5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水銀燈

1 :水銀燈:2005/11/16(水) 07:48:12 0
水銀燈

2 :('A`):2005/11/16(水) 07:49:21 O
('A`)2ゲト

3 :('A`):2005/11/16(水) 07:53:45 0
hahaha

4 :('A`):2005/11/16(水) 08:10:20 0
Rozen Maiden

5 :('A`):2005/11/16(水) 08:53:43 0
なんて読むの?

6 :('A`):2005/11/16(水) 09:03:08 0
6つくらい立ってるけど全部読めないよ

7 :('A`):2005/11/16(水) 09:06:56 0
すいぎんとうじゃねえの

8 :('A`):2005/11/16(水) 11:45:00 O
ツンデレ水性席

9 :('A`):2005/11/17(木) 13:56:39 0
Rozen Maiden

10 :('A`):2005/11/17(木) 16:52:20 0
始めてもいいですか?

11 :('A`):2005/11/18(金) 13:43:40 0
Rozen Maiden

12 :('A`):2005/11/19(土) 14:10:58 0
Rozen Maiden

13 :('A`):2005/11/20(日) 01:29:03 0
いよいよ来週水銀燈復活なわけだが
作画が心配なわけだが

14 :('A`):2005/11/20(日) 01:30:32 0
コミカルなシーンで顔略しすぎ

15 :('A`):2005/11/20(日) 14:35:32 0
水銀燈
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132094892/
金糸雀
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131903260/
翠星石
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132005715/
蒼星石
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132006049/
真紅
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132095830/
雛苺
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131903080/
薔薇水晶
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132202683/
柏葉巴
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132203034/

16 :('A`):2005/11/20(日) 14:36:29 0
なんのスレかよくわからん

17 :('A`):2005/11/20(日) 20:52:43 0
ジャンクなんかじゃなぁい

18 :('A`):2005/11/20(日) 22:51:19 0
水銀燈が現れた
↓コマンド
攻撃
アイテム
逃亡
観賞
捕獲
土下座

19 :('A`):2005/11/20(日) 22:55:24 0
 攻撃
 アイテム
 逃亡
 観賞
 捕獲
→土下座

20 :('A`):2005/11/21(月) 14:28:55 0
Rozen Maiden

21 :('A`):2005/11/21(月) 23:02:10 0
本気で愛してる俺が来ましたよ

22 :('A`):2005/11/22(火) 13:50:53 0
水銀燈ファン決起集会

23 :('A`):2005/11/22(火) 15:13:39 0
Rozen Maiden

24 :('A`):2005/11/22(火) 20:34:30 0
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    水銀燈   状態    ごきげん   好感度
     5日目   (´・ω・`)  ★★☆☆  ★★☆☆
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

        l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
      l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
      l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
     /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l
   l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l
    ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l
      `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l
      l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /
      ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__
      ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
      ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
    ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
  /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
  /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
/       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ⇒.ヤクルトをあげる

      ジャンクと罵る

      デートに誘ってみる
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


25 :('A`):2005/11/22(火) 23:28:15 0
ジャンクはこれでも聞いて泣いてろ
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/karatachino_hana.htm


26 :('A`):2005/11/22(火) 23:57:04 0
           _
          ,'´r==ミ、
     _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _
  /   `."-|l〉l.゚ _ ゚ノl/    ヽ    からたちのとげは いたいよ〜♪
  '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
          ''y /x lヽ
         l†/しソ†|
         lノ   レ


            _
          ,'´r==ミ、
     _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _
  /   `."-|l〉l.゚ д゚ノl/    ヽ    からたちのそばで 泣いたよ・・・♪
  '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
          ''y /x lヽ
         l†/しソ†|
         lノ   レ


           _
     。・゚・ ,'´r==ミ、 。・゚・
     _ _   卯,iリノ)))〉 _  _
  /   `."-|l〉l.>д<ノl/    ヽ   
  '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
          ''y /x lヽ
         l†/しソ†|
         lノ   レ 

27 :('A`):2005/11/23(水) 08:54:13 0
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア


28 :('A`):2005/11/23(水) 08:55:05 0
            _
          ,'´r==ミ、
     _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _
  /   `."-|l〉l.゚ д゚ノl/    ヽ ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア
  '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``
          ''y /x lヽ
         l†/しソ†|
         lノ   レ


29 :('A`):2005/11/23(水) 08:56:44 O
うゆ…ここもすごいの〜

30 :('A`):2005/11/23(水) 09:55:59 0
水銀コバルトカドミウム 鉛硫酸オキシダン
シアンマンガンバナジウム クロムカリウムストロンチウム

31 :('A`):2005/11/23(水) 11:24:57 0
あらし屋13さい N504i 死ね


32 :('A`):2005/11/23(水) 21:47:15 0
明日復活だよ〜

33 :('A`):2005/11/24(木) 17:09:51 0
Rozen Maiden

34 :('A`):2005/11/25(金) 12:39:03 O
この世にこんな素晴らしいものがあるとは…
捨てたもんじゃない

35 :('A`):2005/11/25(金) 16:30:20 0
水銀燈 (第1ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132094892/
金糸雀 (第2ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131903260/
翠星石 (第3ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132005715/
蒼星石 (第4ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132006049/
真紅 (第5ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132095830/
雛苺 (第6ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131903080/
薔薇水晶 (第7ドール)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132202683/
桜田のり
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132550059/
柏葉巴
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132203034/
くんくん探偵
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132550466/

ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131271259/
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131535222/
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132015785/
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132413524/
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132582137/
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132582049/

36 :('A`):2005/11/26(土) 08:25:39 0
       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈
     rf/l |_l_l| |l_l_ i゙ト'、
   /"ハl U  U |l゙i l ジャンクには、この板で公衆便所がお似合いだわ
  / / li.ゝ γニ ヽノ | l |
.  l /  il f:`l .l i_| | j l |
  |/  ξ ゞ_`,-ィイ ξ l|
  彡    /:::::::::::〇,   ミ
  ソ    i::::::::::::::l_l:l   リ

37 :('A`):2005/11/26(土) 12:38:39 0
       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈
     rf/l |_l_l| |l_l_ i゙ト'、
   /"ハl U  U |l゙i l ジャンクには、この板で公衆便所がお似合いだわ
  / / li.ゝ γニ ヽノ | l |
.  l /  il f:`l .l i_| | j l |
  |/  ξ ゞ_`,-ィイ ξ l|
  彡    /:::::::::::〇,   ミ
  ソ    i::::::::::::::l_l:l   リ

38 :('A`):2005/11/27(日) 10:24:18 0
Rozen Maiden

39 :('A`):2005/11/27(日) 12:03:47 0
>>37

              c       :
   ゚   o                   ____zr〜ヽ、_          ○ .
           ○        ,. ‐_ニ´    c  ヽヘ:::::::ゝヘ、
       .            ゚ ,. '´ / ,.   ,. ‐   (ヘ   ゝヘ\  o
             .       / /  /  /    (ヘ:::::::::ゝヘ 丶
     C              l /i   /  _ノ 〃 / / (ヘ::::::::::i )   ヽ
             。      レ !l / _,t-‐_─-メ、 /  (ヘ::::::::::} )    `,
                     ヽ!ノ 'ツ5¬ッ之 ,丶r==ヾジく c   !  ジャンクなんて
                    「 ̄   ゞ´‐ ´   / 〈〈: . : //| ト、ヽ  l l  言うもんじゃないわ・・・
         .            }         /  ノヽヽ//: l |__」 〉 !:. l
                    ゝ、  ー-=ニ´-‐ i´   :丁|: | |ー'   '、 '、
         .     O      h       . : : !   . :l :|: | |  : . C ヽ:.ヽ、
   C                   }     . : : : ,´ ○. :| :|: . |│ :..:.   ヽ
                    `丶、:_ : : : : /  . : /| :|:  l ゙、/:.:.,、 '´::
                  c       `ヽ c ./  . ;.:´ |_」: . :ヽ >/:: :: :: ::
       ○     ゚    .        ハ /  /:ヽc |: . /`〃´:: :: :: :: ::。
                         // ソ /:::::::::::ゝ┴く:: :: :: :_.:ハ/:: ::
                  。     /イ/,.イ::::::;、'´:: :: :: :: :: \::::::::_::Z:: ::

40 :('A`):2005/11/27(日) 12:07:17 0
水銀燈って真紅にボコされたせいか、少し棘がなくなったな。
ツンツンしてるけど、根っこでは他人の痛みがわかるようになって可愛くなった。

41 :('A`):2005/11/27(日) 22:28:36 0
うんうん

42 :('A`):2005/11/28(月) 06:17:01 0
真紅一派、薔薇水晶、
どちらとも敵なんだが、たまに真紅側を助ける
なんかピッコロみたいなヤツになりそう

43 :('A`):2005/11/28(月) 06:31:46 O
>>42
にこにこぷんの方だろ?

44 :('A`):2005/11/28(月) 16:26:41 0
真紅一派、薔薇水晶、
どちらからもウザがられる金糸雀に自分を重ね、
素直になれない愛情を注ぐ
なんかピッコロみたいなヤツになりそう

45 :('A`):2005/11/29(火) 03:02:57 0
はぁ?金糸雀馬鹿にしてんじゃねーよ

46 :('A`):2005/11/29(火) 13:29:01 0
ローゼンメイデン一の頭脳派だもんな

47 :('A`):2005/11/29(火) 13:35:34 0
金糸雀かわいいよな。雛苺なんか目じゃない。
金糸雀スレに書けと言われそうだが放置プレイしてこその金糸雀

48 :('A`):2005/11/29(火) 19:34:22 0
本気で可愛いな

49 :('A`):2005/11/29(火) 21:04:19 O
金糸雀はいらないかしらー

50 :('A`):2005/11/30(水) 01:56:24 0
金糸雀を馬鹿にすんじゃねぇ

51 :('A`):2005/11/30(水) 13:45:16 O
馬鹿にしてない、
相手にしてない

52 :('A`):2005/11/30(水) 21:08:55 0
スレ乗っ取り成功かしらー

53 :('A`):2005/11/30(水) 22:31:32 0
水銀党だけど最近めぐが可愛いと思えてしまう・・・

54 :('A`):2005/11/30(水) 22:37:50 O
ゲロゲロ

55 :('A`):2005/12/01(木) 19:36:57 O
水銀燈かわいいよ水銀燈

56 :('A`):2005/12/01(木) 23:21:20 0
age

57 :('A`):2005/12/02(金) 11:07:59 0
いつものように家に帰るとすぐにPCをつけてかちゅ〜しゃのお気に入りを更新チェックする喪男。しかしいきなり窓が割れる。
喪(…なんで…?温度差とか…?)
水銀燈「うふふ…こんばんわ…」
喪「うわっ…なにあんた…」
水「ふぅん…気持ち悪い男だけど仕方ないから私の糧にしてあげるわぁ…この指輪を嵌めなさい」
喪「え?え?」
水「聞こえなかったの?あなたは私に力の全てを渡すのよ。さぁ…」
喪(わけが分からないがとりあえず嵌める)「…これで、いいんですか?」
水「最初からそうすればいいのよ…もうあなたには用はないわ。」
(飛ぼうとする)
喪「あ、ちょっと待って!」
水「なぁんなのよ…」
喪「…ちょっとゆっくりしていきませんか?どうやって動いてるのかとか気になるし」
水「あなたなんかに話してもどうせ理解できないわ…めんどくさいしぃ…」
喪(すごい、まるで生きているようだ。こんなフィギュアが欲しかった…)
水「何考えてるの?人間の癖に人形しか愛せないとかぁ?それとも人間が怖いから人形としか関われないのかしらぁ?」

すまん、誰かあとは頼む

58 :('A`):2005/12/02(金) 11:38:03 0
喪「やっぱりいいです」


            劇終 

59 :('A`):2005/12/02(金) 12:35:09 0
最終的には喪にメロメロになる銀様

60 :('A`):2005/12/02(金) 20:25:44 0
喪「あっ・・あなたが綺麗だから・・・」
水「くだらなぁい。人間なんかに私の事とやかく言われたくないわ」
喪「名前とか・・・」
水「ふふ・・・」
飛び立つ
喪「はぁはぁ何だアレ」


61 :('A`):2005/12/03(土) 00:14:32 0
喪「な!?」
銀「ふふ・・・こんばんわぁ・・・」
喪「真紅たんを呼べ。真紅たんこそ真のアリs」

- 放送が回復するまでしばらくお待ちください -

62 :('A`):2005/12/03(土) 00:43:16 0
それから何日たってもあの銀色の髪の人形は現れなかった………
何度もあの日の出来事は夢だったと思おうとしたが左手の薬指を見るたびにそうはいかなかった。
あの美しい人形が唯一いたという証である指輪……
その証をより現実にする時折起こる指輪からの激痛……
結局…あの人形のことが日に日に自分の中で大きくなっていった。

深夜眠っているとまた指輪の激痛が始まった。
今日の痛みは意識がもう少しで切れるほどにすさまじかった。
数十分後、布団の上で汗だくになりながら暗い天井を見上げていた。
一瞬視界の隅に銀色の光が見えたかと思うと、あの人形が姿をあらわした……

水「あ…あら……生きてたの……人間のくせに…しぶといのね……」
喪「あ…あの時の…… !!……ど、どうしたんだ…その格好…服がボロボロじゃないか…」
水「……ちかよらないで……人間ごとき…あなたのような人間に…同情される覚えはないわ……」
喪「け、けど……ケガしてる…手当てしないと……」
水「うるさい…わ…よ………黙らな…い…と殺すわ………よ……」

そう言ったとたん銀色の髪の人形は部屋の床に倒れこんでしまった…

水「(……あたたかい………お父様………)……!!」
喪「あ…よ、よかった目が醒めたみたいだね…」
水「………どういうつもり…?」
喪「ど、どうって…言われても………その……」
水「まあいいわ……それじゃぁね…お人よしのおバカさん…… !?」
水「私の上着……お父様からもらった大事な服はどこ!?」
喪「そ、それなら…!!……ぐ、苦しい………」
水「返しなさい…早く返しなさいよ!!」
喪「ご…ごめ……枕……の…と…こ…」
水「よかった……お父様………」

彼女は窓際に立つと空に浮かび上がった。

喪「げほ…げほ……ごめん勝手に触って………あっ!!待って!!まだ聞きたいことが!!」
水「本当に殺すわよ……アナタの代わりなんていくらでもいる………!!………」
喪「ごめん!!本当にごめん!!で、でも……き、君の名前だけでも教えてくれないか!?」
水「(服が元通りに治っている……?あの人間が治した……?でも何…この感覚……あたたかい……?)」
喪「ずっと君のことが頭から離れないんだ!!お願いだから名前だけでも教えてくれ!!」
水「(あの人間……!!…あの人間の部屋のジャンク(フィギュア)からも同じ感じがする……)」
喪「お願いだ……君の名前を…」
水「………水銀燈」
喪「えっ………」
水「聞こえなかったかしら?私は水銀燈。私の糧になるのだから名前ぐらい知っていてもいいわよ」

彼女は出合ったときのような妖しい微笑をうかべると空へ飛び立っていった。

63 :('A`):2005/12/03(土) 02:11:00 0
>>62
超GJ!水銀燈が名前を名乗る展開が難しかったと思うがよく頑張った。
かなり萌えた。これでたまに部屋に来ることになりそうだし。

64 :('A`):2005/12/03(土) 11:05:18 O
金糸雀「水銀燈はジャンクかしらー」

65 :('A`):2005/12/03(土) 15:28:37 0
>>62
早く続きを!!!
デレデレ水銀燈がみたい!!11

66 :('A`):2005/12/03(土) 18:10:05 0
まだまだSSが見たいのでage

67 :('A`):2005/12/03(土) 19:49:09 0
期待あげ

68 :('A`):2005/12/03(土) 21:10:44 0
喪の一人称どうすればいい? 俺か僕か?
年齢はいくつぐらいがベスト?

69 :('A`):2005/12/03(土) 21:27:54 0
僕かな〜?どうだろうねー?
年齢は20半ばぐらいだろうかね?

70 :('A`):2005/12/03(土) 22:47:15 0
>>69おk 稚拙な文だけどよかったらどうぞ。

あの日…あの銀色の髪のドールが教えてくれた名前―――「水銀燈」
僕はますます水銀燈に惹かれていた。
通勤ラッシュの中の空気は不快だったが昨日のことを思い出すと自然と顔がほころんだ。

水銀燈はいつも突然現れていつの間にか消えてしまう。
そんな日が続きながらも僕は水銀燈に会える日を楽しみにしていた。
でも…さっきから何度もPCの画面をちらちら見ているが水銀燈が来る気配はない。
深いため息が出た。
水銀燈は何も言わないことが多いけれどその姿を見れないことは少なからずショックだった。
僕は部屋の窓を開けると窓辺にもたれかかった。

「水銀燈……」

気がつくと僕は何度もその言葉を一人でつぶやいていた。
不意に風が吹いた…同時に冷たいながらも待っていた声が聞こえた。

水「……バカじゃないの…アナタ……そう何度も呼べば私が来ると思った…?」
喪「え、あ…す、水銀燈…」
水「こんばんわ……私の糧のお間抜けな人間さん……」
喪「あ…あの…こ、こんばんわ……へへ……」
水「…なにその顔……バカにされて喜ぶなんてホントお間抜けな人間……」

見下すような視線で水銀燈が僕の顔を窓の外から見おろしていた。
……でも僕はそんな水銀燈の態度よりまた会えたことに心が躍っていた。
月明かりを背にした水銀燈の姿は美しい以外の何者でもなかった。
銀色の髪が夜風に吹かれるたびに月明かりを浴びてキラキラと輝いていた。
黒い翼がまた水銀燈の妖しい美しさを際立たせていた。

水「……なに…いつまでもこっちを見ないでくれないかしら……」
水銀灯が不快な顔で見下ろす。
水「まぁいいわ……糧が生きてるならそれでいいわけだし……もう用はないわ……」
ふわりとその場で背を向けると水銀灯は飛び立とうとした。
喪「ま、待ってくれ!水銀灯!き、聞きたいことがあるんだ!!」

…聞きたいことなど考えていなかった…ただ少しでも水銀燈が近くにいて欲しかった……



71 :('A`):2005/12/03(土) 22:52:54 0
かなりおもしろいです。
続きもおねがいします!!

72 :('A`):2005/12/03(土) 23:06:27 0
>>71すまん。ちょっと書けなくなった。続きは必ず書く

73 :('A`):2005/12/03(土) 23:07:56 0
まぁじっくりかいてください。

74 :('A`):2005/12/04(日) 02:00:57 0
水「なに……」
驚いたことに水銀燈は明らかに不服な顔ながらも僕のほうに振り返った。
いつもなら無視してそのまま空に消えてしまうのに…
水「用なら早くして……私は人間のようにヒマじゃないの………」
水銀燈を呼び止めたものの何を話していいかわからなかった。
視線だけを下に落とすと指輪が目にはいった。
喪「こ、この指輪ってい、一体なんなの……?」
水「…バカな人間……言ったでしょ?アナタには理解できないことだって……」
喪「で、でもこの指輪取れないし、時々痛みが走るんだ!!」
水「そうねぇ……フフッ…知りたいの……」
喪「…あ、ああ……知りたい……」
水銀燈は窓辺に立つ僕に近づくと妖しく笑ってみせた

水「この指輪はねぇ…奴隷の証なの……私に全ての力をささげるためのね……」
喪「……す、全てをささげる………そ、それって一体……ぐうぅ!!」
水銀燈の手のひらに紫の光が浮かぶと同時に僕の身体に激痛が走る。
水「どう…?素敵でしょう……?これならおバカなアナタにも理解できたでしょ……」
喪「(…これって……僕の何かが使われてる……?そんなバカな……)」
水「これでわかったわよねぇ…人間は大人しく私に従えばいいの……」
喪「はぁはぁ……わかった…これ以上は……本当に死にそうだ……」
水「フフッ……本当に死ぬ? そうねぇ…本当に死ぬのよ…アナタは……私のためにね」
水銀燈は相変わらず笑みを保ったまま僕を見ている。
僕はその眼から眼をそらすことができなかった……
喪「(…う、うそだろ……死ぬって…そんなこと……)」
何度も同じことを考えるがその度に水銀灯の眼がその考えを壊していく。
微笑みながらもその眼には計り知れることができないほどの何かが僕を恐怖で支配した。

水「あらぁ…顔が真っ青よ……死ぬのが怖いのかしらぁ?」
喪「(あ、当たり前だろ!!水銀燈のためとはいえ…し、死ぬなんて…そんな……)
水「でも…これはとても光栄なことよ……この私のために死ねる人間なんて……」
水銀燈はさらに顔を近づけて窓辺に膝をつき狼狽する僕の耳元でささやいた。
水「怖がることはないわ……アナタはどうせ人間の間でも何の役にもたたない……だったら私のためにその全てをささげなさい……」


75 :('A`):2005/12/04(日) 02:01:27 0
―――なんの役にもたたない

その言葉が心の奥に押し込めている暗く湿った記憶を照らし出す。
いつからか僕は「キモい」「汚い」と罵られ、会社でも同じように罵られる。
暗い気持ちはみるみる僕の心を侵食していった。
全ての感情がなくなっていく……死に対する恐怖も色あせていく……

水「どうしたのかしらね……とうとう壊れちゃった……」
喪「……いいよ、僕の全てを使えばいい……」
水「……そう…でもアナタ死ぬのよ………」
喪「いいんだ……それでも……僕はどうせクズだから………」
水「………」
僕はもう死ぬことが怖くなかった…ただもうどうでもよかった……
自嘲気味の言葉がとめどなく口から溢れ出す。
喪「水銀燈の言うとおりだから……僕は役立たずの人間だから……」
喪「見た目だってごらんの通りだしね……できそこないの人間だから……死んでもいい…」
水「……もう…いいわ……それだけ自覚があるなら………」

水銀燈は僕から離れると窓辺に立った。
ひざまずく僕から見えた水銀燈の眼にはもう何も映っていないほど遠い眼をしていた。
僕は何も言わなかった、水銀燈を止める気力もなかった。
水銀燈も何も言わずただ窓辺から僕を見下ろしていた。
夜風がほんの少し吹くと水銀燈は風に流れる髪を片手で押さえると夜空を見上げた。
その横顔がどこか今までの水銀燈とは思えないほど弱弱しく思えた。
水銀燈は僕に完全に背を向けると黒い羽を広げて空に舞い上がっていった………


76 :('A`):2005/12/04(日) 02:02:12 0
誰もいなくなった部屋で僕はゆっくりと立ち上がると窓辺にもたれかかった。
傷ついたわけではない…
水銀燈に言われたのが嫌だったわけでもない。
ただ水銀燈といる時間にこんな風になったことが少しだけ悲しかった。
立ち去る間際の水銀燈の顔が自然と脳裏に浮かんだ。

「水銀燈………」

また気がつくと水銀燈の名前を口に出していた。

水「……また呼べば来ると思った………」
喪「水銀燈…!!」
水銀燈はゆっくりと僕の目線ぐらいの高さまで降りてきた。
水「……あまり私はヒマじゃないの……そう気安く呼ばないでくれる………」
喪「……ご、ごめん…」
水銀灯は僕の横に浮かんだままじっと月を見ていた。
喪「……ど、どうして…またここに……?」
水「………」
喪「…ごめん……水銀燈の勝手だよね……」
水「……言い残したことがあるの」
喪「えっ………」
水「……できそこないなんてアナタが言わないで……人間が言っていい言葉じゃないわ…」
水銀燈は視線を前に向けたまま言葉を続けた。
水「……人間なんてどれもできそこないよ……それを言えるのは完全な私だけ………」
喪「…水銀燈……ありがとう……」
水「……ホントお間抜けな人間ね……だからできそこないなのよ……」
喪「………うん」

その夜の月の光は僕と水銀燈を同じ色でいつまでも照らしていた……



77 :('A`):2005/12/04(日) 02:05:17 0
>>74>>75>>76
無駄に長くなってすいません……
突っ込みどころは多いと思いますので遠慮なく突っ込んでください。

78 :水銀燈 ◆lYS0SJtBwU :2005/12/04(日) 02:33:21 O
貴方の世界の「私」は随分甘いのね…
私ならミイラになるまで貴方の力を吸い取っちゃうかもぉ…


79 :sage:2005/12/04(日) 02:49:36 0
>>77
銀のSS色々読んできたけど、貴方のはかなり上手い方だと思うよ。
しゃべり方によく特徴が出てる。

是非続きを・・・・・!

80 :('A`):2005/12/04(日) 02:50:54 0
ごめん・・・ageてしまったorz

81 :('A`):2005/12/04(日) 03:27:29 0
続き期待上げ

82 :('A`):2005/12/04(日) 07:59:14 0
>>78
銀様こんなところにまできてくださってるのですか

83 :('A`):2005/12/04(日) 08:01:49 0
キモイスレだな

84 :('A`):2005/12/04(日) 08:37:13 0
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen01.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen02.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen03.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen04.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen05.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen06.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen07.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen08.html
http://fweb.midi.co.jp/~spy11/rozen09.html

85 :('A`):2005/12/04(日) 13:57:48 0
>>84
落書きレベルだけど面白かった。
銀様への愛がにじみ出てる。


86 :('A`):2005/12/04(日) 16:40:23 0
>>74-76
かなりシリアスだな
マジで目頭が熱くなっちまったよ(ノД`)
プレッシャーだと思うが続きキボン
急がなくていいから質は下げないように
これ完結したらまとめてもっと多くのローゼンスレに投下していいと思う

87 :('A`):2005/12/04(日) 18:21:12 0
>質は下げないように

随分偉そうだな

88 :74 :2005/12/04(日) 21:38:31 0
稚拙な文ですが読んでくださった方々にお礼を申します。
文体などかなり稚拙ですが…出来るだけ水銀燈への『愛』をつめこんだつもりです。
それと話が暗めになったのはせっかく喪板なので、喪なりの話にしてみました。
あと質は下げないようにはしたいと思っております(できるか?)
読み直してもけっこうダメなとこが多いですが、少しずつ書いていこうと思いますがよろしいでしょうか?

89 :('A`):2005/12/04(日) 21:42:24 0
どうぞ、どうぞ。お好きなように。てか一人じゃないですよね?

90 :74 :2005/12/04(日) 21:48:11 0
>>62>>70>>74>>75>>76
は自分です

91 :('A`):2005/12/04(日) 21:50:22 0
俺も応援してる。
ごめん。思わず断りもなしに某所にリンクしてしまったがそこでも好評だったぞ。
焦らないでマイペースで書いてください。

92 :74 :2005/12/04(日) 22:07:41 0
>>91
連レスすいません……ど、どこですか……ドキドキ……

93 :('A`):2005/12/04(日) 22:36:43 0
>>92
【Rozen Maiden】水銀燈萌えスレ【ローゼンメイデン】

94 :74 :2005/12/04(日) 22:42:35 0
どこの板ですか

95 :('A`):2005/12/04(日) 22:51:32 0
すまない、ここ。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1128145365/

96 :74 :2005/12/04(日) 22:59:59 0
…すいませんしつこく……気になったものでつい…

97 :('A`):2005/12/05(月) 00:56:49 0
期待(・∀・)age!!

98 :('A`):2005/12/05(月) 01:07:56 0
そんな喪前らに

 す ぃ ド リ ー ム

99 :('A`):2005/12/05(月) 01:47:48 0
今やってるSSのシリーズかなり面白いし萌えるんだが、
他の作者の話とか、続きものじゃない一発ネタとかも見てみたい気がする。

100 :('A`):2005/12/05(月) 17:45:15 0
deredere水銀燈着たい上げ

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)