも晩年の
作曲法に平均律を取り入れている。
ベートーベンの凄いところは、古典の形式から抜け出しそうな曲をつくった
ところだよ。

30 :('A`):2006/12/31(日) 01:51:11 0
>>10
吉沢明歩は中途半端

31 :('A`):2006/12/31(日) 01:51:33 0
ヒョードルとミルコくらい差があるな

32 :('A`):2006/12/31(日) 01:52:01 0
>>29
へー、そうなのか

33 :('A`):2006/12/31(日) 01:52:49 0
ぶっちゃけ韓流ドラマは日本の昼ドラレベル

34 :('A`):2006/12/31(日) 01:52:55 0
要するに、みんなインスパイアってことだ。

35 :('A`):2006/12/31(日) 01:53:18 O
安吾のオススメ作品教えてくれ
エッセイはいいと思うんだが小説にはそれほど感心できない俺に
ちなみに小説は新潮文庫の「白痴」に載ってるやつしか読んでない

36 :('A`):2006/12/31(日) 01:53:43 0
俺の嫌いなもの
紅茶>牛乳プリン>>>グリンピース>鯛の煮付け

37 :('A`):2006/12/31(日) 01:53:48 0
白い痴女

38 :('A`):2006/12/31(日) 01:54:20 0
紅茶が嫌いとか意味が分からない

39 :('A`):2006/12/31(日) 01:54:48 0
「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」ぐらいは読んだほうが良い

40 :('A`):2006/12/31(日) 01:55:11 0
耳が聞こえてたらもうちょっといい音楽が作れていた

41 :('A`):2006/12/31(日) 01:55:36 0
安吾は堕落論だけでいい。

堕落論だけは戦後日本を救えただけの文学的価値がある。

42 :('A`):2006/12/31(日) 01:55:38 0
かもしれんね

43 :('A`):2006/12/31(日) 01:55:47 0
ベートーベンといえばやっぱソナタ「テンペスト」が一番好きだ。

44 :('A`):2006/12/31(日) 01:56:22 0
文学小説なら断然、夏目漱石だな
森鴎外のよさが分からん

45 :('A`):2006/12/31(日) 01:58:07 0
安倍公房と大江健三郎、小松左京くらいしか戦後日本では読む価値のある文学をしていない。

46 :('A`):2006/12/31(日) 01:58:12 O
ぶっちゃけなんのスレだよ

47 :('A`):2006/12/31(日) 01:58:44 O
凡夫の俺からすれば歴史に名を残してる時点ですごいと思う

48 :('A`):2006/12/31(日) 01:58:45 0
ベートーベンか何か

49 :('A`):2006/12/31(日) 01:59:00 0
筒井康隆は文学かはさておき偉大だと思う

50 :('A`):2006/12/31(日) 01:59:47 0
>>47
伝説の汁男優として名を残す道をあきらめないで!

51 :('A`):2006/12/31(日) 01:59:54 O
鴎外の文章は無駄がなくてとても上品な文章らしいよ
学のない俺にはよく分からんが

52 :('A`):2006/12/31(日) 02:00:16 0
筒井なんて所詮パロディしか書けない2流。

まぁ2流でも凄いけど。

53 :('A`):2006/12/31(日) 02:01:03 0
冨樫義博は別の意味ですごい漫画家

54 :('A`):2006/12/31(日) 02:01:15 0
クラシック音楽で何が有名ってベートーベンの第九もしくは運命だと思うんだが

55 :('A`):2006/12/31(日) 02:02:03 0
>>52
パロ云々を言い出したら文学自体の否定じゃね?

56 :('A`):2006/12/31(日) 02:02:19 0
ベートーベンの第9や運命で喜んでるのなんて低俗なバカばかりだ。

57 :('A`):2006/12/31(日) 02:03:10 0
モーツアルトと五木ひろしはどっちが強い?

58 :('A`):2006/12/31(日) 02:04:02 0
第九とか感動するじゃん

59 :('A`):2006/12/31(日) 02:04:55 O
第九の季節だね
俺は第4楽章の歌詞で追い出されるような気がするからあんまり好きじゃない
「運命」の第2楽章が好きだ

60 :('A`):2006/12/31(日) 02:05:18 0
>>55
そんな間テクスト性だとかT.Sエリオットがうんたらとか言う次元のことまでは言ってない。
筒井はそれ以前のもっとあからさまな、ちょっと高級なお笑い芸人レベルだと言ってる。

61 :('A`):2006/12/31(日) 02:05:44 0
第九というと蕎麦を連想してしまう

62 :('A`):2006/12/31(日) 02:06:25 0
あと、ソナタ「月光」の3楽章もなかなか激しくていいんだよな。

63 :('A`):2006/12/31(日) 02:06:42 0
ベートーヴェンって容姿よくなかったんだよな

64 :('A`):2006/12/31(日) 02:07:14 0
伝記でベートーベンはあったけど、ほかの作曲家は記憶にないな

65 :('A`):2006/12/31(日) 02:09:10 0
なんで第9って有名なんだろ。

66 :('A`):2006/12/31(日) 02:09:13 0
ベートーベンなら何曲もかかることでも俺なら2小節

67 :('A`):2006/12/31(日) 02:10:11 O
ベートーベンは若い頃はヤリチンなんじゃなかったっけ
晩年は孤独だったらしいけど

68 :('A`):2006/12/31(日) 02:10:46 0
ベートーベンって犬のほうもいたよね、確か

69 :('A`):2006/12/31(日) 02:13:09 0
>>68
そんな映画あったなー

70 :('A`):2006/12/31(日) 02:15:49 0
モーツァルトはスランプが無かったらしい
真の天才だったんだろうね

71 :('A`):2006/12/31(日) 02:16:48 0
モーツァルトって評価高いんだな〜

72 :('A`):2006/12/31(日) 02:17:05 0
ベートーベンの曲は糞だが
歌詞が最高に良い

73 :('A`):2006/12/31(日) 02:19:43 O
去年の大晦日にはアシュケナージが指揮する第九がNHKで放送されてたな
見なかったけど
今年はどうなんだろうか

74 :('A`):2006/12/31(日) 02:20:15 0
フロイデーシェーネルゲッテルフンケンみたいなのは覚えさせられた
意味は知らない

75 :('A`):2006/12/31(日) 03:26:34 O
第九番と第六番ぐらいしか聴かない

76 :('A`):2006/12/31(日) 03:35:35 0
ぶっちゃけベートーベンってどこ中だよ

77 :('A`):2006/12/31(日) 06:04:30 0
モーツァルトは単純な曲ばっか
みたいに言われるけど実際どうなの

78 :('A`):2006/12/31(日) 06:17:11 O
ベートーベンの好物はカリッカリに焼いたベーコン
朝食の時はヨダレだらだら出しながらお手したらしい

79 :('A`):2006/12/31(日) 06:38:09 0
ベートーヴェン にーこいしーてー

80 :('A`):2006/12/31(日) 06:39:23 0
べーとーべんって犬の名前だろ。

81 :('A`):2006/12/31(日) 08:50:34 0
手塚のベートーベン読むとモーツァルトは半端じゃない

82 :('A`):2006/12/31(日) 12:48:44 0
ベートーベン松山君としたらモーツァルトは三杉君

83 :('A`):2006/12/31(日) 12:51:17 0
ベートーベンが月光でモーツァルトは泊鳳

84 :('A`):2007/01/03(水) 04:19:45 O


85 :('A`):2007/01/03(水) 04:21:00 O
ハチャトゥリャン

86 :('A`):2007/01/03(水) 04:26:21 O
今モーツアルトのピアノ協奏曲聴いてるが
やっぱネ申だな

87 :('A`):2007/01/03(水) 04:28:10 0
俺的にはバッハ>ベートーベン>モーツァルトだな

ただそれだけ

88 :('A`):2007/01/03(水) 04:29:49 0
時代が違って不公平だけれど
個人的にはヴァーグナー最高

89 :('A`):2007/01/03(水) 04:31:04 0
「ヴ」にお前の思い入れが現れてるな

90 :('A`):2007/01/03(水) 04:54:20 O
渚カヲル

91 :('A`):2007/01/03(水) 04:58:47 O
カノンを作った人が最強

92 :('A`):2007/01/03(水) 05:01:35 0
お前その人くらいしかしらんだろ
その言い方だと

93 :('A`):2007/01/03(水) 05:04:33 0
>>91
小室哲夫

94 :('A`):2007/01/03(水) 05:24:54 O
ヨハンシュトラウス一世が好きです

95 :('A`):2007/01/03(水) 05:38:53 O
モッツァレラとかいう人が一番

96 :('A`):2007/01/03(水) 06:31:53 0
>>91
Key

97 :('A`):2007/01/03(水) 06:58:36 O
誰が考えてもベートーベンより
ビバルディーが素晴らしい

98 :('A`):2007/01/03(水) 07:07:34 0
>>85は10代か20代

99 :('A`):2007/01/03(水) 07:54:46 O
第九が一番だな

100 :('A`):2007/01/03(水) 08:01:30 0
神童ってかっこいいよな
お前等違った意味の神童だが

101 :('A`):2007/01/03(水) 08:02:42 O
ハッキリと神聖童貞と言ったらどうかね?

102 :('A`):2007/01/03(水) 10:10:22 O
俺的にはエドワード・ホーソレデかビップ・デ・ヤレが良いと思うなぁ

103 :('A`):2007/01/03(水) 10:23:47 O
ベートーベンは第9とソナタNO.9“クライツェル”がいいよ。
クライツェルソナタは凄まじいの一言。これを超える音楽は存在しないと思うよ。
耳が聞こえなくなってから作った曲なのだけれども。

104 :('A`):2007/01/03(水) 16:10:31 0
クライツェルはいいねえ
暗くてツェルっとしたところがいい

105 :('A`):2007/01/03(水) 16:21:04 0
映画「アマデウス」は名作

106 :('A`):2007/01/03(水) 16:22:04 0
モーツァルトやん

107 :('A`):2007/01/03(水) 17:01:43 O
アマデウスは俺の人生ナンバー1の映画だが残念ながらベートーベンじゃない

108 :('A`):2007/01/03(水) 17:09:12 0
ショパンのポロネーゼ「英雄」が最高

109 :('A`):2007/01/03(水) 17:12:50 0
ヴァーグナーのディ・ヴァルキューレが好き
リエンツィもタンホイザーもジークフリトも好き

110 :('A`):2007/01/04(木) 19:08:55 0
俺も喪

111 :('A`):2007/01/06(土) 02:01:16 O
>>98
どうしてわかった

112 :('A`):2007/01/06(土) 02:06:05 O
ドビュッシー

113 :('A`):2007/01/06(土) 02:12:31 0
ヘンデルがスルーな件について
音楽の「母」とまで言われてるのに

有名どころ
「ハレルヤ」
「運動会の表彰式(優勝旗)授与のテーマ」



114 :('A`):2007/01/06(土) 02:13:40 0
ベートーベンに恋をしてドキドキするのはモーツァルト

115 :('A`):2007/01/06(土) 16:41:51 O
ヘェーヘェー

116 :('A`):2007/01/08(月) 11:04:47 0
   ∩___∩
   | ノ\     ヽ       ただひとついえるのは、
  /  ー゛  ー |       学力、頭の良さ、地頭の良さ、これすべて
  |    ( _●_) ミ      マーチ理系>>>東大文系
 彡、   |∪|   |        紛れもない事実。
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

117 :ヽ['A`]ノキモメン ◆9d0clOTk26 :2007/01/08(月) 11:18:02 O
ただ一つ言える事は
スヴィリドフ>その他

118 :('A`):2007/01/08(月) 11:19:10 0
鬼束ちひろ+羽毛田氏に勝る音楽家は存在しないんでそこんとこよろしく

119 :('A`):2007/01/08(月) 11:20:25 0
サティの命名センスは異常

120 :('A`):2007/01/08(月) 11:21:51 0
スヴィリドフって誰ですか

121 :ヽ['A`]ノキモメン ◆9d0clOTk26 :2007/01/08(月) 11:30:16 O
狙いすましたようにカッコイイ旋律が売りの旧ソ連体制派作曲家。

122 :ヽ['A`]ノキモメン ◆9d0clOTk26 :2007/01/08(月) 11:32:57 O
音楽の父 バッハ
音楽の母 ヘンデル
交響曲の父 ハイドン
神童 モーツァルト
楽聖 ベートーヴェン
ピアノの貴公子 ショパン

123 :('A`):2007/01/08(月) 11:33:52 0
歓喜の歌ってエヴァのパクリじゃん

124 :チャックベリー:2007/01/08(月) 12:01:05 0
ロールオーヴァーベートーヴェン!

125 :('A`):2007/01/08(月) 12:46:00 O
渚カヲルのテーマ

126 :('A`):2007/01/08(月) 12:47:26 O
パッヘルベルを越える音楽家など存在しない

127 :ヽ['A`]ノキモメン ◆9d0clOTk26 :2007/01/08(月) 16:22:21 O
パッヘルベルって、録音なんて夢にも思わなかった時代の人だから、
何百曲も書いたカノンが、どれも同じような曲なんだよね。究極のマンネリズム。

128 :('A`):2007/01/08(月) 16:32:50 0
諏訪内晶子みたいな人に罵られたい

129 :('A`):2007/01/08(月) 16:40:39 0
どうせ運命くらいしか知らないんだろ

130 :('A`):2007/01/08(月) 17:38:53 0
植松伸夫>ドヴォルザーク>ベートーベン>モーツァルト>はなわ

131 :('A`):2007/01/08(月) 17:47:33 O
ワーグナーさんの勝ち

132 :('A`):2007/01/08(月) 20:50:57 0
ワーグナー聞きながらオナニーするのが通

133 :('A`):2007/01/08(月) 20:58:01 O
シューベルトの大ハ長調が好きだからモテない

134 :('A`):2007/01/08(月) 21:05:13 O
一番手はヨークだろ

135 :('A`):2007/01/08(月) 21:55:35 0
山田耕作

136 :('A`):2007/01/08(月) 21:56:53 0
おまえらマイナーな名前あげてるだけで
「俺、わかってるだろ?w」みたいなフリすんのみっともないぜ?
ぶっちゃけピアノ歴長い俺からすりゃおまえらみんなうんこ

137 :('A`):2007/01/08(月) 21:58:39 0
>>136
昭和58年生まれの無職がほざくな

138 :('A`):2007/01/08(月) 22:03:19 O
俺はアソウクミコスキー

139 :('A`):2007/01/08(月) 22:48:03 0
今まであがったのは全然マイナーじゃないだろ

140 :('A`):2007/01/08(月) 22:51:29 O
ラヴェル最高

141 :('A`):2007/01/08(月) 22:52:12 O
>>1はベリー先生に違いない

142 :('A`):2007/01/08(月) 23:26:21 0
>>136
この中じゃ植松伸夫が一番マイナーなくらいだろ

143 :('A`):2007/01/09(火) 11:38:09 0
スヴィリドフのCDってバシュメトのしかないんかい

144 :('A`):2007/01/09(火) 12:14:20 O
坂本竜一は?

145 :('A`):2007/01/09(火) 12:20:11 O
スーザン・サライダのピアノを一度聴いてみて。
グッとくるんだよ

146 :('A`):2007/01/09(火) 12:30:52 0
サリエリが一番だよ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)