5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嵐商事 〜初春〜

1 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:12:56
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  どうかね?我社で、その力を世の中のために役立ててみたいと思わんかね?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ そろそろ増えすぎた雑談スレと女を叩き出す時がきた
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

嵐商事規則(現在)
1.クソスレを荒らす。
2.名スレは荒さない。

クソスレの定義(案)
1.2が答えたら終わりそうなスレ。
2.板違いスレ。
3.意味、目的が不明なスレ。
4.立て逃げスレ(1のやる気がまったくない)。
5.差別スレ(職業、学歴、年収、身体的特徴等)。

荒しに自信がある者は、履歴書を書き込んでくれたまえ!
やる気のある人材を待っているよ。

2 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:13:56
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    6箇所を爆撃汁!6箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

3 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:15:46
>>1
乙であります!早速>>2のコピペを張りまくってきます

4 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:17:03
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  今回のミッションは毒男板にはびこる脳内恋愛妄想スレを
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ 一掃することである!・・・前も同じこと言ってたような
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

5 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:17:05
>>1
糞食って死ね

6 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:18:05
荒らして延命より落とした方がよくね?

7 :糞スレ7つも立てるな!!:05/01/21 03:19:03

    【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    7箇所を爆撃汁!7箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/


8 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:19:25
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  ヤツらはゴキブリ並みの生命力で糞スレを下げ、
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ 保守する能力に長けている。油断するな
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

9 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:19:54
>>6
同意
荒らすと逃げ延びる

10 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:22:19
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>6,9 落とすとは?詳しくおしえてくれい
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

11 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:23:49
>>10
てめえが調べろよ、乾燥ウンコ

12 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:24:21
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!
被害者とその遺族を踏みにじる映画の公開に賛成するような人でなしの悪党は氏ね!


13 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:24:51
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  うはwwww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

14 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:26:39
一人だけかよw

15 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:27:26
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  俺たちが何も書き込まなければヤツらは通常営業
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__しちゃうわけだろ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

16 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:29:39
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  ってもうすぐ朝じゃんかwwww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__こんなことやってていいのかしら
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

17 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:30:08
>>15
それは分かるけど、何が不満?

18 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:30:33
>>16 じゃぁ、援軍を集めてくれよ・・・漏れ1人で奮闘してるぞ

19 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:31:13
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>17 君はこの任務から外れてもらう
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

20 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:31:30
>>15
だから、お前が書き込むと逆に生き延びるんだって。
通常営業から新装オープン状態になる。落とした方がいい。

21 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:32:00
>>19
もともと嵐なんかしてないけど?

22 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:32:21
最近sageるとスレの順位まで下がると勘違いしてる奴が多くない?

23 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:32:54
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  新装オープン?どういうことだよ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

24 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:34:42
>>18
おまえか?手当たり次第貼りまくってる馬鹿は
貼る前にそのスレ全部読め

>>23
観光客以前に初心者かよ・・・

25 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:36:25
>>23
素晴らしい馬鹿を発見!

26 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:37:16
>>25
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

27 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:37:22
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>24 3年目だっちゅーの!具体的に書けよ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

28 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:37:24
公開賛成派と中村 拓は、死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
狂信者、有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想

29 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:38:04
>>25
馬鹿言う奴が馬鹿

30 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:38:18
>>23
お前が変なsage荒らしするから、足切りの時に下位にある糞スレが生き延びて
そこそこの位置にある名スレがdat落ちしたりするんだよ。
とりあえず、半年間ROMってろ。

31 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:39:00
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  新装オープンって新スレのことか?だったら意味ねえじゃんww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

32 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:39:32








┗━━━━━━━━━━━オナニー絶好調━━━━━━━━━━━━━━┛









33 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:39:46
>>31
お前は本当に何にもわかってねーな。
半年間ROMってろ。

34 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:40:03
\________ ______________________/
             O
            o

.   彡⌒ミ!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__(;´Д`)__< ゆ、夢かっ・・・!
|  〃( つ つ   |  \_______
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
  \ |_______|

35 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:40:41

           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>30 最終書き込み時間が経っているスレが圧縮されて落ちる
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__わけですが。知らないの?
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

36 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:40:43
>>33
詳しく

37 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:40:58
>>31
女軍師?

38 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:42:10
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  sage進行だからって落ちるわけねえじゃんwww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__sageでも保守になってるんだよwwwww
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

39 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:42:22
>>23 あのなぁ お前らが荒らすとその度にスレが増えるんだよ
    あそこの通常営業は毒板に関しては本来スレ2つで済むの
    おまけにマルチしまくって観光客誘致しまくってるのは
    おまえら

    さっさと削除依頼出して来い !!

40 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:42:29
>>35
だから、そうじゃなくて〜
もうどうするよコイツ?

41 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:42:51
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  無能しかいねえなww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

42 :知ってるよウンコ:05/01/21 03:43:52
 >sage進行だからって落ちるわけねえじゃんwww
 >sageでも保守になってるんだよwwwww



 

43 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:43:52
>>35
だ・か・ら、お前が荒らすことによって糞スレの最終書き込み時間が更新されんだろ?
おかげでこっちは常駐スレをこまめに保守しないとdat落ちするハメになるんだよ。

44 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:43:58
>>39
2スレも(゚听)イラネ

45 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:44:14
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>39 そうか。君もこの任務から外れろ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

46 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:44:42
>>41
お前が最高の無能。ギネスブック級。

47 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:45:07
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  存在自体イラネ、と思う者のみ参加しろ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

48 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:45:14
なぁ お前ら 実はあそこの新スレ立てまくってね?
ここんとこ恋愛系で すんげぇ あやしいスレが立ちまくってるんだが

49 :1:05/01/21 03:45:14
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  削除依頼ってどうやんの?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


50 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:46:49
>>44
禿同。2つもいらない。2つでも多いのに>>1のせいでさらに観光客呼び込んでる。
観光客ってのはブラクラとかの怖さ知らずに何でもクリックする癖あるからな。

51 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:47:47
>>49
削除依頼の方法すら知らねーのかよ!

52 :1:05/01/21 03:48:05
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  ブラクラって何だ?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


53 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:48:10
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  これまでも何度も折衝を繰り返してきたが
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__何の解決にも至らず気付けば乱立状態
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

54 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:48:59
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、神山満月ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)

55 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:49:12
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  工作員が侵入するのは毎度のこと
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

56 :53:05/01/21 03:49:13
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  折衝って中国語?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


57 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:50:05










┗━━━━━━━━━━━そろそろ射精━━━━━━━━━━━━━━━┛





58 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:50:17
>>52でわかった。嵐商事ってのは吊りだったんだな。
嵐商事のやり方は気に入らないけど「観光客イラネ」の考え自体は
一緒だと思ったからマジレスしてたのによ。


59 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:51:27
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>58意味わかんねw
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


60 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:51:29
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  はじめて>>1騙りされちゃって嬉しいかも
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__とにかく糞スレ減らしてせめて統合させるのが目的だ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

61 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:52:42
>>60
とりあえず
http://up.nm78.com/data/up059677.jpg

62 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:54:02
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>60 神 いわゆるゴッド
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

63 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:55:08
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  時間が時間だけに人いねえな
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

64 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:55:30
        /'''''ヽ        /ヽ        |'''''''ヽ       _
        /  /        |  ヽ       .|  ィ        \ '''''‐‐-────── ヽ
       /  /         \  ヽ l───┘ .└───‐ヽ  \          _  .\
      /  /            \/ | ┌──────┐ )    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  |  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄'\  へ    .|,,,.ノ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |/             /  /
  .|  i‐‐‐───‐''''|  | |  \       ̄ ̄| | ̄ ̄               /  /
   |  .|         |  .|  \  ヽ   | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ヽ           /  /
   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   \ノ    |  | ̄│ .| ̄ ̄|  |         /  /
   |  .i‐‐‐───‐''''|  |         |   ̄ ̄  ̄ ̄  |       /  /
   |  .|        .|  .|     /\  |  | ̄│ .| ̄ ̄| .|     ./  /
   |  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |    /  /  .|   ̄ ̄  ̄ ̄  |    /   /
   |  .!‐‐‐‐───''''|  .|   ./  ./    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /  /             ./|
   |  .|        .|  .|   ./  ./    /\  ( \      |   |            /  |
  .|  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|  /  /   / /   ヽ  \    |   ヽ───────┘  |
   ゝ、______,,,,,,,,,.ノ  ゝ、/  / /      \  \   \__________,,,.ノ




65 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:56:40
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□

66 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:56:51
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  乱立と言えば電車スレだが
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ありゃどうにもならんな。
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

67 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:57:31
前に陣頭指揮を取った者だ
よしどんどんやれ!

68 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:57:34
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■□□□□□▲□□□□□□□□□□▲▲▲▲▲□□□□□
□□□▲▼□□□□▲■■■▲□□□□□□■■▼▼▼▼▼■□□□
□□▲■□■■□■■□□■▼□□□□□□▼□□▲□□▲■□□□
□□■■□▲▼▼□□▼▲▼□□□□□□□□□□▼■■▼□□□□
□□□▲■□▲□□□▲■□□□□□□□□□□□□▼□□□□□□
□□■■□□■□▲■▼□▼▲□□□□□□□□□□□▼□□□□□
□□□▼■■□■▼□□□□▼■▲□□□□□□□□□■□□□□□
□□□▲□□▲□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□
□□▲□▲□▲▲□□□□□□□□□□□□□□□□▲■□□□□□
□□■□■□□▼□■■■▲□□□□□□□▲□□▲■▼□□□□□
□□□□▼□□□□□□□▼□□□□□□□□▼■■▼□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

69 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:58:18
>>67
女子大生、乙

70 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:58:37
カップル板総攻撃の時のように
VIPに宣伝して扇動して埋めて落とすのも効果的かもしれん

71 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:58:55
>>60 つぅか マジレスさせてもらうとこのスレが激しく糞スレなんだが。
    お前らは寝た子をつついて起こしてるようなもんだ。

72 :Mr.名無しさん:05/01/21 03:59:32
      ∧_∧      ∧_∧                       ∧_∧  ∧_∧
     _( ´∀`)    (゚∀゚  )                     (  ´∀) (゚∀゚  )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは            .≡≡三 三ニ⌒)    )   立てるなって
     ̄/ /)  )      | |  |                      /  /)  )  ̄.| |  |           
    . 〈_)\_)      (__(___)   1                 〈__)__)  (__(___)    2

         ∧_∧  ,__ ∧_∧                           ヽ l //
        (    ´)ノ ):;:;)∀'''')                ∧_∧(⌒) ―― * ―――
        /    ̄,ノ'' バ  )   言っただろうが.      (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケー!!
       C   /~ / /   /                  (/     ノl|ll / / |  ヽ
       /   / 〉 (__(__./      3             (O  ノ 彡''   /  .|        4
       \__)\)                        /  ./ 〉
                                    \__)_)

73 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:00:35
                             
      ■■■                          ■■■     
    ■厨厨厨■                      ■■■■■    
    ■厨厨厨厨■                  ■■■■■■   
    ■厨厨厨厨厨■              ■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨■          ■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨■      ■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
    ■厨厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■■    
      ■厨厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■■     
        ■厨厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■■      
          ■厨厨厨厨厨厨■■■■■■■■       
            ■厨厨厨厨厨■■■■■■■        
              ■厨厨厨厨■■■■■■         
                ■厨厨厨■■■■■          
                  ■厨厨■■■■           
                    ■厨■■■            
                      ■■■           

74 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:03:45
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死鬱死死死死死死死死死死死死死死死死死鬱死死死死死死死死死
死鬱死死死死死鬱死死死死死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死死死鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱死死死鬱死死死死死死死死死
死死鬱死死死死死鬱死死死死鬱鬱鬱死死死鬱死死死鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱死死死鬱死死死鬱死死死死死鬱鬱鬱鬱死鬱鬱鬱鬱死死死
死死死鬱死死死死死鬱死死死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死死死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死鬱死死死死鬱死死
死死死死鬱死死死死死鬱死死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死死死死鬱鬱鬱鬱死鬱死死鬱死死死死鬱鬱死死死死死鬱死死
死死死死死鬱死死死死死鬱死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死死死死鬱死死鬱死鬱死鬱死死死死鬱鬱死死死死死死鬱死死
死死死死鬱死死死死死鬱死死死死鬱死死死鬱死死死死死死死鬱死死死鬱鬱死死鬱死鬱鬱死死死死死鬱鬱死死死死死死鬱死死
死死死鬱死死死死死鬱死死死死死鬱死死死鬱死死死死鬱鬱鬱鬱死死死死死鬱鬱死死鬱死死死死死鬱死鬱死死死死死死鬱死死
死死鬱死死死死死鬱死死死死死死鬱死死死鬱死死死鬱死死死鬱鬱死死死死死鬱死死鬱死死死死死鬱死鬱死死死鬱鬱鬱鬱死死
死鬱死死死死死鬱死死死死死死死鬱死死死鬱死死死鬱死死死鬱死鬱死死死鬱死死死鬱死死死鬱死死死鬱死死鬱死死死鬱死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死鬱死死死死鬱鬱鬱死死死死鬱鬱死死死死鬱鬱鬱鬱鬱死死死鬱死死死鬱鬱鬱死鬱死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

75 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:04:16
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>67 軍師だったら氏ね
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__そうじゃなかったら俺も以前から参加してた。よろしくな
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

76 :67:05/01/21 04:05:44
女軍師ですが何か?

77 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:06:21
                     |\
―――――――――――-  .\
|     い の ち !        \
|                    ./
―――――――――――-  ./
        (^ー^)       .|/
       /ー―\
        ロ卩
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ―――――――――――-  .\
               _ = ≡三    |                    .\
                ̄ = ≡三    |    デリるぞ ゴルァ.!       . /
               - = ≡三  ―――――――――――-  /
        (`ー`)        - = ≡三                    |/
      ( ヽ  )ヽ
       /  >


78 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:06:28
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  嘘こくでねえ!鳥つけてみせろ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

79 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:07:08
ヽ  ノ        `ヽ r´       ヾ ソ
  ~ヽヽ         U        /ノ
   ヽノ

         /:::::::::::::::::::::\ 
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
       |:::::::::::|_|_|_|_|_| 
-´⌒二⊃. |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ   ⊂二⌒丶
 _ソ.   |::( 6  ー─◎─◎ )     ヾ__
.       |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\__>>1_)  ヽ
今までの調査によって明らかになった>>1の実態は、
1.勉強も仕事もしていない童貞。
2.1日中PCの前でティンポを握り締めている変態。
3.25にもなって親に金を無心(これは度々出てくる>>1のトラウマ)
4.友達は全くいない孤独なヒキコモリ。
5.ルックスはデブ、不潔、不細工、バーコードハゲ
6.服装は3年前のコミケで買ったラムちゃんのTシャツにケミカルジーンズ(黄ばみ付き)
7.家族にも見放されている。
8.コンパに行けないことを僻んでいるロリータアニメ好き。
9.外出恐怖症(ヒキー)
10.居留守魔(対人恐怖症、人と面と向って話せない。だからPCだけが唯一の拠り所)
11.卒業アルバムでオナる変質者。
12.実態に見合わない分不相応な病的プライド。
13.コンプレックスの権化。


80 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:07:24
>>76
トリの付け方わかりますかぁ?pgr

81 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:07:32
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  コピペの応酬、というか攻められてるwwww
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__昔の同志はいないのか
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

82 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:08:05
>>1

知知知知知知知知知知知知知知知知知障障障障障障障障障障障障障障障障障
知知知■知知知知知知知知知知知知知障障障障障障障障障障■障障障障障障
知知知■知知知知知知知知知知知知知障■■■■障■■■■■■■■■障障
知知■■■■■■知知■■■■■■知障■障障■障障■障障障障障■障障障
知知■知■知知知知知■知知知知■知障■障■障障障障■障障障■障障障障
知■知知■知知知知知■知知知知■知障■障■障■■■■■■■■■■■障
知知知知■知知知知知■知知知知■知障■■障障障障障障障障障障障障障障
知知知知■知知知知知■知知知知■知障■障■障障障■■■■■■■障障障
知■■■■■■■■知■知知知知■知障■障■障障障■障障障障障■障障障
知知知知■知知知知知■知知知知■知障■障障■障障■■■■■■■障障障
知知知知■知知知知知■知知知知■知障■障障■障障■障障障障障■障障障
知知知知■■知知知知■知知知知■知障■障障■障障■■■■■■■障障障
知知知■知知■知知知■知知知知■知障■■■障障障障障障■障障障障障障
知知知■知知知■知知■知知知知■知障■障障障■■■■■■■■■■■障
知知■知知知知■知知■知知知知■知障■障障障障障障障障■障障障障障障
知■知知知知知知知知■■■■■■知障■障障障障障障障障■障障障障障障
知知知知知知知知知知知知知知知知知障障障障障障障障障障障障障障障障障

83 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:08:39
>>81
いない

84 :目指せ!第二の電車男!:05/01/21 04:09:45

    【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    7箇所を爆撃汁!7箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/




85 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:10:27
>>75
俺はもっと古参だ
昔の出会い系スレを総攻撃して潰した奴らのひとり

86 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:10:30
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  ということは俺以外全員脳内恋愛妄想スレ住人か?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__俺と同等のキモヲタだなwwwwwwwwwww
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

87 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:11:16
      ∩___∩    \\\ ∩___∩
       | ノ   炎 ヽ     \\\| ノ --‐'  、_\ >>1
      /  彡`┏┓´ | _  \\ / ,_;:;:;ノ、  ● |
      |          ミ \ \\|    ( _●_)  ミ ,,・∵  
    /彡、       /ヽ  ヽ¨ 彡、   |∪|   ミ’,∴ ・ゝ¨
   /          /   \  \      ヽノ ̄ヽ   `;、・∵ ’
  /  ∠       /    {   ヽ;:;;:    /\ 〉  ブベッ
 (___)      /     ゝ》 》 》ノ;;::   /



88 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:11:44
【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    1箇所を爆撃汁!1箇所て・・・・orz

嵐商事 〜初春〜
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244776/    

89 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:12:05
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  スレ放棄してケツまくって逃げるくらいなら
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__避難所とやらに篭もってたらいいのにな
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

90 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:12:16
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

91 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:14:12
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  しかしまあ、かく言う私も
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__童貞でしてね…
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


92 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:14:56
攻撃しているのは恋愛スレの住民だろう
他の奴にはどうでもいい話しだ

93 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:15:13
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  現行スレと思われるスレから潰していこう
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__スレタイに【統合スレ】とあるが・・・果たして
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/

94 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:16:27
                                 ∧ ∧   ∧ ∧
   /⌒~~~⌒\                       (   ,,)   (,,・Д・)
 / ( ゚>t≡ )y─┛~~                〜(___ノ  〜(___ノ ,γ_
(_ ノγ U  ∩_∩)   THANK YOU 2ch     ┌───────┐   \
  α___J _J         and          (| ●        ● |      ヽ
  / ̄ ̄ ̄ ̄\  GOOD-BYE 2ch WORLD! /.| .┌▽▽▽▽┐ .|____|__||_| ))
 /     ●  ●、                   ( ┤ .|        | .|□━□ )
 |Y  Y       \ またどこかで会おうね  \.  .└△△△△┘ .|  J  |)
 |.|   |       .▼ |                 | \あ\      | ∀ ノ
 | \/        _人|∧∧∩゛冫、 .∧_∧      |    \り.\     . |  - ′
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/ `  . (´∀` )..ヽ(´ー`)ノ  \が\ .   |  )
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    ) (___)    \と.\ .|/
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | |   |〜 /\.\う\| (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ◎ ̄ ̄◎─┘ .└──┘.(∩∩)

95 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:17:02
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  本当に統合する気があるのなら我が社の出番も
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__減って嬉しいんだがな
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

96 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:17:38
http://jbbs.livedoor.jp/sports/19733/
避難所

97 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:17:45
電車男と名のつくスレが結果的にどんどん保守ageされてるんですけど
やめてもらえませんかね?
それか1000まで埋めて落としてもらえませんかね?

98 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:18:24
>>95 眠れよ、童貞

99 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:18:40
今、スレ数が1200近くあるな
3日くらい放置してもdat落ちしないよ

100 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:19:09
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>97 それは幻覚だろう
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__早く寝ることだ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

101 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:19:15
>>97
そういうのは一人でやるものだ
甘えるな

102 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:19:59
>>100
寝るなよチンカスのゴキブリ野郎がw

103 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:21:25
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>66で電車スレは放置と言ってあるので
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__社員の皆さん放置でお願いします
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

104 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:21:29
>>92
逆に恋愛スレ・電車男スレ住民は>>1が自動的に保守カキコしてくれるから
助かってるんじゃね?コピペで新しい観光客も呼び込んでるし。
迷惑してるのは古参の毒男の方。

105 :97:05/01/21 04:22:26
>>100-101
もうどーでもいーやヽ(´ー`)ノ

106 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:22:44
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>104 責任転嫁も甚だしいな
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__語るに値しない
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

107 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:23:00
>>103
了解した。
腐れゴミ屑野郎。

108 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:23:17
過去ログで爆撃スレの住民は


    621 Mr.名無しさん sage 05/01/11 04:14:59
結果的にスレが乱立しても避難所が多くなるのと一緒だから
    漏れたちにはかえって好都合だよなw 定期的に立てちゃえばいいんだよ
    電車スレみたいにみんな諦めて放置してくれるはず


    
    641 Mr.名無しさん sage 05/01/11 04:19:32
>>621 おまい賢いな

109 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:24:11
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  俺はこのスレ以外書き込んでないぜえ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

110 :1:05/01/21 04:24:22
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  このAA使わないと
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__何にも偉そうに言えない
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


111 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:25:48
>>106 責任転嫁じゃなくて 事実でしょうが
     やっぱただの池沼かw

112 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:26:14
とりあえず、これをミロ
http://up.nm78.com/data/up059677.jpg

113 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:27:24
乱立がいやなら削除依頼出せばいいのに

114 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:28:35
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>111 古参毒男の総意は取ったのかい?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__IDある板とかフシアナとかでさあwだから語るに値しないんだよ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

115 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:30:43
>>114 こんどは論点のスリカエかい?
     見ていて飽きないな w

116 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:31:11
>>108
爆撃の住民必死だな(藁

117 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:33:18
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>115 >>104は君の考えだろう?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__IDある板にスレ立てて聞いてみてからもう一度此処にきてくれ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

118 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:35:01
>>117
氏ねポ

119 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:36:55
>>114
古参毒男の総意というか、当たり前の事実だる。

毒男板の総スレ数は決まってる&荒らしによって恋愛スレが保守される
なら当然、迷惑こうむるのは恋愛スレ以外の奴。

120 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:37:41
隔離してるのをわざわざばらまく必要なし

121 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:38:00
時に>>117
このスレ立てる前に自分がそうしようとは思わなかったのかね?

122 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:39:17
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  恋愛スレをsage続ければdat落ちする
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__そんなこともわからないのかね
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


123 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:40:22
>>122 マ ジ で 言 っ て ま す か ?

124 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:40:26
釣りやとぼけはいらないから

125 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:41:23
頭が悪いからこそ、こんな糞スレ立てたんだから、しょーがねーよ。

126 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:42:04
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>123は半年間ROMってなさい
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


127 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:42:12
>>122
もともと議論できる知能ナイポ

128 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:43:24
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>127 私は東大卒ですが
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__あなたの学歴は?
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


129 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:44:41
>>128
後は頼んだw寝る

130 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:45:45
これは嵐商事を騙った釣堀りという事でFA?

131 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:46:30
嵐商事ってこんなグダグダなスレだったっけwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これはギャグか、きっとギャグなのかwwwwwww

132 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:47:09
>>128
何期何学部じゃゴラァ!まじ調べんぞ!

133 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:48:13
嵐商事と言う名前だけ知ってて、自分もやってみたかったけど、どうすればいいのか
解らない知能足らず。

134 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:48:19
>>132
はい、中卒のアフォが釣れました

135 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:48:52
釣堀ですら無い。

136 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:48:59
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>128 この私がそう簡単に
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__個人情報を漏洩すると思うかね?
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


137 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:49:30
昔の嵐商事ってスクリプト使ってなかったっけ?
手作業の嵐商事ってのも何か衰退した斜陽産業を見ているみたいで何か嫌だ

138 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:50:24
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  私は誰よりも強く
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__そして…美しい
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


139 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:54:11
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  毎朝電車で一緒になるコの事が
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__気になるんだが、どうすればいい?
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


140 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:54:59
ボディーを殴って気絶させて小脇に抱えて連れ去れ

141 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:55:47
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  めしどこかたのむ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


142 :Mr.名無しさん:05/01/21 04:59:57
駅をおりたら、立ち食いそばがあるぞ。

143 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:06:54
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  決めました。明日思い切って
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__声掛けてみます。
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


144 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:07:58
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  「いつも電車一緒ですよね?」
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__みたいな感じでいいかな?
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


145 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:08:32
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  明日また報告に来ます。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻


146 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:16:20

    【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    7箇所を爆撃汁!7箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/



147 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:19:01
全然パンチが効いてない。
むしろ、仲間に入れて欲しいのか?と小一時(ry

148 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:24:34
明らかに昔の嵐商事とやり方が違う。
昔の嵐商事はひたすらに該当スレのみを荒らし、自然と周りから人が集まってくるものだった
今の嵐商事は他スレにコピペ爆撃して顰蹙を買っている
嵐商事の名をこれ以上汚すなヴォケ

149 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:27:07
>>148
そうか?昔から顰蹙買ってなかったか?
4〜50の嵐商事スレ乱立させたりして。

150 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:28:58
顰蹙の質が違う。

151 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:30:50
いずれにせよ顰蹙買ってたことにはかわりないわけだ。

152 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:31:52
昔、嵐商事で荒らしてた連中が実は電車スレの人間だったらどうしよう

153 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:34:11
まぁ、ともかく。
元々は「爆撃」関連スレを乱立させた爆撃住人がいけないわけで・・・
やつらがしっかりしてれば、こんな糞スレもたつことはなかった

154 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:35:36
[整備]だとか[非難]だとか煽りまくって無駄にスレ乱立させて、荒らしを呼び込んで自爆してれば
世話無いかと・・・・。それで板全体に無駄なコピペが散乱するしな


155 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:37:02
>>154
禿同。住人の質が糞だから荒らしにまんまと釣られてるし。観光客が毒男きどりで遊んでるんだろ

156 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:40:14
正直、興味なくてもあのスレを荒らしたくなるし(嵐のおもうツボだが)
荒らしはどの板・スレにもいるわけで、それをいかにヌルーしたり沈静化させる事ができるかが
住人の質によるわけで。それが出来ない爆撃スレの住人は糞かと

157 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:41:03
電車の事は暗黒歴史として忘れたい毒男が大半な中で最近電車男を宣伝しまくってる輩がウザい

158 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:45:55
>>156
>ヌルー
お前、爆撃スレの住人だな!
であえであえーーーーーーーー!!!

159 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:47:09
いや、やつらの口癖が移っただけw結構「ヌルー」って響きが気に入ってて・・

160 :Mr.名無しさん:05/01/21 05:54:46

    【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    7箇所を爆撃汁!7箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/






161 :Mr.名無しさん:05/01/21 06:22:51
age

162 :Mr.名無しさん:05/01/21 06:40:22
うほっ軍師再降臨wwww
嵐商事ウォッチャーの奴らに知らせてやらねばwww

163 :Mr.名無しさん:05/01/21 07:33:27
あげ

164 :Mr.名無しさん:05/01/21 11:43:55
よっしゃ俺も嵐商事に参加するぜ!


…おやしみ

165 :Mr.名無しさん:05/01/21 11:49:12
>>145
報告とか言ってる時点で爆撃スレと同程度だよなw

166 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:32:51
あーあーあー
爆撃スレ連中うぜぇええええええええええええ

167 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:36:05
爆撃スレ、必死にスレ埋めてるが

168 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:37:01
まあわざわざ荒らさなくても出版化されればナチュラルに荒れるだろうし
毒男板なんてこんなもんだってわかっただろ

169 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:38:23
爆撃スレにいる連中って
理系のアニヲタばっか

170 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:46:16
恋愛スレ、反吐る

171 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:47:44
好きな人が、出来ました

172 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:51:55
他板には手出すなよ
難民板とかはほっとけ
毒男板内の汚物を消毒しる

173 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:53:03
>>172
まずお前から消毒だ

174 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:53:48
>>173
いやいやそちらから消毒しましょう

175 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:54:29
じゃあ、俺から消毒するよ

176 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:54:57
どうぞ。

177 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:55:45
体が溶けちゃったよ

178 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:57:16
マキロンぶっかけたの?

179 :Mr.名無しさん:05/01/21 13:59:29
362 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:37:27
漏れ会社だけどオナーニしたい埋め


363 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:38:20
トイレでやっちまえ埋め


364 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:39:30
ネタ無い埋め


365 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:40:26
ばきゅーむふぇらーり萌え埋め


366 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:41:13
会社のオニャノコを犯す妄想汁 埋め


367 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:05/01/21 13:43:12
オニャノコいない鬱…埋め

180 :Mr.名無しさん:05/01/21 14:57:54
目くそ鼻くそとはまさにこの事。 ごみが集まって何言ってんのやら?
おまえらネットの中で正義の味方気取りか?なかなか笑わせるな。
ホントに静かにやりたいなら、他所のスレに干渉しない事。
気に入らないスレは専ブラでも使ってあぼーんしておけ。
そうではなくて、正義の味方ごっこがしたいだけならどっか外部板でも
借りてそこでやってくれ。おまえらハッキリ言って 迷  惑  だ !

181 :Mr.名無しさん:05/01/21 15:00:53
>>180
ワロス

182 :Mr.名無しさん:05/01/21 15:20:26
>>180
お前らっていうか、一人だと思うんだけど。
ひょっとして爆撃スレの人?

183 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:25:07
>>180
つ旦

184 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:25:42
>>180
つ旦

185 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:26:12
>>180
つ旦

186 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:26:12
>>180
つ旦

187 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:26:48
>>180
つ旦

188 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:27:18
>>180
つ旦

189 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:27:49
>>180
つ旦

190 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:28:56
>>180
つ旦

191 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:28:59
    ________
  /             \
  /  /\________|
 |  /             |
 |  /   /      \  |
 | C|    ー  \   ー |
 \|   、、  (..)  、、|
   |     ヽ ̄ ̄ ̄フ  |
    \     ̄ ̄ ̄   )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     /|\________/|\
   /  |/   V   \| \

 こうたいし様がこのスレに興味を持ったようです

192 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:29:14
>>180
つ旦

193 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:29:32
>>180
つ旦

194 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:29:47
>>191
つ旦

195 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:30:32
>>180
つ旦

196 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:31:04
>>180
つ旦

197 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:31:52
>>180
つ旦~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

198 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:32:23
>>180
つ旦~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

199 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:32:56
>>180
つ旦~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

200 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:33:36
>>180
200GET~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

201 :199:05/01/21 16:34:07
orz

202 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:37:34
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  茶が足りないな!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

203 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:38:08
>>202
つ旦

204 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:38:42
>>202
つ旦~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

205 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:39:31
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,;Д;ノ,っ━~  <  >>204 アチー
_と~,,,  ~,,,ノ_.  旦  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ━┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

206 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:40:08
>>202
つ旦

207 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:40:49
>>202
つ∀
 ┴

208 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:41:18
>>202
つ∀


209 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:42:20
>>202
つ∀
  ┴


210 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:42:52
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>207-209 出直してコイ!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

211 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:43:41
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  おーい、お茶 がこないYO!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

212 :Mr.名無しさん:05/01/21 16:44:31
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  誰も居ないのか ゴルァ!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

213 :Mr.名無しさん:05/01/21 19:02:41
'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

誰もいねぇでやがるw



214 :Mr.名無しさん:05/01/21 19:26:19
んーアレだ、このスレ見ててアレ思い出しちゃったよ

諸星大二郎の『子供の王国』

215 :Mr.名無しさん:05/01/21 19:50:12
女子大生がいるスレと聞いて飛んできました

・・・あれ?

216 :Mr.名無しさん:05/01/22 00:55:25
あぐええええ

217 :Mr.爆撃さん:05/01/22 01:35:40
     ___
    /     \      _______
   /    /=ヽ  \   /
  |     ・ ・   | < 糞スレだな
  |     )●(  |   \ 
  \     ー   ノ
    \____/
    /     \
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||           ||


218 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:46:03
つ旦

219 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:47:12
つ旦

220 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:48:07
つ旦

221 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:49:07
つ旦

222 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:49:57
つ旦

223 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:50:44
つ旦

224 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:51:28
つ旦

225 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:52:10
つ旦

226 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:52:49
つ旦

227 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:53:33
つ旦

228 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:54:20
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  ここを埋めるな!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

229 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:56:15
つ旦

230 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:56:48
つ旦

231 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:57:49
つ旦

232 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:58:31
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  オマイラにこのスレを埋められるのか?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

233 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:59:18
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  プハー オマイにこのスレを埋められるものか!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

234 :Mr.名無しさん:05/01/22 01:59:50
つ旦

235 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:00:27
>>233
つ【Ca】

236 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:01:02
つ旦

237 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:01:34
つ旦

238 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:02:37
つ旦

239 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:04:36
つ旦

240 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:05:08
つ旦

241 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:05:44
つ旦

242 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:06:14
つ旦

243 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:06:47
つ旦

244 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:07:18
つ旦

245 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:08:11
つ旦

246 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:08:47
つ旦

247 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:08:59
つ旦

248 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:09:17
つ旦

249 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:10:17
つ【ほのぼのレイプ】

250 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:10:50
つ旦

251 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:11:21
つ【週休7日制】

252 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:11:50
つ旦

253 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:12:22
つ旦

254 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:12:58
つ旦

255 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:13:35
つ旦

256 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:14:07
つ旦

257 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:14:38
つ【一夫多夫制】

258 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:16:23
つ旦

259 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:17:02
つ旦

260 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:17:11
つ旦

261 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:18:00
つ旦

262 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:18:36
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  まだまだダネ!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

263 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:19:20
つ旦

264 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:20:08
つ旦

265 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:20:14
>>262
何が?

266 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:21:05
つ旦

267 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:21:45
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>265 オマイのチノコ長
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

268 :LUMPEN:05/01/22 02:21:55
サゲ嵐は肉便器か?

269 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:22:19
つ旦

270 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:22:52
つ旦

271 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:23:31
つ旦

272 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:24:01
つ旦

273 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:24:33
つ旦

274 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:25:06
つ旦

275 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:26:38
つ旦

276 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:26:39
>>1乙w

277 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:27:26
つ【お菓子が好き好きスガシカオ】

278 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:28:12
つ旦

279 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:28:50
つ旦

280 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:28:58
どこ荒らすの?
爆撃?

281 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:29:14
つ旦


282 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:29:58
つ旦

283 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:30:29
>>280
まずは640スレだろ

284 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:31:12
つ旦

285 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:31:44
つ旦

286 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:32:15
つ旦

287 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:32:46
つ旦

288 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:33:23
つ旦

289 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:33:56
つ旦

290 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:34:29
つ旦

291 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:34:33
つ旦

292 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:35:02
つ旦

293 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:35:32
つ旦

294 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:36:04
つ旦

295 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:36:36
つ旦

296 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:37:08
つ旦

297 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:38:46
つ旦

298 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:39:39
つ旦

299 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:40:04
つ旦

300 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:40:11
つ旦

301 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:40:46
300取られたorz

302 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:41:24
次は400か…

303 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:42:09
つ旦

304 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:42:45
つ旦

305 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:43:18
つ旦

306 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:44:00
つ旦

307 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:44:41
つ旦

308 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:45:17
つ旦

309 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:45:50
つ旦

310 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:46:31
つ旦

311 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:47:16
つ旦

312 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:47:47
つ旦

313 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:48:46
つ毒

314 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:49:31
つ毒

315 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:50:03
つ毒

316 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:51:16
つ毒

317 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:52:07
つ毒

318 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:52:50
つ毒

319 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:53:38
つ毒

320 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:54:16
つ毒

321 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:54:44
つ毒

322 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:54:55
つ毒

323 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:55:45
つ毒

324 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:56:38
つ毒

325 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:57:17
嵐商事という名称の由来は何?

326 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:57:54
つ旦

327 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:58:30
つ旦

328 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:59:16
つ旦

329 :Mr.名無しさん:05/01/22 02:59:55
つ旦

330 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:00:36
つ旦

331 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:01:12
つ旦

332 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:01:42
つ旦

333 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:02:15
つ旦

334 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:02:54
つ旦

335 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:03:32
つ旦

336 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:04:09
つ旦

337 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:04:53
つ旦

338 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:05:28
つ旦

339 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:06:20
つ旦

340 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:06:53
つ旦

341 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:07:52
つ旦

342 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:10:19
つ旦

343 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:16:22
つ旦

344 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:17:09
つ旦

345 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:53:49
つ旦

346 :Mr.名無しさん:05/01/22 03:57:03
コレくらいの嵐で騒ぐとは情けない。毒男じゃないな、

347 :Mr.名無しさん:05/01/22 06:43:14
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
以下の社訓を心に刻んで、嵐商事は一旦解散します。
また会う日まで。

嵐商事規則(現在)
1.クソスレを荒らす。
2.名スレは荒さない。

クソスレの定義(案)
1.2が答えたら終わりそうなスレ。
2.板違いスレ。
3.意味、目的が不明なスレ。
4.立て逃げスレ(1のやる気がまったくない)。
5.差別スレ(職業、学歴、年収、身体的特徴等)。
6.悪質な固定がのさばるスレ

次スレは立てないでね☆ミ

新組織立ち上げるなら勝手にやってくだちい


348 :Mr.名無しさん:05/01/22 17:56:00
>>347
はぁ?何言ってんだ?

349 : ◆Is2OxXqOek :05/01/22 18:26:17
=ここは暇つぶしに埋め立てするスレになりました=

350 : ◆Is2OxXqOek :05/01/22 18:28:33
      ┌―――――――┐
      |,,. 埋 め 立 て  '"|
      |   現 場 ,,.  |
      └――‐┬┬――‐┘
                |i! |
''"'`""'`"゙゙゙"`"''`'"`''`''"''"'`""'`"゙''"'`"''"'`"

351 :Mr.名無しさん:05/01/22 19:09:57
ここの事でしたか↓
クソスレの定義(案)
4.立て逃げスレ(1のやる気がまったくない)。

352 :Mr.名無しさん:05/01/22 22:10:33
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>1こと社長が帰ってきましたよ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

353 :Mr.名無しさん:05/01/22 23:38:29
>1
簡単に吊られるな!pgr

354 :攻撃推奨スレ:05/01/23 23:16:26
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106238317/l50

355 :Mr.名無しさん:05/01/23 23:25:15
つ旦 

356 :Mr.名無しさん:05/01/23 23:26:31
つ旦 

357 :攻撃推奨スレ:05/01/23 23:28:05
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106285784/l50

358 :Mr.名無しさん:05/01/24 00:44:12
乙!

359 :攻撃推奨スレ:05/01/24 00:55:16
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106495666/l50

360 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:31:24
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106493302/l50

361 :攻撃超推奨スレ:05/01/24 01:32:09
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244776/l50

362 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:38:13
>>361みたいなヤツって、どこにでもいるくだらねえ野郎だな
まじめにつまらない。本気でしんで欲しい。本気で。

363 :攻撃推奨スレ:05/01/24 01:40:01
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1101256141/l50

364 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:42:18
>>362 >>362 >>362
>>362 >>362 >>362
社長さんですか?ププ

365 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:44:28
社長、煽りに弱すぎw

366 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:44:38
つ旦

367 :嵐商事社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 01:45:12
ホント社長はイレグイだねえ

368 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:50:37
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1093421601/l50
社長は修行が必要だなププ

369 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 01:51:28
これこれくさい 近寄るな

370 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:55:12
嵐商事の社長って、もーもー ◆e.lp4Fu1zA  ってザツギョだろ?
定額所得者のpgr

371 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 01:55:23
じゃあ寝るからなー!荒らしとけよー!

372 :嵐商事会長 ◆qaNWpTEqGM :05/01/24 01:56:23
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>367 AAなしが社長だなんて
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__笑わせるな
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

373 :嵐商事社長秘書 ◆8SqUCOTuGQ :05/01/24 01:56:25
社長は正直で単純だからすきですわ

374 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 01:56:55
本気で寝るからなー!

375 :嵐商事会長 ◆qaNWpTEqGM :05/01/24 01:57:24
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  >>370 34歳にもなって
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__平社員のお前は氏ね
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

376 :嵐商事社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 01:57:29
>>374
黙れニセモノ!

377 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 01:57:54
朝まで寝るからなー!

378 :嵐商事社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 01:58:41
平和だねえ

379 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 01:59:41
>>378
騙るなよー!やる気失せるじゃんかよー!
専務にしろよー!

380 :Mr.名無しさん:05/01/24 01:59:52
やっぱり、もーもーだったかpgr

381 :嵐商事上級社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:00:38
>>379

これでどうだ?

382 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:01:21
>>381
もうそれでいいよー!

383 :嵐商事上級社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:02:01
よし、当分これで、いろんなスレにカキコしよっと♪

384 :嵐商事会長 ◆qaNWpTEqGM :05/01/24 02:02:29
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  本当にレベル下がったな。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__お前は例の女子大生以下だな。
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

385 :嵐商事会長 ◆qaNWpTEqGM :05/01/24 02:03:09
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  お前は厨学生か
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__せいぜい高校1年だろ
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

386 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:03:10
>>383
恥ずかしくないのかよー!俺はとめたかんなー!

387 :嵐商事上級社長 ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:03:41
おおお、なんでもいいけどトリがGM

388 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:04:56
ねえねえ、CEOって何の略?

389 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:05:10
もう寝るからちゃんと荒らしとけよー!

390 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:05:37
うしゃ、手始めにこのスレ荒らすwwww

391 :嵐商事会長 ◆qaNWpTEqGM :05/01/24 02:06:02
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  前はスクリプト使ってたけど
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__お前手作業だろw
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

392 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:06:36

ラウンジャの知り合いから、埋め立てスクリプト借りてくるわ、ノシ

393 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:07:26
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  つ、通報するからなー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

394 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:08:18

シンガポールの串2段くらい刺すから大丈夫www

395 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:08:36
>>390
ガンバレwwwwww
自分でやっておいて、やられたら泣き出すなんてwwww
恥ずかしいマネはするなよゴミ共wwwwww
うをwwwwわwwwうふぉwwあwwwwwwwwwwwwwwww

396 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:08:57
このスレ全部埋め立てて、新スレたてとくわ
VIPにwwwwww

397 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:10:23
>>395

大漁だなwwwwwww
喪前バカか?

うはwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwっうぇっうぇ

398 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:10:33
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  このスレを荒らすやつは許さないぞー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

399 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:11:17
>>397
お前がバカだwww
うをwwwwわwwwうふぉwwあwwwwwwwwwwwwwwww

ぐうぇwww

400 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:11:29
>>398

ということで、こっち埋めてVIPに新スレ立てるんでよろしく!
ノシ

401 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:11:45
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  VIPに帰れよ糞ガキー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

402 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:12:13
なぁ。やっぱり、お前らって引きこもりニートなん?

403 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:12:23
いい感じだな、2人の会話に適度に釣られる真性がひとりwwwwwww

404 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:12:47
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  遂に支社ができるのかー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

405 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:13:03
さってと、おもんないからラウンコいってくるわ
ノシ

406 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:13:23
自分の存在っていうか、意義?
どんな風に考えてるノン?

407 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:14:11
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  >>405 つまらんやつだな君と言う人間はー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

408 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:14:15
やっぱり、他人を煽ったりするっていうことは、
自分の中にある情けない部分を無意識のうちに
攻めているってのは本当のようだねうぇww

409 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:14:34
>>404

いやいや、毒の名前で、VIPとラウンコに喧嘩売って、それぞれの掲示板荒らそうってことでさ!
天下三分の計とはこのことでさ。

410 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:15:07
別に学歴とかなくてもいいと思うけどさ
自分が何のために生きているのかを考えたほうがいいと思うんだ
405みたいに逃げるのは現実だけにしておけよ

411 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:15:09
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  >>406 さあなー!居ても居なくても同じじゃないかー!?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

412 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:15:11
俺w様w最w強w伝w説w開w始wwwww

413 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:15:44
>>コテ無し

あまり攻めてやるなよw

414 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:16:35
社会ってのは、もっと大きいものなんだよ
君達が画面の中でしか認識できないものとは違うんだ

415 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:17:27
よく考えよう。このまま10年後自分がどんな人間になるのか
自害するのならまだいいよ。受戒に行って好きにして

416 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:17:27
>>コテ無し

ここは中学校で凄惨なイジメにあってる 嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c が唯一輝ける場所なんだよ。

417 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:17:42
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  哲学者のお出ましだー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__人生観を押し付けてくるぜー!
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

418 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:17:43
>>414

へえ、そうなんだ
あたまいいねきみ

どのくらいおおきいかいってごらん

419 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:18:13
>>414
嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c は社会から目をそむけたいんだよ。

420 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:18:44
>>413
うん・・でも、、この人たちはこの先どうなるのかな・・

>>416
誰にでもステージは必要だよね・・
本当は、惨めでもいい。現実社会で生きて欲しいけどさ・・
他人に迷惑かけて満足なんて悲しすぎるよ・・

421 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:19:06
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  しゃべりば じゃないんですけどー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

422 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:19:13
嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c は明日になればまたイジメられっ子という現実が待ってる。
ここはつかの間の休憩所なんだよ。

423 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:20:03
>>420
この人達っていうか、一人かせいぜい二人だと思うよ。

424 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:20:18
さてと、寝るか明日中途採用の面接しなきゃならん。
俺が面接官なwwwwwwww

リアルで

425 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:20:25
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  CEOがかわいそうになってきたじゃないかー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

426 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:20:40
>>419>>422
そう考えると切ないね・・
僕は明日仕事があるから、寝るよ

切ない気持ちを抱きながら寝るよ・・
社会には恵まれない子供達が沢山いるんだね・・
気づいてあげられなくてごめんね・・うぇwwwぐぇぅぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

427 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:20:51
>>420
誰もが現実社会だけで生きられるほど強くないんだよ。

428 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:21:55
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  なんで両者とも捨て台詞として社会人アピールするんだろう
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__誰も聞いてないのにー!
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

429 :リアルは妄想の中にはないのに・・:05/01/24 02:22:20
424 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:20:18
さてと、寝るか明日中途採用の面接しなきゃならん。
俺が面接官なwwwwwwww

リアルで

430 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:22:46
>>424
そうか、がんばれよ。
お前はここでなら採用する側になれるもんな。
リアルの世界では解雇される側だけどな…

431 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:23:03
まあ、哲学のたまってるくらいだからガキなんだろうな。
会社入ったら会社が社会に見えてくるさ。

忙しければ忙しいほど自分の社会は狭くなる。

そんなもんだ

432 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/24 02:23:55
>>430

ああ、わかったよニート君


433 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:24:21
>>430
いや、雇用されてた期間ないんじゃないかな。
嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c は無職童貞職歴無し彼女いない歴=年齢かもしれない。

434 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:25:04
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  ぶっちゃけると俺はいい年こいてフリーターだがそれなりに
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__楽しく生きてますよー!生き方に貴賎なんてないんだよー!
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

435 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:26:03
嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c は書き込みのクォリティーからして学生じゃないかな。
大学生というよりは高校生くらいかな。ネット弁慶の香りがするし。
中学生でいじめられっこってのは当たらずとも遠からずかもしれない。

436 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:26:48
>>428
社会人じゃないからなw

437 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:29:32
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  >>409の計画はやめちゃったんだろうなー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__残念だなー!
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

438 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:35:38
ガタガタぬかすのは後でいいから早く観光客を追い出せや

439 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:40:04
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  無理ですよー!2chは変わってしまったんだよー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

440 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:41:50
このスレは 嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c を生暖かい目で見守りながら
時に励ますスレになりました。

441 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:46:54
個別で恋愛スレを立てる奴がターゲットだ

442 :Mr.名無しさん:05/01/24 02:48:30
まずはここだな
【応援】彼女ができそうです【よろしく】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106238317/

443 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:51:38
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  切ないねー!たとえネットでも思い出は美しいねー!
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

444 :嵐商事社長 ◆yr48AeVLWw :05/01/24 02:57:31
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,'A`ノ,っ━~  <  利用層の若年化が止まらない限り状況は
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__悪化の一途だろうねー!糞新潮めー!
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

445 :Mr.名無しさん:05/01/24 07:37:59
まだ、ジエンしてたのか社長( ´,_ゝ`)プッ

446 :Mr.名無しさん:05/01/24 07:41:30

マラ ホモカス 歯無しクチャラー =近鉄の運転士になりた〜い
【拉致監禁】悪の枢軸メンバーズ【鉄ヲタ界の北朝鮮】
奈賀乃…お山の糞大将 関西団臨グソダソ構成員(ポリマソ)
Oh! Go! Say! 位置…車掌にすらなれないKSS社員 関西団臨グソダソ構成員
EE21…近鉄馬鹿社員(奈賀乃の奴隷兼情報源)
智也…DQN学生 マルーンレッド(http://www3.kcn.ne.jp/~tomoya-f/管理人 ヘタレ)
ふみ…DQN学生 Rail Data(http://humi0207.hp.infoseek.co.jp/管理人 腰巾着)
藻利模戸…Nifty鉄道フォーラム莫迦車掌(新婚 ED)
B快速…JR西日本和歌山支社へのクレーマー(ブラックリスト入り、紀伊民報常連)



447 :Mr.名無しさん:05/01/24 10:29:34
真剣なお願いがあります。貴方の精子をください!子供が出来なくて困ってます。
絶対迷惑はかけませんので中出ししてください。一回10万円で、
妊娠できたら50万円お礼として払います。詳しくはすぐに連絡先を教えます。
出来れば本日中に返事をください。
いちよプロフィールも載せておきますね。
29歳、157cm-45kg、スリーサイズ《88・60・87》写メ有ります。
引き受けて頂けるならここに登録してもらえますか?
掲示板で待ってます。名前はめぐみです。
http://pink.jp.land.to/secret.php?pr=klklkl
お互いの事は知らない方が後々いいと思うし、
妊娠した後は連絡を取り合いたくないので
ここを利用する事にしました

448 :Mr.名無しさん:05/01/24 10:58:49
この前の妊娠検査について
県立白姫女子高校保健室からのお知らせです。

間違って受け取った方は、
お手数ですが、破棄してください。
お詫び致します。

該当する人は
下記リンクより入ってお知らせを確認して下さい。
http://just-feed.net/shirahime/?sCA2HJVh70VGM25u,d9Bk24BwN7


449 :Mr.名無しさん:05/01/24 11:40:53
おまいらかまってちゃんにかまいすぎだ

450 :Mr.名無しさん:05/01/24 12:24:29
よりすぐりの女の子が待ってるよ、あなた好みの子がきっと見つかる☆
http://www.jj-live.com/?Y78
お部屋からライブ画像を生中継中!

451 :Mr.名無しさん:05/01/24 23:06:06
奴らまた性懲りもなくまた立てたで

トン足酢味噌絡め32本について語る
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106574906/l50


452 :Mr.名無しさん:05/01/24 23:14:10
,

453 :Mr.名無しさん:05/01/24 23:52:33
>>451
それはダミーだよ
下で大人しくやってりゃいいのにYO

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1106463169/

454 :Mr.名無しさん:05/01/24 23:54:25
恋愛スレで討論してるぞ!www
馬鹿だねwww

455 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:15:33
wwwwwwwwww

456 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:16:07
wwwwwwwwwww

457 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:16:54

ww
www
wwww
wwwww

458 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:18:28


459 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:19:02
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

460 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:19:41
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

461 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:20:57
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

462 :Mr.名無しさん:05/01/25 02:22:01
ww

463 :Mr.名無しさん:05/01/25 10:05:20
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105446204/l50
晒しあげ

464 :Mr.名無しさん:05/01/26 05:14:22
【みんなで頑張って爆撃機を応援しよう】
良いアドバイス待ってます。

トン足酢味噌絡め32本について語る
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106574906/

【卒業生】スミソニアン博物館5号館【カモーン】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106631060/

【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

爆撃スレ情報本部
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/


465 :Mr.名無しさん:05/01/26 16:50:45
>>464
まだやってんの、こいつらw

466 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:47:22
つ旦

467 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:48:11
つ旦

468 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:48:46
つ旦

469 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:49:19
つ旦

470 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:49:55
つ旦

471 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:50:33
つ旦

472 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:51:04
つ旦

473 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:51:43
つ旦

474 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:52:26
つ旦

475 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:52:56
つ旦

476 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:53:45
つ旦

477 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:54:33
つ旦

478 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:56:21
つ旦

479 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:56:57
つ旦

480 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:57:49
つ旦

481 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:58:22
つ旦

482 :Mr.名無しさん:05/01/26 17:59:13
つ旦

483 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:00:06
つ旦

484 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:00:48
つ旦

485 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:02:11
つ旦

486 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:03:03
つ旦

487 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:03:57
つ旦

488 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:04:41
つ旦

489 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:05:23
つ旦~

490 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:06:09
つ旦~

491 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:06:49
つ旦

492 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:07:31
つ旦

493 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:08:28
つ旦

494 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:09:20
つ旦

495 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:10:15
つ旦

496 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:11:01
つ旦

497 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:11:44
つ旦

498 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:12:41
つ旦

499 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:13:21
つ旦

500 :Mr.名無しさん:05/01/26 18:13:58
5
0
0


501 :Mr.名無しさん:05/01/26 19:12:17
こえーな、何だよ、これ?

502 :Mr.名無しさん:05/01/26 20:09:33
    「婚約者M子」(中盤の無駄な生描写を除けば内容のある話。リアル・・・・)
    http://moemoe.homeip.net/view.php/18

    「今週妻が浮気します・・・」(ネットからまたもや書籍化。正直ネタ臭すぎてつまらないかも。後半強引な展開)
    http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=763621


503 :Mr.名無しさん:05/01/26 22:22:16
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ  ___\(\・∀・) < CEO マダ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


504 :Mr.名無しさん:05/01/27 00:18:11
age

505 :Mr.名無しさん:05/01/27 00:18:48
下げるのはアンチの証
これ定説

506 :Mr.名無しさん:05/01/27 00:27:32
懐かしいな定説w

507 :攻撃推奨スレ:05/01/27 00:33:44
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1096752290/l50

508 :Mr.名無しさん:05/01/27 01:18:48
書く以上はageようぜ。

509 :攻撃推奨スレ:05/01/27 01:22:29
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244776/l50

510 :Mr.名無しさん:05/01/27 01:23:51
だな
アンチは面白いよ クックックッ

511 :Mr.名無しさん:05/01/27 01:35:48
キチガイ警報発令中

512 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/27 01:47:30



513 :Mr.名無しさん:05/01/27 11:10:05
gil

514 :Mr.名無しさん:05/01/27 12:12:43
毒男板から派生したスレで、今一番熱いのがここ
女コテと雑談する板なのに、信者同士の潰しあい
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104936309/

515 :Mr.名無しさん:05/01/27 12:49:46
u0o@^

516 :Mr.名無しさん:05/01/27 14:01:27
嵐商事って人気ないんだね
なんか残念
まぁ体壊さない程度にガンガってね

517 :Mr.名無しさん:05/01/27 16:51:48
糞スレ氏ね

518 :Mr.名無しさん:05/01/27 21:59:44
今夜あたりピークだなw
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104936309/

519 :Mr.名無しさん:05/01/27 22:56:40
kぐtk

520 :Mr.名無しさん:05/01/28 00:21:50
【青色】ピンキャバにて初めてのキス第二幕【LED】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106285784/l50

           ∫∫ 
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  爆撃中だゴルァ 
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━ 
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻ 

この手の恋愛系糞スレは徹底的につぶす方向で

521 :嵐商事CEO ◆JE8BnO0L9c :05/01/28 00:24:05
了解!

522 :Mr.名無しさん:05/01/28 00:36:01
了解!

523 :嵐商事CEO ◆pmiRFGdpzU :05/01/28 01:55:45
大活躍だな

524 :Mr.名無しさん:05/01/28 02:25:58
>>518
まだ持ってるよ。次スレに移行したね。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104936309/




525 :Mr.名無しさん:05/01/28 03:26:13
ここ行けや
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104689844/

526 :Mr.名無しさん:05/01/28 13:10:13
ぷいお

527 :Mr.名無しさん:05/01/28 13:16:47
晒しあげ

528 :Mr.名無しさん:05/01/28 13:33:45
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106408229/

激しく板違いだゴルァ!

529 :Mr.名無しさん:05/01/28 13:44:23
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  どうかね?我社で、その力を世の中のために役立ててみたいと思わんかね?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ そろそろ増えすぎた恋愛スレを叩き潰す時がきた
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

嵐商事規則(現在)
1.恋愛スレを荒らす。
2.雑談スレは荒さない。

戦略要項
1.長文コピペを連続投下。
2.ラウンジャーやVIPERを利用し、絨毯爆撃。
3.板を替えても徹底的に追いつめる。

これは毒板のための聖戦だ。息の根を止めるまで我々はやる。
荒しに自信がある者は、履歴書を書き込んでくれたまえ!
やる気のある人材を待っているよ。

530 :Mr.名無しさん:05/01/28 14:56:33
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104936309/
↑本人不在のまま埋まったのに笑った。ギャラリー多いんだな。
↓消えたコテがこっちに誘導したのはGJだった。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104689844/







531 :Mr.名無しさん:05/01/28 16:52:56
>>530関連のスレ面白すぎ
これも関連
http://jbbs.livedoor.jp/sports/19733/

532 :Mr.名無しさん:05/01/29 01:25:36
電車みたく大もうけしたい香具師が、自分の脳内ストーリーと 
ジエンの合いの手で糞スレを立てました。

そればかりか、重複スレまで立てました

電車系スレ乱立の折、ご指導いただければ幸いです

【青色】ピンキャバにて初めてのキス第二幕【LED】 
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106285784/ 

【告白】ピンキャバにて初めてのキス第三幕【決定】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106928275/

533 :Mr.名無しさん:05/01/29 15:37:11
            ∧ ∧  ┌────────
           (´ー` ) < シラネーヨ
 /|         > /  └────────
 | \_____/./
  \        /
    ∪∪ ̄∪∪

534 :Mr.名無しさん:05/01/29 18:43:41
電車みたく大もうけしたい香具師が、自分の脳内ストーリーと  
ジエンの合いの手で糞スレを立てました。 

そればかりか、重複スレまで立てました 

電車系スレ乱立の折、ご指導いただければ幸いです 

【青色】ピンキャバにて初めてのキス第二幕【LED】  
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106285784/  

【告白】ピンキャバにて初めてのキス第三幕【決定】 
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106928275/ 

【恋人】ピンキャバにて初めてのキス第二幕【未満】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106991532/l50

535 :Mr.名無しさん:05/01/30 01:20:25
また立てやがった

ピンキャバにて初めてのキス第四幕 
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107014588/ 

536 :Mr.名無しさん:05/01/30 02:09:59
眼鏡をかけた女の娘スレ、めでたく終了。

537 :Mr.名無しさん:05/01/30 09:52:37
電車男を生み出したあの名スレ「男達が後ろから撃たれるスレ」復活!
目指せ第二の電車男!あなたのレスが爆撃機を・・・・
大注目です!

【軍師】第37爆撃目標地点【thx!】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107010074/
【卒業生】スミソニアン博物館5号館【カモーン】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106631060/
爆撃スレ情報本部
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/



538 :Mr.名無しさん:05/01/30 11:57:38
信者が自棄おこして荒らしてます
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104689844/

539 : ◆/w.tcrP1JE :05/01/30 12:15:12
うん

540 :Mr.名無しさん:05/01/31 10:42:36
yeyer

541 :Mr.名無しさん:05/01/31 15:10:41
i76i5

542 :Mr.名無しさん:05/01/31 15:55:58
1だが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まだあったのかこのスレッド!

543 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:01:08
>>542
ワラタ

544 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:01:47
はやくスレよこせ

545 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:02:35



546 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:03:11
ヌノレポ

547 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:05:42
何か、昔と違う方式になってないか? 悪質になってるぞオイ
昔はそのスレを爆撃して潰す良スレ
今は板全部にコピペ爆撃をする荒らしになってんじゃねーかヴォケ

548 :Mr.名無しさん:05/01/31 17:39:55
倒産!

549 :Mr.名無しさん:05/01/31 18:05:14
いぇry

550 :Mr.名無しさん:05/01/31 18:58:21
yer

551 :Mr.名無しさん:05/01/31 19:30:24
oyuoy

552 :Mr.名無しさん:05/02/01 00:40:40
★☆★裏2ちゃんねるへの入り方 
1.書き込みの名前の欄に 山崎渉 と入力します。 
2.E-mail欄に、20歳以下なら low 21〜30歳は middle 31歳以上は hight と入力します。 
 (年齢別調査。) 
3.本文はなんでもいいですがパスワードの (^^) は必ず入れましょう、書込みボタンを押します。 
  今はばれないようにAAをアレンジする人が多いみたいです。 
4.メッセージが「確認終了いたしました。ありがとうございます。」に変わればばOK 
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、まあ30分以内であれば何回かやれば大丈夫。 
6.裏2ちゃんねるの内容については違法性、反社会的な内容を多く含んでおりますので 
  ご自身で確認してください。サイトの内容についての質問はご遠慮願います。 
7.裏はアクセス過多になりやすいので表から誘導すると向こうの住人が怒ります。 
表から来た事は秘密。 

553 :Mr.名無しさん:05/02/01 04:35:34
ytrytrytr

554 :Mr.名無しさん:05/02/01 10:35:19
@いお

555 :Mr.名無しさん:05/02/01 15:24:06
おぴ」

556 :Mr.名無しさん:05/02/01 17:07:56
いちぃt

557 :Mr.名無しさん:05/02/01 17:33:58
信者が自棄おこして荒らしてます
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1104689844/

558 :ns.jatco.co.jp<185.2.192.8>:05/02/01 17:39:59
(^^)

559 :Mr.名無しさん:05/02/01 17:41:46
yarareta

560 :Mr.名無しさん:05/02/01 17:43:51
>>558
潟Wヤトコの人?

561 :Mr.名無しさん:05/02/02 05:09:46
ゅkl

562 :Mr.名無しさん:05/02/02 19:13:52
ki

563 :Mr.名無しさん:05/02/04 10:38:13
電車男さんがこの掲示板にいるって本当ですか?

564 :Mr.名無しさん:05/02/04 15:29:53
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107489209/l50

重点攻撃推奨スレ

565 :Mr.名無しさん:05/02/04 15:41:12
どんどん攻撃すべし

566 :Mr.名無しさん:05/02/04 15:59:21
了解! 攻撃します!

567 :Mr.名無しさん:05/02/05 10:41:30
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106928275/l50

重点攻撃推奨スレ

568 :Mr.名無しさん:05/02/05 10:45:34
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1103882276/

OFFスレになってる重点攻撃推奨スレ


569 :Mr.名無しさん:05/02/05 12:09:37
>OFFスレになってる重点攻撃推奨スレ

基準がよく分からんw

570 :Mr.名無しさん:05/02/05 12:19:44
今どこ攻撃してンの?

571 :Mr.名無しさん:05/02/05 12:40:53
どこでもいい
目についたスレを荒らす
それが嵐商事クオリティ!

572 :Mr.名無しさん:05/02/05 12:42:00
>571
無茶苦茶やけどワロタ

573 :Mr.名無しさん:05/02/05 19:01:05
要するに話に流れないから荒そうとするのが嵐障子?

574 :Mr.名無しさん:05/02/06 21:56:22
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106928275/l50 

重点攻撃推奨スレ 

575 :Mr.名無しさん:05/02/06 23:46:34
じゃあ上げ

576 :Mr.名無しさん:05/02/07 14:27:08
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244776/

最重点攻撃スレ

577 :Mr.名無しさん:05/02/08 17:44:57
【決戦は】第48爆撃目標地点【火曜日】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107784098/

578 :Mr.名無しさん:05/02/08 23:52:38
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107871549/133-135
重点攻撃スレ

579 :Mr.名無しさん:05/02/09 00:29:14
     ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  どうかね?我社で、その力を世の中のために役立ててみたいと思わんかね?
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \__ そろそろ増えすぎた恋愛スレを叩き潰す時がきた
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

嵐商事規則(現在)
1.恋愛スレを荒らす。
2.雑談スレは荒さない。

戦略要項
1.長文コピペを連続投下。
2.ラウンジャーやVIPERを利用し、絨毯爆撃。
3.板を替えても徹底的に追いつめる。

これは毒板のための聖戦だ。息の根を止めるまで我々はやる。
荒しに自信がある者は、履歴書を書き込んでくれたまえ!
やる気のある人材を待っているよ。


http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107871549/166-266
重点攻撃推奨スレ

580 :Mr.名無しさん:05/02/09 13:37:31
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107871549/166-266
重点攻撃推奨スレ


581 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:12:18
ばかじゃないの?

582 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:13:33
ばかだと思う

583 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:15:45
空き地でサッカーしていたグループに
野球のグループが来て
邪魔だから野球の方を潰そうってやってるようなもんさ

ひろゆきの所有地なのにね

584 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:16:42
そうなんだよ
文字通りのこいつら"毒"男なんだよ

585 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:17:24
なるほどねぇ

586 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:18:11
でもカモフラージュってことない?
別の目的があるとか
守りたいスレがあったり

587 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:18:48
ばかだからそれはないんじゃない?

588 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:20:40
ここ潰す?

589 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:21:22
意味ないよ
また立てるさ
いたちごっこが続くだけ
逆に執念燃やすよ

590 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:21:55
どうしようもない連中だね

591 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:22:26
まったくだ

592 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:23:08
ねぇねぇ、これとかさ自演乙とかって言うんじゃない?ここの住人

593 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:24:01
アホだからな、言わなくたって誰でも分かるっつーの
って書くともう言わないかな

594 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:24:42
だよね 荒らし最悪だもんね

595 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:25:43
まぁ、やらせるだけやらせてあげようか

596 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:26:50
そうだね
労力だけは大した物かも知れないしね
実際に全滅させたらさ
伝説になるよ

597 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:27:20
そっか
伝説になりたいんだ
有名になりたいと

598 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:27:56
そういうことかもな
やってることは電車男と変わんないのかもな

599 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:28:25
まぁ、どっちにしろただの自己満足に過ぎないがね

600 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:28:56
つーことだな

601 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:29:27
多分またこれで執念燃やすだろうね
馬鹿だから

602 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:29:57
そそ、どうしようもない馬鹿はどうしようもないのさ

603 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:30:52
おあとがよろしいようで

604 :最高経営責任者:05/02/09 17:33:51
当社が糞会社だとわかった・・・

残念だが会社の清算のため埋め立ててくれ・・・

605 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:47:29
今からこのスレは、ぬるぽ

606 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:48:18
ガッ ・・・で1000を目指すスレになりました!

607 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:53:32
じゃあオレもぬるぽ

608 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:54:17
自分で、がっ

609 :Mr.名無しさん:05/02/09 17:54:57
>>607
ガッ!

ところで、こんなのがあるが・・・

〜の件についてで1000を狙う件について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107936293/

610 :Mr.名無しさん:05/02/09 18:02:13
オレも一つ言っておこ。

このスレ使い方次第で恋愛スレ誘導スレなんだよね。

恋愛指南・恋愛スレに参加したい方は
このスレに恋愛スレのリンクが張られるので
それを参考にして下さい
嵐商事 〜初春〜
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244776/

とかってあちこちに貼りまくろうかw

611 :Mr.名無しさん:05/02/09 20:23:08
あげますよ

612 :Mr.名無しさん:05/02/09 23:02:10
北朝鮮撃破記念 今夜はここを攻撃する

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107871549/133-135
重点攻撃スレ


613 :Mr.名無しさん:05/02/09 23:03:04
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107953358/l50
重点攻撃スレ


614 :Mr.名無しさん:05/02/10 07:14:07
【女性】毒男と女子の出会いスレ その1【歓迎】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106397321/l50

重点攻撃スレ


615 :Mr.名無しさん:05/02/10 07:28:02
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107953358/l50
こいつらが純情恋愛板からまた移住して舞い戻ってきた模様
徹底的に攻撃して追放すべし
第2第3の電車男を産み出すことを目論んでいる。


616 :Mr.名無しさん:05/02/10 07:29:49
>615
それ!ここの住人が立てたスレだよ pgr

617 :Mr.名無しさん:05/02/10 07:35:52
39 :Mr.名無しさん :05/02/10 07:31:47
嵐商事でお前らのみに絞って攻撃するから覚悟しておけよ
とりあえずはお前らだけに集中する
徹底的につぶして追い出してやるよ
追い出す人数の方が多いから多勢に無勢だと思え
電車男でこの板を引っ掻き回してアスキーを呼んでめちゃめちゃにしてくれた奴を
おめおめとここでさせるわけにはいかねえからな


618 :Mr.名無しさん:05/02/10 08:09:38
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107986410/l50
電車男の続きをして
まだまだ出版を狙っている模様


【祝】男達がうしろから撃たれるスレ4人目【復活】
1 :Mr.名無しさん :05/02/10 07:00:10
電車男を産んだあのスレが復活            あろうことか観光客を再び
===============          動員することを目論んでいる
マターリ進行でついに4スレ目へ突入

続々と爆撃者が現れて来る中
毒男達は生き延びることができるのか!?
そして爆撃者達の運命はいかに

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ 重 要 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
・嵐は完全スルーで。放置していればそのうち収まります。
・このスレはsage進行でお願いします(嵐を呼ばない為にも)
   (sageはメール欄にsageと入力するだけ。)
・爆撃者以外は基本的にコテつけないこと。
・爆撃者は偽者防止のためトリップをつけて下さい。
 トリップは 名前の後に#(←半角)文字列 (例:毒男#4a7g)
 文字列にはわかりやすい単語や数字の羅列などは避けるように。
・次スレは>>950が立ててください 立てれない場合は951以降に
 順次繰り下がり。 重複防止のため立てる人は宣言して下さい。
・950を超えたら爆撃者の爆撃は次スレに移って下さい。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


619 :Mr.名無しさん:05/02/10 08:27:13


7 名前:Mr.名無しさん :05/02/10 08:23:24
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107986410/l50
こういう馬鹿なスレが立ったのもこいつらのおかげです
あろうことかまたこいつらは相談を再開して
第2第3の電車誕生を目論んでいる模様
また板を観光客でめちゃくちゃにする気です


8 名前:Mr.名無しさん :05/02/10 08:23:57
【祝】男達がうしろから撃たれるスレ4人目【復活】
1 :Mr.名無しさん :05/02/10 07:00:10
電車男を産んだあのスレが復活
===============−
マターリ進行でついに4スレ目へ突入

620 :Mr.名無しさん:05/02/10 08:57:19
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107986410/l50
思えば電車男というこの板がめちゃくちゃに引っ掻き回され
アスキーを呼ぶに至った原因はこいつらです。
今の観光客で荒らされたのもすべてはこいつらのおかげです
あろうことかまたこいつらは恋愛相談を再開して
第2第3の電車誕生を目論んでいる模様
また板を観光客でめちゃくちゃにする気です


8 名前:Mr.名無しさん :05/02/10 08:23:57
【祝】男達がうしろから撃たれるスレ4人目【復活】
1 :Mr.名無しさん :05/02/10 07:00:10
電車男を産んだあのスレが復活
===============−
マターリ進行でついに4スレ目へ突入


621 :対撃用スレ立てお願い:05/02/10 10:11:18
■   俺達の毒板を取り戻そう!  ■
名前: Mr.名無しさん
E-mail:
内容:
  毒板の危機です 

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107986410/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/l50
思えば電車男という毒板がめちゃくちゃに引っ掻き回され
アスキーを呼ぶに至った原因はこいつらです。
今の観光客で荒らされたのもすべてはこいつらのおかげです
あろうことかまたこいつらは恋愛相談を再開して
第2第3の電車誕生を目論んでいる模様
また毒板を厨房や女の観光客でめちゃくちゃにする気です
今夜も住民感情をないがしろにして自分達のしてきたことをスルーして
またスレに集結して活性化させるとのこと。
こいつらの我らが毒板に残した負の遺産の責任を徹底的に追及しようではないか!

622 :Mr.名無しさん:05/02/10 10:36:31
何というか、この微妙にずれた主張と状況認識
真の住人を差し置いて当然のようにリーダーシップを取ろうとする
選民意識丸出しの態度

成田闘争に介入してきたサヨク学生みたいだよなあw
農民の俺らはどうするよ?

623 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:11:00
とりあえずスーパー銭湯行ってくるわ

624 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:36:56
徹底してやるつもりみたいだね

625 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:37:27
本気ってところが馬鹿だね

626 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:37:37
今夜は徹底的にやるべ

627 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:43:27
最悪だね 馬鹿は

628 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:43:58
荒らしは犯罪認定も可能なんだけどね

629 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:44:28
暴力だしね

630 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:45:16
民事で損害賠償請求も出来るかな。知らないけど

631 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:45:45
ひろゆきに言いつけちゃう?

632 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:46:31
さぁ、荒らしってどうするのかよくしらないし。IP停止?

633 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:47:11
IP停止?

634 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:49:17
嵐商事 〜保養所〜
http://www.dohyoo.com/test/read.cgi/doku/1108001358/

635 :Mr.名無しさん:05/02/10 11:56:59
これで土俵も荒らしの温床の仲間入りだね

636 :Mr.名無しさん:05/02/10 12:11:22
■独身男性板専用 荒らし報告スレ■
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1083747611/

637 :Mr.名無しさん:05/02/10 13:19:12
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107701123/

細々と生存している、恋愛系スレ
嵐で一発コロリかと考えられる

638 :女子大生軍師:05/02/10 14:21:52
おお、またやるんですね。
戦略には統率が必要です。
勝手な行動は慎むように。

作戦は追って指揮します。
栄光を取り戻しましょう皆さん!

639 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:23:23
どこからだ指示くれ!!

640 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:26:35
m9(^Д^)プギャー

641 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:26:36

    【もうやめて・・・・(;つД`) 】
    毒男板汚し&他板での厨行為=毒男の恥
    7箇所を爆撃汁!7箇所て・・・・orz

    爆撃スレ情報本部
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105800958/

    【裸で】第27爆撃目標地点【出勤】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106233575/

    【タキシード】第27爆撃目標地点【作業服】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106235123/

    ★【必死に】スミソニアン博物館3号館【塹壕掘る】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106148057/

    【爆撃者の】爆撃避難所【足跡】
    http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1105102970/

    【酒】酒に強くなりたいです【酒】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105360511/

    【統合】第28爆撃目標地点【スレ】
    http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106244950/





642 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:26:53
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 夜に再集合だ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

643 :(`・∋・´):05/02/10 14:33:42
(`・∋・´) 了解!!

644 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:35:04
ノシ

645 :Mr.名無しさん:05/02/10 14:48:25
何時集合ですか?

646 :Mr.名無しさん:05/02/10 15:08:52
8時だヨ

647 :Mr.名無しさん:05/02/10 15:31:33
しょらしあうじ

648 :Mr.名無しさん:05/02/10 15:40:00
さっきのスレ1000までいっちまったな
夜はどこ襲撃する予定なんだ?

649 :Mr.名無しさん:05/02/10 15:50:32
【自転車】第51爆撃目標地点【幸あれ】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/
ここだろ?

650 :Mr.名無しさん:05/02/10 15:56:26
まったく池沼どもがなにやってんだかね

キモ面の上に頭と性根もおかしいんじゃ完全に終わっとる罠w

651 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:24:30
ぬるぽ

652 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:25:00
ぬるぽ

653 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:25:30
ぬるぽ

654 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:26:00
もう結構前のことだけど。
大学三年から四年にあがる時の春休みの時。
珍しく遠い所から中学、高校の時の友達が一人で来た。
高校の時同じ部の奴で、そいつも含めて年末に地元帰ると同じ部の奴ら皆で飲み会をしたりしてた。
何でも高校の時全国に散らばった同じ部だった奴らの所を旅行して回ってるとの事。
こいつ体育会系の部に入ったから、そんな暇あるんかな、ってその時はちょっと不思議に思っただけだった。
その日は二人で飲んで色々話した。
高校のときの恋愛話・部活の話・噂話とか自分の大学の面白い話をしたように思う。
そして話が一段落した所でそいつは言った。
正確な台詞は覚えてない。ただちょっとあきらめが混じったような笑った顔だったのは覚えてる。
まあ要約するとこうだった。
近いうちに俺は死ぬ。
もう結構前のことだけど。
大学三年から四年にあがる時の春休みの時。
珍しく遠い所から中学、高校の時の友達が一人で来た。
高校の時同じ部の奴で、そいつも含めて年末に地元帰ると同じ部の奴ら皆で飲み会をしたりしてた。
何でも高校の時全国に散らばった同じ部だった奴らの所を旅行して回ってるとの事。
こいつ体育会系の部に入ったから、そんな暇あるんかな、ってその時はちょっと不思議に思っただけだった。
その日は二人で飲んで色々話した。
高校のときの恋愛話・部活の話・噂話とか自分の大学の面白い話をしたように思う。
そして話が一段落した所でそいつは言った。
正確な台詞は覚えてない。ただちょっとあきらめが混じったような笑った顔だったのは覚えてる。
まあ要約するとこうだった。
近いうちに俺は死ぬ。
何言ってんだとそれまでのノリなら返してたんだろうけど、その時は何も反応できなかったように思う。
不治の病って奴だったらしい。詳しくは聞けなかった。
月並みだけど漫画の中だけだと思ってた。
その後あいつが話してたことは結構憶えてる。
今大学でやってる部活の話。三年間結構頑張ってやってきたともりのに、ここで終わりか。悔しいな。
今まで一緒に頑張ってきてた同級生に悪いなぁ。とか。
同じ部だった好きな娘の話。高校の時から仲良くしてたけど結局どうにもならなかったな。今から告白してみるか。とか。

655 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:26:30
本当に俺ん所に来た理由も話してたな。
皆の所を回ってるってのは本当で、本当に仲良かった奴ら一人一人に同じように言って行ったらしい。まあ口止めはしてたらしいけど。
そういう奴らには直接言いたかったらしい。葬式くんのもめんどいだろ?って明るく言ってたな。
部活は休ませもらってるとのこと。日本縦断は前から夢だったらしい。
普段みたいなノリで明るく話してた。昔から暗い話題も明るく話すような奴だった。
どんな風に受け答えをしてたかは全く憶えてない。
その何ヵ月後に本当にあいつはこの世を去った。
葬式には訪問があった奴全員来てた。あいつの好きな娘も来てた。
あいつの大学での同じ部の人たちも来てた。
あいつの好きな娘は気丈な子だったので泣きはしなかったがすごくショックを受けてる感じが印象的だった。
葬式に関してはそれしか憶えていない。
しばらく後に聞いた話。あいつ最後は地元で入院してたんだけどその時地元に残ってる友達に言ってたらしい。
告白はしないって。
断る方が告白するよりきついよ。だって俺これから死ぬんだぜ。罪悪感とか残るだろ?
これも笑って言ってたらしい。成功のことを考えてないのがあいつらしかった。
これを聞いた時、高校時代の思い出が一瞬フラッシュバックして、あいつが縦断旅行をしてる間に考えてたことを
思い浮かべてふと涙が出てきた。
あいつは笑ってたけど死を受け入れることが出来たんだろうかとか、どういう思いで明るく言うことが出来たんだろうかとか。
すまん。
もう無理だ。
変な文章だ。長文すまん。
でもだれかにこれを言いたかった。すまん。

656 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:27:31
『花火』

母は、僕を女手一人で育てた。
僕の幼かったころに、亡くなった父は、マンションの10階を母に残した。
そのマンションからは、夏に花火をみることができる。

父と母が過ごした街の花火。
毎年花火の時には、窓際にテーブルを移動して、母と一緒に父を偲んだ。
花火はいつもきれいで、母はうれしそうだった。
父は、母に素敵なものを残したなっと思った。

でも、それは長くは続かなかった。
僕が高校の時に、うちのマンションの前に、もっと高層マンションが建設されたのだ。
僕は、景観が悪くなるなぁって、思ってた。

その年の花火の日、いつものように、テーブルを移動して準備してた。
花火みれるかな?って、心配だった。

花火みれなかった。見事にマンションで見えなくなってる。
音だけの花火。
あんなに悲しそうな母の横顔を見たことがない。

僕は、母を連れて、川辺に歩いていった。
母と見上げた初めての花火。

父さん、心配するな。これからは僕が母さんを笑顔にする。

657 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:28:01
『冒険の書が消えました』

私には、兄がいました。
3つ年上の兄は、妹想いの優しい兄でした。
ドラクエ3を兄と一緒にやってました。(見てました。)
勇者が兄で、僧侶が私。遊び人はペットの猫の名前にしました。
バランスの悪い3人パーティ。兄はとっても強かった。

苦労しながらコツコツすすめた、ドラクエ3。おもしろかった。
たしか、砂漠でピラミッドがあった場所だったと思います。
とても、強かったので、大苦戦してました。

ある日、兄が友人と野球にいくときに、私にいいました。
「レベ上げだけやってていいよ。でも先には進めるなよ。」
私は、いっつもみてるだけで、よくわからなかったけど、
なんだか、とてもうれしかったのを覚えてます。
そして、その言葉が、兄の最後の言葉になりました。

658 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:28:31
葬式の日、父は、兄の大事にしてたものを棺おけにいれようとしたのを覚えてます。
お気に入りの服。グローブ。セイントクロス。そして、ドラクエ3。
でも、私は、ドラクエ3をいれないでって、もらいました。
だって、兄から、レベ上げを頼まれてたから。

私は、くる日もくる日も時間を見つけては、砂漠でレベ上げをしてました。
ドラクエ3の中には、兄が生きてたからです。
そして、なんとなく、強くなったら、ひょっこり兄が戻ってくると思ってたかもしれません。
兄は、とっても強くなりました。とっても強い魔法で、全部倒してしまうのです。

それから、しばらくして、ドラクエ3の冒険の書が消えてしまいました。

その時、初めて私は、泣きました。
ずっとずっと、母の近くで泣きました。
お兄ちゃんが死んじゃった。やっと、実感できました。


今では、前へ進むきっかけをくれた、冒険の書が消えたことを、感謝しています。

659 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:29:42
29 名前:名無しさん@生活サロン板できました[sage] 投稿日:04/10/02 11:09:53 ID:JNUhd30B
 幼稚園のころ、一人の男の子が「あそぼ」と言ってやってきた。
 なぜかは知らぬが私がその子と遊ぶのを母が快く思っていないことは察していた。
 母はその子が来たことに気付いてない。
 あの子の名前を出すと、母が「いけません!」というに違いない、と私は思い、
 子供の浅智恵でなんとか誤魔化して遊ぼうと考えた。
 その子に「ちょっと待ってて」と言って、私は母に外で遊んでいいか訊ねた。
 母は、「今日の分のピアノの練習してからね」と言った。
 私は仕方なく練習した。急いで、急いで。急ぐとますます間違える。
 窓からちらっと見ると、冷たい風の吹く中、その子は垣根のそとでじっと立っている。
 やっと練習を終え、私はまた母に「外で遊んでいい?」と聞いた。
 「寒いからダメ」と、母は言った。
 どうしよう、あの子が待っている。「じゃあちょっとだけ外に行ってきてもいい?」
 「…いいよ」。母は怒っているように見えた。
 私は急いでその子のところに行った。
 「今日は遊べないの」
 その子は「そっか。じゃあね」と言って、鼻水を垂らして木枯らしの中を走っていった。
 長いことまっててくれたのに、申し訳ないことをした、と子供の言葉で思った。

 母が「あの子と遊ぶな」オーラを出してたのは、
 幼稚園生なのにしょっちゅう骨折してたこととか、
 寒い日に外で居場所をさがしていたこととか、
 その辺に関係があったのかどうかは今となってはわからない。
 あの日に戻れるなら
 垣根のところで薄着で震えながら、でもニコニコして私を待っててくれたあの子に
 「またせてゴメンネ」と言って、北風の中、一緒に遊びたい。

660 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:30:17
31 名前:名無しさん@生活サロン板できました[sage] 投稿日:04/10/02 18:13:56 ID:ilXz7FIG
 そうそう>>29の話を読んで思い出した
 私が小学生の頃、近所に体の弱い同級生がいて
 あまり外に出て遊べないので、よく彼の母親から遊びの誘いの電話があった。

 最初は近所の親同士が協力しあっていたのか、
 両親から「あの子の所に遊びに行っておいで。」と言われていた。
 あまり知らない家に突然遊びに行くのは、かなり勇気がいるので
 他の友達を誘って遊びに行った。
 すると彼の母親がそれはもう、ものすごい歓迎振りで私達をもてなしてくれた。
 はじめはギクシャクだった私達も、2日3日と通いだせばそこは子供どうし
 あっという間に仲良くなった。
 友達の少ない彼のために親達が計画した策略に見事乗せられたとはいえ、
 私にとって彼はかけがえのない友人となった。
 もう完全に仲良くなった私達に、彼の母親はあいかわらず過剰なもてなしを
 してくれたのだが、それが子供心に重荷に感じるようになった。
 彼女も息子にできた数少ない友達を失わさせないように必死だったのかもしれない。
 ある日私は「これからも遊びに来るので、もうお菓子とかはいらない。」と彼女に言うと
 彼女は突然涙を流し、私の手をグッと握り締めてしばらく放さなかった。
 当時の私はとても困惑していた記憶がある。

 しかし、私たちが出会って1年程で彼は他界してしまった。
 私の家が共働きのせいもあって、よく彼の家で夕飯をご馳走になった。
 他人の家庭料理がおいしいと感じた事はこれ以降ない。
 あの甘い卵焼きの味がなつかしい

661 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:30:48
100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:05/01/24 10:51 :41
昔、サラ金に金を借りに行ったことがある。
その時は手取り17万の貧乏リーマンの癖に家賃5万のアパートで一人暮らし。
本当に金がなかった。
その癖にカードで買い物してしまい、給料がそのまま支払いに消え、
またカードで金を借りるの自転車操業に陥ってしまった
結局引き落とせなくて会社にまで請求の電話が何度もかかってきた。
諦めた気持ちになって某大手サラ金に金を借りに行った。
貧乏リーマンだが、会社は一部上場企業だから5万くらいは貸してくれると思ったんだ。
でも、審査で落とされたよ。
その時はその会社を逆恨みした。
さっさと潰れてしまえと本気で思った。
でも、貸してもらわなくてよかったかもしれない。
実家に帰って生活を改め、カードローンを清算し、貯金も出来るようになった。

そして10万円たまったので憧れの株式投資を始めようと思った。
調べていたら、俺に金を貸してくれなかったサラ金は単位株10株で買えることがわかった。
感謝の気持ちをこめて、そのサラ金の株を買った。
5500円で10株だけ買ったその株はその後少し下がったりもしたけど、今は7000円台で安定している。
配当も微々たる物だけどきちんと出ている。

儲かった金額よりも、お金が増えていくと言う事実が快感になり
以来ミニ株とか単位株数の小さい銘柄とかでちまちまと投資を続けている。

あの時金を貸してくれなかったアコム(株) (東証1部:8572)よ。
ありがとう。

662 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:32:18
>>652がっ
>>653がががががっ

  (  ) ジブンヲ
  (  )
  | |

 ヽ('A`)ノ 
  (  )   トキハナツ!!!
  ノω|


663 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:33:26
100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:05/01/24 10:51 :41
昔、サラ金に金を借りに行ったことがある。
その時は手取り17万の貧乏リーマンの癖に家賃5万のアパートで一人暮らし。
本当に金がなかった。
その癖にカードで買い物してしまい、給料がそのまま支払いに消え、
またカードで金を借りるの自転車操業に陥ってしまった
結局引き落とせなくて会社にまで請求の電話が何度もかかってきた。
諦めた気持ちになって某大手サラ金に金を借りに行った。
貧乏リーマンだが、会社は一部上場企業だから5万くらいは貸してくれると思ったんだ。
でも、審査で落とされたよ。
その時はその会社を逆恨みした。
さっさと潰れてしまえと本気で思った。
でも、貸してもらわなくてよかったかもしれない。
実家に帰って生活を改め、カードローンを清算し、貯金も出来るようになった。

そして10万円たまったので憧れの株式投資を始めようと思った。
調べていたら、俺に金を貸してくれなかったサラ金は単位株10株で買えることがわかった。
感謝の気持ちをこめて、そのサラ金の株を買った。
5500円で10株だけ買ったその株はその後少し下がったりもしたけど、今は7000円台で安定している。
配当も微々たる物だけどきちんと出ている。

儲かった金額よりも、お金が増えていくと言う事実が快感になり
以来ミニ株とか単位株数の小さい銘柄とかでちまちまと投資を続けている。

あの時金を貸してくれなかったアコム(株) (東証1部:8572)よ。
ありがとう。

664 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:36:26
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107701123/
今夜に勇者降臨するそうな!!

665 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:39:31
>>648
>>649


666 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:39:37
464 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 04/11/03 18:20:08
新潟の車で男の子が助かった事故でね
たしかさ、生中継の中で「母親の大丈夫という声が聞こえました」と
レスキュー隊が言ったよね?

でもさ、おかしいんだ。後で母親の遺体を検分をしたら、口と肺に土や泥が
いっぱい入っていて、正式な死亡時刻が、事故の直後、つまり即死状態
だったんだ。

486 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 04/11/06 01:55:44
>>464
をい!それほんとか?知り合いに、あの男の子が入院した病院の看護師をしている
のがいるだけど、男の子は、母親といつもお話ししてたって言ってたぞ。
いっぱい話してくれて、暗くても寂しくなかったと。えぇぇぇぇぇぇぇぇ!

487 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 04/11/06 07:51:54
おかあさんはね、お前が寂しくないように、ずっとここに居るからね。
だからお前も頑張るんだよ。きっと助けに来てくれる。
そうだ!歌でも歌おうか。「おかあさんと一緒」の、お前がお気に入りの歌。
えーと、確かこんな歌詞だったよね・・・。

男の子が無事救出された時、母親はそれを見届け、安心して旅立った。
男の子が心配で、死んでも離れられずに付き添っていたのだ。「この子だけでも」と。
「もう大丈夫だね。じゃ、お母さん逝くね、、、」
レスキュー隊が聞いた声は、これだったのかもしれない。

667 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:40:30
217 名前:Mr.名無しさん [sage] 投稿日:04/11/14 17:26:50
中学2年12月10日の俺へ

お前さ、今、原因不明のけいれん発作に悩んでるだろ、誰にも相談せずにさ。
けいれんの時の顔が「変な顔」とかもっとひどい言葉で罵られていじめられてるだろ。
病気といじめで悩んで、この日もかなりいじめられて帰ってきたんだよな。
それで、包丁持ち出して手首切ろうとしてるだろ。ホント辞めろ、頼むから。
お前度胸ないしさ、軽傷で終わるけど母さん泣かせるんだから。さらに父さんに殴られるから。

病気に効く薬、ちゃんとあるからな。いろんな病院行って2年後にそれ飲んだとき感動するよ。
お前、街中でいきなり大声でよっしゃーとか言ってガッツポーズする。でも恥ずかしいからやめておけ。
それでお前は大学入学の頃、化学を勉強して薬を作るのを一生の仕事にしようと思うわけだ。

お前の病気は完治しないんだけどさ、でもお陰で学んだことたくさんある。
死んじまったらなんにもできねぇんだ。
お前なんかよりきつい立場にいる奴いっぱいいるよ。
でも、お前の手足は薬飲んでりゃまともに動くから!

お前の切ろうとしてるその左手で、俺は新しい薬作ろうとしてんだ。
何か新しい薬作って誰かをよっしゃーって叫ばせてやろうぜ!
街中でガッツポーズとらせてやれ!ついでに恥ずかしい思いさせてやれ!
いいか、包丁は持ち出すんじゃない、それはお前の手首切るための道具じゃない。
その包丁で母さんに明日の朝飯と弁当作ってもらえ、いいな!

668 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:41:09
↑同じ荒らすのでもせめてこういういい話をコピペしてくれw

669 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:42:23
70 名前:('A`)  投稿日:04/08/16(月) 07:33
クリスマスイブにデートの娘を買ったことがある。
Hなしっていう条件。拘束時間は明け方まで。
高いなぁと感じつつ、綺麗だからまあ仕方ない。
食事して映画みて、すこし飲んで、場所を変えてまた飲んで。
話が弾んで楽しくてあっという間に明け方になった。
こういうのも悪くないと思った。
時間になったから開こうと言って、電車動いてる時間だし駅まで送ったら
「帰りたくない」と言われた。
金ないし。延長はしないよってきっぱり告げると
じゃあわたしが出すからホテル誘って…と。
繁華街にそのまま歩いて戻り、
結局ホテルでその娘に子供みたいにしがみついて、長いことぐっすり眠った。
髪から煙草とミツコと何か甘ったるい少女系コスメの匂いがした。
ハンドバッグに10センチくらいのピンクのクマのぬいぐるみが入ってて
やけに汚れてて、イメージと随分かけ離れたもの持ってるんだねと聞くと
お守りなんだと言ってた。
翌日の頭がすっきりした感じと爽快感は今でもはっきり覚えてる。
もう長いことあの爽快感を経験してないな。

670 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:42:53
90 名前:70  投稿日:04/08/17(火) 07:00
彼女と渋谷駅で別れる瞬間
彼女が山手線の開いたドアに今にも吸い込まれようとしたそのとき
彼女は何を考えたかいきなり回れ右をして電車をやり過ごしてしまった。
「アドレス交換しよ」
と言って強引にぼくのポケットからケータイを引っ張りだす。
向こうはおそらく仕事専用ケータイ。
こっちは隠れることのできない丸裸の自分自身情報。
こういうのは好きじゃないし、自分らしくない。
イブの日にお金で女の子を買った情けない男だけど
そこに溺れるほど子供でもないんだけどな。
得たいの知れない営業メールが今後山ほど送られてくることを思うと鬱になる。
だけどケータイは彼女の手にあって、素早い指先技でぼくのアドレスは彼女の中へ。
勘弁してくれと口に出すのはさすがにかっこ悪いから
誤魔化すように彼女のさらさらの髪を撫でてみた。
「じゃあね」と言って、彼女はふざけて全力でぼくにしがみついてきて顔を上げ。
女の嫌らしさ全開の笑顔で
「また会いたいよ」って言った。
笑顔はぼくの下半身を一撃で起立させるほどのパワーがあって。
あの甘ったるい匂い。
小さな肩。
また電話しちゃうんだろうな、おれ。

671 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:43:15
>>664
>>648
>>649

672 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:43:22
93 名前:70 ◆DyYEhjFjFU   投稿日:04/08/17(火) 08:29
大晦日になっても片付かない仕事に悪戦苦闘しながら
同僚と年越しするのだけはやめようと
缶コーヒー飲みながら誓い合い、
その数秒後に無理だと即答されて大笑いした。
そのときケータイが震えた。と記憶してる。
彼女からだった。メール。

 >-クリスマスは一緒にいてくれてありがとう。
 お正月の三日間のどこかでお会いできませんか?

営業メールの第一号が早速やってきた。
それにしても早い。すごく早い。
彼女は仕事熱心なのか世間の時間の流れに無頓着なのか…
でも正直に言うと実はすごく嬉しかった。
向こうはお金のため、と頭では分かっていても口元が緩む。
それから彼女の香水、ミツコじゃなくて、
あのかすかな甘ったるい匂いを思い出そうとして何度も失敗。いらいらする。
彼女の手管に見事にはまったようだけど
全面降伏はさすがにかっこ悪いから意地の悪いレスで応戦してみた。

 >元旦は無理。2日、3日なら空くと思う。
 隠さず素直にカムするけど、ぼくは制服フェチ。君が学校の制服で来てくれるなら会いたい。
 下着見えるぎりぎり丈でよろしく。

たぶんもうレスはこないだろうと思った。
なぜかというと、最初の雰囲気からこういう内容には拒絶反応しそうな気がしたから。
完全に割り切った風俗の娘って感じでもなかったし。
もう一度会いたいのは素直な気持ちだけど。
待機画面になったままロゴを回転させてるPCをつついて起動する。
徹夜覚悟のpm11:00ってなんでこんな眠くなるんだろうな。
しかもさみしい。

673 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:44:05
元旦の昼過ぎにケータイが鳴った。
前夜はそのまま朝まで仕事が続き、家に戻って爆睡予定のつもりが
寝つけずに雑煮をすすりながらぼんやりテレビを眺めてた。
 >-りょうかい。マジ制服でいくけど引かないように。
 で、いつ?明日、あさって?
引いてしまった。ほんとに来ると書いてある。
だらだら気分が吹っ飛び、頭がしゃきっとする。
脳内ではグレードレッドの非常事態。ニューロン兵士があわただしく駆け回り
黒人軍曹の口汚い罵りとちかちかまたたくハザードランプの高速回転。
 >明日にしよう。場所はまるきゅう2の地下。あの喫茶店。
 なあ。ところでまさかイブ料金のままじゃないよね。
速攻のレスが返ってくる。

 >-おっけぃ。ちなみに、にがけ。

こっちもすぐに返す。

 >よんがけ。嫌だったら他の娘探す。君ほど綺麗な娘はみつからないだろうけど。

 >-無茶いってるよ。おっけい。りょーーかい。今回だけ、よんがけ。特別だよ。
  あなたにきれいって言われるとうれしい。ほんとだよ。

ケータイを閉じるとどっと疲れが戻ってきた。
雑煮を下げようとする母を止めて、自分の食べた分を台所に運ぶ。
それから自分の部屋に戻ってベッドに倒れこんで翌朝まで眠り続けた。
キャラメル色の長い髪。
かきわけると、白くてつんととんがった顎につらなるラインがあって
顎骨に薄く乗った皮膚はかたいようで柔らかくて
そこに自分の顔を重ねたところを想像する。
でも、どうしてもあの甘ったるい匂いが思い出せない。

674 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:44:56
その話はながすぎんだろw

675 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:45:06
新年2日の渋谷は人で溢れてた。
待ち合わせ場所は地下道で繋がっていて向かうのは楽だったけど
入店することができなかった。満員だ。
そこで、ぼくは場違いなほどでかい声を上げてしまったんだと思う。
やんわりと入店を拒否する店員の後ろに彼女が立っていた。
約束を守って制服姿で。
店内の客が一斉に振り返りぼくと彼女を見つめ、そしてすぐに興味を失う。
かわいい女子高生と、どこにでもいそうな年上の友人。
そんな風に見えるんだろうか。
考えてみればいままでこういう経験ってなかった。
この狭い室内で、ぼくは彼女の側にいてもおかしくない存在なんだろうか。
客があたりまえのように、ぼくと彼女がここにいることを容認してくれた気がして
安心したような、嬉しいような、得意な気分になった。
ふつうの女性はぼくなんかに興味を示さない。デートはしたこともないし、誘ったこともない。
今まで一度だって味わったことのない感覚。
金で買った擬似的イケメンの体感。
「出よう。ここ空気悪いし」
彼女がぼくのコートの袖を引く。そしてまた渋谷の喧騒の中。

676 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:45:36
寒い中、地上を30分近く彷徨ったのち
南口のスターバックスで暖かいコーヒーにありつく。
ここは席すらない。バス亭と路肩を仕切る、たるんだチェーンに腰掛けてコーヒーをすする。
「これ、今日の」
彼女の手を握りたかったのかもしれない。
唐突に紙幣を筒状にまるめた束を彼女の手のひらに乗せる。見えないように。
ぼくの手のひらはやけに汗ばんでいたけど、彼女の手のひらは冷たかった。
「ありがとう」と言って彼女は素直に笑った。
グレーのミニスカート。丈はかなり短かい。
Pコートに包まれて、残念だけど太ももはちょっとしか見えない。
ここの慧眼なスレ住人の前で制服の細かい描写は避けるけど
紛れもない本物のじょしこーせーが目の前にいた。
寒そうに猫背にまるまって、紙のカップを両手で持っている。
彼女はまじまじと見つめるぼくの視線に気づいたのか
「化粧してないよ」と言った。「制服好きな人ってさ、お化粧嫌がるんだよね」
それから「ほんとはちょっとだけしてるけど」と付け加えた。
「お腹はへいき?」
「うん。まだへいき」
「じゃあ、行きたいところは?」
「え?付き合ってくれるの?行ってもいい?」
どこへでも、お姫様の行きたいところへ。
まるきゅうで服を、原宿に移動してスニーカーを見てまわり
キディランドで巨大なガムボールを2個買った。
お姫様はご満悦で、それからだしぬけにお腹がすいたと言い出した。
原宿かぁ。
このあたりの知識はほぼゼロ。しかも新年2日に営業してる店なんてない。
しばらくして、ふと年中無休のスタンドカフェを思い出した。
あそこなら何か食べさせてくれるかもしれない。

677 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:46:07
ベーコンのサンドイッチ4切れをぺろりとたいらげてココアを飲み
トマトをガーリックで炒めたのが美味しいと、もう一皿おかわりして
ストーブにしがみついたまま、カルアミルクを飲んでた。
あっというまに男の店員と仲良くなるのは、顔の綺麗さと血のせいか。
ぼくは自分が買ったスニーカーの箱を「ほら」といって彼女に渡した。
「お年玉。安物でごめんな」
「ん。なにこれ?ヒロのスニーカーじゃないの?」
「君のスニーカー。さっきの店で欲しそうに見てたでしょ。買うときに入れ替えてもらった」
話ながら、いきなり自分の名を呼ばれてドキっとした。
自分の名を女性にこんなに親しげに呼ばれたことなんてない。キョドったかもしれない。
履いていたローファを箱に詰めなおして、新品のスニーカに履き替える彼女。
ほんとうに嬉しそうでとても演技には思えなかった。
体が温まり、お腹もよくなって店を出た。
「すぐ帰っちゃう?」と彼女
「いや、どっちでも。でももう充分楽しかったよ。駅まで送るよ」
東郷神社境内に入ったとき、彼女が腕を組んできた。
「ねえ、ホテルいこ」
「は?Hは無しなんじゃなかったっけ」
「今夜はホテルまでサービス料金に含まれてますけど。キャンセルされますか?
ただしホテル代は別途料金になります」
制服でも平気なホテルは目黒にあった。彼女の案内。
反射照明だけのいかにもなモーテル。
空調の振動音だったか、ほんとうに雨が降り出したのかもう覚えてない。
そのあと彼女の腕の中に全部忘れた。
静かな寝息。
甘ったるいあの匂い。

678 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:46:37
深夜に目が覚め、トイレ。
エビアンを冷蔵庫からひっぱりだしてガブ飲み。
冷蔵庫から漏れる明かりで彼女のバッグがひっくり返っていることに気づく。
始まりはそんなに激しかったっけ?
バッグを手に取って、散らばった中身をひとつづつ放りこんでいく。
ピンクのクマに化粧品に、なんだこれ、手のひらサイズのおもちゃのピストル、財布、
ハンカチ、ボシュロムのレンズケース、ケータイ…
そこで手が止まった。
一枚のフロッピィが指先に触れた。ピンクスケルトンの3.5インチ。ラベルは無い。
いつもなら気にも留めないんだろうけど、持ち主は10代の女子高生。
おまけに可愛くて、ぼくの心に住み着きつつあるその本人。
何も考えずに備え付けのPCを起動し、フロッピィを突き刺す。
カタカタと音がして、彼女の秘密があっさり表示される。
メモ帳のファイルがふたつ。
エクセルのファイルがひとつ。
メモ帳はすべて英文で馬鹿なぼくには読解不可能。
エクセルのほうは、ケミカルっぽいちんぷんかんぷんな英単語と数字の羅列。
結局のところ、ぼくには彼女の秘密に触れるその資格すらないらしい。
自分の捨てアドを呼び出し、内容をコピーして放りこむ。
それから友人のオタにメールしてエクセルの内容よろしく、と可愛い顔文字付で送付した。
ベッドに戻り彼女を背後から抱きしめるその前に
ちょっと気になって彼女の手首と、太ももを調べた。
真っ白。なんの痕跡もない。
お姫様の寝顔は、お姫様そのものだった。
フロッピィのことはすぐに忘れた。
眠かったしひどく寒くて彼女の温まった背中の方が、あのときはよほど魅力的だった。

679 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:47:13
明け方近くに目覚めて、彼女を叩き起こした。
まだ眠いとグズる彼女をなだめ、制服を着せてやり、靴下を履かせた。
転がったスニーカの片方を探そうとベッドの下を覗きこんだとき
ミニスカートと太ももの境界線
えっちサイトに転がってるローアングルな定番画像がフラッシュバックして
突然、彼女を傷つけてやりたい衝動に駆られた。
右足首をつかんで、手前に引くと彼女はあっさりベッドに倒れ
ぼくは柔らかい真っ白なふとももに顔を埋める。
何の抵抗もない。
しわくちゃになったベッドのシーツに顔を半分埋めたまま
眠いような焦点を結ばない綺麗な瞳がぼくをじっと見ていた。
いつかテレビで見た
ライオンに倒されたシマウマの子供を思い出した。
どこを見ているのか分からないあの大きな黒い眼球。
喰われながら痛いのか怖いのか悲しいのか判別不能な、だけど憐れみを誘う瞳。
欲望は一瞬に蒸発して
それからぼくは少し落ちこんだ。

680 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:47:44
つづきをだれかおねがい
http://tana.pekori.to/tear/log/A008.html

681 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:53:29
>>680
まかせろ!

642 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:05/02/10 14:26:53
           ∫∫
   ∧,,∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 夜に再集合だ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

645 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:05/02/10 14:48:25
何時集合ですか?

646 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:05/02/10 15:08:52
8時だヨ

648 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:05/02/10 15:40:00
さっきのスレ1000までいっちまったな
夜はどこ襲撃する予定なんだ?

649 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:05/02/10 15:50:32
【自転車】第51爆撃目標地点【幸あれ】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/
ここだろ?


682 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:54:33
おねえたん(30代半ば)と雑談するスレ20
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107863216/

毒板に住み着く♀コテのスレ。

683 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:59:29
具体的にどんな事をすればいいんだ?

684 :Mr.名無しさん:05/02/10 16:59:40
晒仕上げ

685 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:01:56
「グランドクロス」
ローレンスがエクスカリバーでバッテンを作ると、光が出た。
敵を大爆発が包む。範囲は極めて小規模だ。

686 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:07:12
お、ν速で第二の電車と言われてるあれか

687 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:23:40
遅筆御大と豪屋は同一人物なんだろ?

答えろくそ信者ども

688 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:24:14
味噌ども必至だな

689 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:25:35
劣頭ヲタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

690 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:26:27
おい。
お前んとこどの程度の仕事できるんだ?
それによっちゃ依頼しないこともない。

691 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:26:30
舞姫厨全滅マダー?

692 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:33:45
>>690ローゼン厨必至wwwww

693 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:34:39
虚ヲタの存在が痛いwwwwwwwww

694 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:35:42
味噌wwwwwwwwwwwwww
那後屋死民wwwww

695 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:36:50
珍ヲタ

プゲラwwwwwwwwwwww
うはwwwwwwwwwwwww

696 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:37:27
>>692
ハァ?
日本語知ってんのかお前。
つーか、テメェって何でこんなにチンカス臭ぇの?
氏ねや。

697 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:37:42
>>690ローゼン名電厨逝ってよしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

698 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:38:42
>>690
29歳臭いひきこもり乙wwwwwwwwww
虚豚wwwwwwwwwwwwwwwwww

699 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:38:52
わけわかんねー!

キチガイしかいねーのかこのスレは。
お前らまとめて氏ね。
な?
氏ねよオイ。

700 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:41:35
さっさとレスしてこいカス。

701 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:43:30
続き誰もやってくれないのか...自分でやるか。

ホテルを出た。
ぼくが先に通りに出て、
人がいないことを確認してから彼女に手招きした。
場所柄、こんな早朝新年3日目に人がいるはずもないけど制服はやはりまずい。
機敏な動作でさーっと駆け出してきた彼女が、ぼくの腕をブレーキにとまる。
同じタイミングで、いかにもなおやじと女子高生が一組出てきた。
早足で歩き去りながら後ろをちらっと一瞥して
勝った。と叫び声を上げた。頭の中で。
勝負になってなかった。髪の毛の一本まで姫様の圧倒的でまったく一方的な勝利。
これも金で買った勝利か?と自問自答したけど考える意味も無い。
ぼくはこと女性に関してはガキで子供だってこと。
かわいい姫様が隣にいて有頂天になっているだけだ。
目黒駅まで長い距離を歩きながら
「今夜もお姫様を買いたい」と言ってみた。
彼女は前をみて歩きながら瞳だけこっちに向けて意外。と言いたそうだった。
済ませたい用事があるとかで、彼女は渋谷方向の山手線ホームに消えた。
ミルクスタンドで牛乳を買った。
冷たすぎて味がわからなかったが、頭はすっきりと冴えた。
ケータイを取り出して友人のオタにメール。
こいつは電話が嫌いでコールするだけ無駄。絶対に出ない。
昨夜のメール届いたか?内容は把握できそうか?いたらレスくれ。
駅構内は閑散としていて寒さがつらくなってきたので
営業開始したばかりのスタンドカフェへ。
暖かいコーヒーを注文して、うとうとしているとメールが届いた。

702 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:44:09
メールは彼女からだった。

 >-今日も誘ってくれて嬉しかった。
  家に帰りたくないから、どこかホテル予約してもらえませんか?
  それから割引はなしで。でも、ホテル代はその中から払ってもらっていいです。
  今夜もいっしょだね。楽しみ。

何度も読み返してしまうのは、本気で好きになりつつある証拠なんだろうか。
コーヒーをすすりながらレスする。

 >わかった。探してみるね。それから制服じゃなくてもいいよ。
  制服フェチは嘘。お姫様の好きな服で。

送信が終わると登録アドレスから、
仕事柄よく使う都内のミドルクラスのホテルに電話する。
たまたま偶然にも友人本人が出てくれた。
正確には友人といえる仲じゃないけど、仕事で知り合って数年になるし
年も近いせいで何度かいっしょに遊んだこともある。
嘘をつかず正直に話をして、予約を入れた。
向こうが電話を置くとき、「安心して利用してほしい」と言ってくれた。
明日には忘れるという意味だと思う。
持つべきものは友達。

703 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:44:29
>>701
コピペうぜぇよ。
どけ。邪魔だ。

704 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:44:39
チェックインの時間までホテルのロビーで過ごした。
仕事を終えた友人が来てくれ、飯でも食おうということになった。
美味いチキンライスを出してくれる洋食屋があるというので、迷わずそこへ。
しかし入れ込んだものだね。とスプーンの先をぼくに向けて友人は言った。
経験あるし分からなくもない、と。
うん。とだけ言っておいた。まあ、本気にならないこった。
会話の内容は、いつの間にか昔行ったビリヤードのスコアの話になり
スコアが友人の勤務記録の話になり、仕事を変えたいっていう愚痴になり始めた頃
オタがメールしてきた。
内容は重く、あっさりとしたものだった。

 >アンフェタミン。意味わかるかい?詳しく知りたかったら、まずそっちの情報教えろ。
  このファイルはどこで拾った?なぜこの内容を知りたがる?
  とにかく全部話すこと。話はそれから。

嫌な予感がした。
友人に、部屋にPCが欲しいと頼んでみた。
構わないよ。ぼくのを使ってくれていい。とふたつ返事で了解してくれた。
すぐに部屋に運ぶよう、誰かに頼んでおくよ。
店の前で友人と別れ、ぼくはそのままホテルに戻った。
さすがにホテルのサービスらしく、ノートPCがベッド脇のサイドテーブルに早速用意されてた。
彼女が来るまでに、面倒なことは済ませておこう。
メールをまとめるのに数分。
送信してからベッドに横になってすこし眠った。

705 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:45:09
1時間もしないでオタからメール。

 >まずエクセルファイル。
  ここに載ってるのはストリートドラッグのリスト。
  ほとんどが合法なんだけどやばいのもある。
  でも、まあそんな目くじら立てるほどじゃない。
  ほんとうにやばいのは最下行のひとつ。
  βエンドルフィン。分かりやすく言うとモルヒネ。
  たくさん地紋のようにならんでる数字はおそらく買い付け個数と
  支払った額と残高。
  これはただの推測だけど、このファイルのみで考えると
  このファイルの製作者は126万の未払いがある。

目がしょぼしょぼした。
なんでぼくはいつもこうなんだろう。
関係ないことに首を突っこんで、面倒に巻きこまれる。
2通目が送信されてきた。

>テキストエディタの2通。
  こっちはよくわからん。
  とにかく一見すると英語がネイティブで使える誰かが
  その家族に宛てた手紙。
  それ以上のことは何も書いてないようにとれる。
  エクセルファイルにこじつけると
  中に書かれてある住所が特別な意味を持つとか。。。
  もちろんエクセルファイルと因果関係は
  まったく無いのかもしれない。
  たまたま同じメディアに記録しただけとか。

しかしすごいな。さすがオタ。医大出身のひきこもりだけのことはある。
顔がキモイってだけでヲタ扱いされてた可哀想なオタ。
ぼくだけは愛してるよ。

706 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:45:41
ありがとう。もうお腹いっぱい。それから助かったと追加して
オタにメールした。
送信と同時に、入れ替わりで3通目が送られてきた。

>ただ盗み見したいだけなら、もう充分だろ。
そのくらいでやめとけ。
おまえがモテないのはよく知ってる。
だからって誰でもいいと言うなら、心の底から軽蔑してやろう。
その手の女はやめとけ。
おまえの手には負えない。
悲しいならいっしょに飯食ってやるから。
出すもの出してさっぱりして、すぐに帰ってこい。

ありがとう。オタ。
飯をいっしょするのは願い下げだけど気持ちはうれしいよ。
オタからの意外なメールにじ〜〜んとなってると
ケータイが鳴った。彼女からのメール。

>-買い物してから向かいます。もうすこし時間かかるかも。

またオタから。

>書き忘れた。リストに日付があって、何度か変更されてる。
日付の変更といっしょに、数字がいくつか更新されてる。
在庫を動かしたとか?まあ、どうでもいいか。

707 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:46:11
彼女から

>-ね。淡いグリーンと白とどっち好き?

ルール違反はわかってるけど
声を聴きたいからほんとうのケータイ番号を教えて欲しいと彼女にメールした。
あっさり一蹴されるだろうと思ってたのに
彼女からすぐに電話がかかってきた。
ぼくはホテルの名と場所を教え、早く会いたいと言い、どっちかっていうと白かな。
って馬鹿丸出しで答えた。ごめんなオタ。

708 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:46:42
フロントから連絡があり、来客とのこと。
部屋へ通してほしいと伝えると、間もなく彼女がやってきた。
たくさんの紙袋を肩から下げたまま第一声は
「綺麗なホテルだね。こんなとこはじめて」
気に入った?と尋ねると、うんうんとうなずく。
口からチュッパチャプスの白いスティックが飛び出してて
首の動きに合わせて大きく上下する。
ぼくは最初に話しておこうと考え、手をとり
ふたつあるベッドのひとつに彼女を座らせた。
この頃になると、ぼくは完全に彼女に魅了されていて
離れることが考えられなかった。
お金のことはどうでもいいとさえ思った。
貯金すべてを失うわけじゃなし、
そのうちの何割かで、美しい思い出を買うのだと自分に言い聞かせ
しかもその言い訳を本気で信じさえした。
話があると言った。
きょとんとして、ぼくを覗きこむ彼女。
チュッパチャプスのスティックの動きがぴたりと止まる。
「ぼくの休みは6日まで。あと3日だね。その間ずっと君といっしょにいたい。
場所はこのホテルかな。実はもう6日までキープしてあるんだ」

709 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:47:14
彼女の視線が宙を泳ぐ。
スティックの先を小さな指先でつまんで
紫色のキャンディーを口から引っこ抜いて彼女は言った。
「うん。いいよ。お家に帰りたくないから、泊まる場所探そうって思ってた。
このホテルなら最高。ヒロともいっしょにいれるし」
ほっとするぼく。
じゃあ、そんなわけで値段交渉なんだけど…
ベッドから彼女をひきずり下ろし、後ろから抱きとめるようにして
ちょっとシリアスに彼女とふたりで彼女の残り3日間の値段を決めた。
結局、ぼくが考えていた範囲の最大値で彼女はOKをくれた。
「よゆー」と言って笑ってくれた。
あと3日。
その間、全部忘れようと思った。
仕事とか、友達とか、ぼくのまわりのこと全て。
彼女のことだけ考えよう。
彼女の着ていた黒のノースリに顔をくっつけると新品の匂いがした。
買い物ってこれだったのか。
よくみると上から下まで新調したらしい。
制服はコインロッカーへ?
家には帰らなかったんだね。
用事ってあのフロッピィを誰かに渡すことだったのかな。
ああ。まあいいや。
考えるのはやめよう。
彼女を抱きしめていよう。

710 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:47:28
ケッ。

711 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:47:48
「お腹すいてない?」
「ぺこぺこ。何か食べないと死んじゃう」
おーけい。
ホテルからちょっと歩くけど、すごく美味しいイタ飯がある。
あたかも詳しいそぶりで説明する。
でも実は仕事で何度か行ったことがあるだけ。
店に向かう途中、母から電話があった。
食事を作ってるのに父さんまで消えたと抗議の電話。
仕事で6日まで戻れないと手短に説明すると、ため息と空電のノイズ。
良心がちくちくしたから、母の電話を切ったのち弟に

 >母さんが風邪。倒れたみたいだ。すぐ帰ってくれ

とメールしておいた。
弟は晦日から彼女の部屋に入り浸り。
ぼくはお金で彼女の側にいれる可哀想なやもめ。
労働と賃金は平均化されるべきなんだよ。弟よ。
ぼくと弟ではすさまじい不平等にあるからね。
彼女がニヤニヤしながら、ぼくを見てた。
それから
「いいよね。お母さん優しくてさ」と言った

712 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:48:19
ぼくと彼女のつかの間の仲じゃ当然かもしれないけれど
ぼくは彼女の家庭とかいつも暮らしてる環境を知らない。
帰りたくない。
と何度か聞いた彼女のセリフをすぐに思い出した。
何かあるんだろうな、と憶測しながらも聞けないし
あれこれ考えてから
「白と緑って何だったの?」と間抜けな質問をしてしまった。
彼女は笑いながら、「うん。白と淡いグリーン」
ニヤニヤ笑いを浮かべたまま、今夜のお楽しみだと言った。
あ、なるほど、そうか。
だったら緑だったのにな。
ぼくの前を走ったり、いきなり腕を組んだりせわしなく歩く彼女を見つめる。
ローライズのデニムに小さい紙のタグが残ってるのに気づいたから
彼女の腰に手をまわして、バリっと剥ぎ取ってあげた。
ん?と訝る。
タグ残ってたよ。とぼく。
小さな紙切れには「ミスシックスティーン」と英文で書かれたロゴが
ピンクの文字で印刷されてた。
16歳ね。
彼女は実際には20くらいなのかもな。
妙に大人びてたりするけど15だったりして。
真実は闇の中。最後までぼくは彼女の年を知る機会がなかった。

713 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:48:32
>>710珍ヲタまだいたのかwwwww

714 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:48:49
店は意外にも人が多かった。
はぁ。予約しといて正解だった。
3日だから。という理由は都心じゃ関係ないのか。
席に案内されると、コートを店員に渡した彼女が
「ヒロってさ。実はすごく遊んでるでしょ」と言った。
これには笑った。
実は、と彼女が言ったのには、見かけと違ってというニュアンスが強く含まれてて
喪男なのになんでこんなとこ知ってるの?と言いたげだった。
「いや、仕事でさ」
と正直に答える。
でも、彼女にはそれが真実とは伝わらないだろうな。
ぼくは彼女の頭の中でちょっぴり再構築され、彼女の男を見る目がやや改善される。
そんな馬鹿げたことを想像して笑ってしまった。
ぼくは姫様が推測するままの男。
食卓には高そうな分厚い刺繍のクロスが2枚かけられてて
店員が運んできたパンをぼくがいくつか選ぶと
直接クロスに無造作に並べられた。
彼女が好奇心に溢れた子供っぽい熱い視線で、給仕の手の動きを追う。
「食べてもいいのかな?」
「もちろん」とぼく。「コーヒーとか先にもらう?」
「ん〜。お酒飲みたい」
「好きなワインとかある?」
「よくわかんない」
ぼくもよく分からないから、給仕に選んでもらった。
パンを千切る彼女の手の動きは子供みたいに元気で
蝋燭の明かりと飲めないお酒でぼんやりしながら
ぼくは彼女の指先から肩
華奢な鎖骨から首すじ
そして唇が上下する様を見つめてた。
綺麗だよ。姫様。ここで食べたいよ。

715 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:49:28
メインが運ばれてきたあたりから
ふたりとも無口になって、それこそ食事に夢中になった。
なにしろ飢えてたし、こんな美味いとこ滅多に来れないし。
食事の後ぼくはエスプレッソ
彼女は飲み続け、デザートに手をつけないでそこからワインをもう1本空けた。
彼女がテーブルにだらっと、でも心地よさげに投げ出した手を握った。
閉じていた目をさっと開いて「どうしたの?」と小声で言う。
「綺麗だな。と思ってさ」
彼女の唇が左右へ引っ張られて、柔らかな笑顔、形のいいハイフンが作られると
彼女は突然テーブル越しにヘッドバッドしてきた。
彼女は美味しい食事を心の底から楽しんでて
こういう店でみょうにかしこまったり、ぎくしゃく上品に振舞ったりしないで
気後れすることもなく、ぼくといることを仕事と割り切ってないように見え
しかもリラックスしていた。
やばいな。ほんとうにやばい。
好きになってしまいそうだ。心底。
彼女は、はたと自分の前に置かれたケーキに気づいたかのように
それをしげしげと眺め、それからつつっとぼくの方へ押し出した。
「どうした?」
「ケーキ嫌い」と彼女。
「甘いの嫌いなの?」
「甘いの好きだけど、ケーキは嫌い」
しめたとばかりに2つめのケーキを頬張るぼく。
2杯目のエスプレッソを飲み出したあたりで
ぼくはだしぬけに気づいた。
彼女の首筋とか衣類にかすかに残ったあの香り。
バニラエッセンス。
すると彼女の実家は菓子屋なんだろうか。
いや、それにしてもバニラエッセンスの匂いってそんな強いのか?
バニラエッセンスの匂いだけ付着するものなのか?
彼女は菓子屋を経営する両親と上手く折り合ってない?

716 :アルク ◆sKARC/9f/w :05/02/10 17:51:24
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!
くどいんだよヴォケカスーーーーーー!!!!

717 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:52:34
もうこのスレも終わりだな……

718 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:55:24
だからケーキが嫌い?
「さきっちょだけかじらせて」
そう言って手を伸ばした彼女の一言で、ぼくの推理は跡形もなく消し飛んだ。

719 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:56:24
気分よく店を出て、それからタクを拾おうとすると彼女が制した。
次はわたしが案内すると言い、まだ飲み足りないと付け加えた。
彼女の手を握り、ゆるやかに蛇行しながら繁華街からは逸れた方へと向かう。
夜風が気持ちよくて、珍しく彼女は身の上話をした。
「ヒロには優しいお母さんがいていいね」と。
「わたしね、お父さんにはもうずっと会ってないんだ」と。
向かった店は青白く光る模造真鍮の路上行灯が出ていて、
いかにも今っぽい安普請な、でもかっこいい造りで
中は雑誌の中でしか見たことのないようなおねえさんが沢山いた。
これじゃ場違いだ。ぼくがいていいような場所じゃない。
カウンタの一番奥のさらにその奥のテーブル席に座ると
すぐにホールのおねえさんがやって来て注文を急かされた。
肌がプラスチックみたいな、均一の茶色。染みひとつない。
頭も小さくて髪を後ろにひっ詰めてるせいで黒人女性のように見える。
白いストライプの入った黒の光沢のあるジャージ。
お腹はむきだしで、美しい筋肉で覆われている。
ジンジャエルとカルアミルクを注文して、それからやけに恥ずかしくなった。
「ここね、変なやつがあんまりいないし、朝までやってるし、
店員がちゃんとしてるからひとりで酔っても平気」
変なやつに何かされるんだろうな。彼女が酔ってると。
それから10分もしないで彼女はすやすやと寝息を立て始めた。
ワイン2本のうち1本と半分は彼女の胃袋の中。そりゃ寝ちまうか。
テーブルで勘定を済ませて、彼女を連れ出そうと抱えあげると
店内の客から、おおっ、と声が上がった。
内心ぼくは、彼女がダウンしてしまったせいで、心細かった。
こんな場違いな場所にひとり残された心境で臆病になり、早く退散したかった。
別に気取ってお姫様だっこしたわけじゃないんだけど、
妙な焦りで思わずやってしまったんだと思う。完全にキョドってしまってた。

720 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:57:33
ホールの女の子が気を利かせて、彼女のコート、
ウサギ毛の手首がふくらんだ灰色のプードルみたいな毛の塊とバッグを運んでくれ
おまけにドアまで開けてくれた。
「お気をつけて」と言ってくれたホールの女の子の口調は機械的で
見透かされたような気分が和らいで、それがせめてもの救いだった。

721 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:58:11
店を出ても彼女はいっこうに起きる気配がなく
タクが通るまで彼女を抱え上げたまま待つことなった。
ちっとも苦痛じゃなかった。
彼女は軽かったし、感触は心地よかったし、彼女の髪に顔を近づけたりもできた。
背後でさっきいた店の音楽とざわめきが大きく聞こえたので振り返ると
ドアが内側にやや開いたようだった。音が漏れたんだ。
次に、ドアが大きく開かれ、あの女の子が走ってやってくると
「これ、りかに渡して上げてください」
と言って一枚のフロッピィを彼女のバッグに押し込んだ。
タク呼びます?と言ってくれたけど、丁寧に辞退して、大きい通りまで歩くことにした。
タクはすぐに捕まり、彼女を乗せるとき
「りか。タクシー来たよ。これから帰るよ」とわざと彼女の名を入れて話しかけた。
彼女は一瞬目を開いてぼくの顔を確認したけど、すぐに興味を無くてまた深く眠った。
りかっていうのか。
どういう字なんだろう。いや、それすら偽名なのかもな。
道路は渋滞ぎみで、ホテルに到着するまでけっこうな時間がかかった。
ぼくもいつの間にか眠ったようで、運転手にホテルの近くで起こされた。
場所をそう指定したので、ホテルのロビーに横付けな間抜けは避けることができたわけだ。
部屋に戻って2時間ほど眠った。
寝苦しくて目が覚めたんだけど、彼女がしがみついてきてたせいで寝汗をかいてた。
そういえば、着替えとか用意してなかったんだよな。
シャワーを浴びてクロゼットからバスローブを取り出して着た。
鏡に映すと笑えるくらい似合ってなかった。
服だけでも取替えに朝早くにでも家にもどるか。
そんなことを考えながら、寝てる彼女をひっくり返し、服を脱がせ
ブラだけ取ってシーツでくるんだ。
彼女の下着は真珠貝の殻のような曲線が刻まれていて白で
その下着に包まれて横たわる彼女はおそろしく魅力的だった。

722 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:58:42
でも酔って寝てるし、まぁ仕方ないか。
煙草を吸ってから、彼女のバッグからフロッピィを取り出した。
ぼくは誰か他人の持ち物をひっかき回したりなんて普段しない。
けど、不思議と罪悪感はなかった。
フロッピィの中には、10kの画像ファイルが3つ。
拡張子はgifでブラウザでロードすると真っ黒な画面。
またまたオタに登場願うか。

723 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:59:24
画像ファイルをダウンロードしてオタにメール。
特に注釈は付けずにこれもよろしく。と。
それにしても一体なんだろう?
どう見てもただの真っ黒な画面だ。
液晶のせいで微妙な色合いが見えないだけなのか?
彼女は寝ているとはいえ、傍らにいるのに、注意が足りなかったのかもしれない。
それとも浅い罪悪感のせいで、大胆になっていたとか。普段はもっと繊細なはずだ。
そのとき寝ているはずの彼女がむくっと起きた。
なんの前触れもなく、機械仕掛けで動く人形が内部時計に反応して動きはじめたように。
あまりに唐突過ぎて声を出すことも、その場を動くこともできなかった。
もちろんPCにはフロッピィが刺さったままで、丁寧なことに画像まで表示してある。真っ黒だけど。
唾液くらいは飲みこめたかもしれなかった。
彼女は目を開けているのか、閉じているのか判然としない
菩薩像のようなとろんとした目で、あたりを見回し、それからぼくを認めると
「だめじゃんヒロ。早く消さないと」と言った。
「け。消す?なにを?」
彼女はとてもゆっくりと起き上がり、ベッドから降りると
ぼくの頭をぎゅっと抱きしめ、優しく額にキスしてくれ
それから四つん這いになって前進しながら、部屋中のコンセントを探し、そして抜きはじめた。

724 :Mr.名無しさん:05/02/10 17:59:54
「りか。りか?」
何が起こったのかさっぱりわからなかった。
彼女はどう見ても意識がないように見えた。
確かに自立で歩いてはいるんだけど。
しばらくして、これって夢遊病ってやつ?
と乏しい知識の中から今の状況を上手く説明する言葉をなんとか探し出してみる。
「りか。なんでコンセント抜くの?何かまずいのかな?」
これじゃ不審者はぼくの方だ。
彼女はまるでそうするのが当り前のように、部屋の隅を戦闘中の兵隊みたいに這いまわっている。
「雷のときはね、コンセント抜かないといけないんだよ。わかった?」
PCのアダプタだけは足の指で押さえて抜かせなかった。
そういえば、寝言を言ってる人に話しかけちゃいけないとか、なんとか…返事だったっけ?
そんなことを思い出して、気味が悪くなった。
冷蔵庫のパワーが落とされ、サイドスタンドが消され、部屋は折り畳んだPCから漏れる光だけになった。
「さあ、大丈夫だよ。もう泣かないんだよ」
彼女はそう言うと、ぼくをあやすように抱きしめてくれた。
そう。あやすように、だ。
少なくとも、年上の男に接する感じじゃなかった。
まるでぼくを小さな子供だとでも思ってるみたいだった。
さっき服とブラを脱がせたせいで、彼女の乳房がじかに顔に触れる。
ぼくは複雑な心境で彼女を抱きしめ、ベッドに運んだ。
それから彼女は泣き出した。
長く泣き続けたために、やがて目を覚ましてしまい
再度ぼくを目の前に認めたあと、「ヒロ?」と確認するように言い、
次は自分が子供みたいにしがみついてきた。

725 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:00:24
「ごめん」と彼女は言った。
「怖い夢だったのかな?」
「怖いっていうか…わたし歩き回ったりしちゃった?」
ぼくは正直に、歩き回って部屋中のコンセントを全て抜いたと説明した。
疲れてるときとか、お酒をたくさん飲んだ夜はよく歩きまわるのだと彼女は言った。
見られたことを恥ずかしいと思っているのか、
やったことを後悔しているのか分からなかったけど、
その時の彼女は何かを深く思いつめてるようだった。
それから。子供。
「そう。子供。男の子なのかな?上手く言えないけどそんな気がした。君の?」
一瞬、彼女の両腕の筋肉がわずかに収縮したように感じた。
「ううん。弟」
「小さいんだね。まだ」
「ううん。小さいままなの。死んじゃったから」
「病気だったのかな?あ、答えたくなかったらいいよ。いろいろ聞いちゃまずいしね」
彼女は鼻をすすり続け、そしてぼくから離れようとしなかった。
離れるのがまるで悪いことみたいに、むしろ彼女がしっかりぼくを抱きしめてた。

726 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:00:58
「でも、ヒロはお客さんだしさ…」
「構わないよ。もう充分驚かされてる。ふつうの客なら怒ってるでしょ」
彼女はちょっと笑って、だよね、と言った。
「殺されたの」
「え?殺された?誰に?」
「おじいちゃんと、おばあちゃん」
彼女は喉から溢れようとする声を押さえ切れずに、肩を振るわせた。
目が真っ赤で鼻水が出てて、そんな顔を見られまいとしてか、またしがみついてきた。
「インフルエンザだったの。でも病院に連れてってもらえなくて、寝てれば直るって言われて。
でもね、おかしかったの、ずっと熱が下がらなかったし、そんな状態が二日も続いたのね。
わたしそのとき240円しか持ってなくて、それでもなんとか弟を病院に連れて行かなきゃって思って
でも、どこの病院に行ったらいいかなんて分からなくて、タクシーに乗ろうとしても
ぜんぜん相手にしてもらえなくて、すごい寒い夜だったの。
寒いのに弟の体は熱くて、子供でも水を飲ませなくちゃって思ったんだよね。
ポカリスエットを自販で買って飲ませようとしたんだけど
もう、ちっとも飲んでくれなかった。
呼びかけても目も開いてくんなかった。」
彼女は一気にまくしたてると、それから大声でわあわあと泣き始めた。

727 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:01:31
ぼくは彼女をベッドに横たえることが、なぜか不謹慎な気がして
ベッドとベッドの間の床に座って長いこと彼女を抱きしめてた。
彼女を抱きしめたまま、フロントに電話してコーヒーをポットで頼み
ついでにレモネードをひとつ注文した。
「ヒロっていうんだよ。弟。ヒロと同じ名前…わたしが殺したって言われた。
そうだよね。あのまま部屋でおとなしく寝てたら、もしかしたら熱は下がったかもしれなかったよね。
わたしも死んじゃえばよかった…」
彼女が泣き止んだ頃には空は明るくなりはじめてて、4日の朝。
ふたりでコーヒーを飲みながら、お互いの身の上話をした。
話題を、ぼくが意識して外したから。
彼女が泣くのは、なんていうか、条件反射のようになっているように思えた。
もう何年もたっぷり泣いてきたんだろうし、罪はあがなえただろ。とっくに。
もっとも罪なんてあればの話だけど。可哀想な姫様。
彼女は最後にこう言ってくれた。
「ヒロが大きくなってたら、ヒロみたいに優しい男の子になってたかな」
ぼくは笑った。
優しくなんかないよ。ぼくだってお金で君を買おうとした。
その他大勢の男達と何もかわらないんだよ。

728 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:02:01
コートのポケットに放りこんでたケータイが
ぐぐぐと振るえた。
ぼくにもたれて、うとうとしていた彼女がさっとまぶたを開く。
ぼくはまったく気づかないでいたけど、彼女の動作でメールと分かった。
オタからメールかな。

 >ざけんなよ。お袋ぴんぴんしてるじゃねーかよ。
 >おまえひとつ貸しな。ぜってぇひとつ貸しな。

弟だ。
家に帰ってもらえたようでよかった。
だけど、彼女といるときは勘弁してくれ。
いい年して「ぜってぇ」なんて言葉使ってるんじゃないよ。
DQNな文章。頭が痛くなる。
彼女がメールを読むぼくの無表情に心配したのか、仕事?と聞いた。
弟からだよ、と口にして、しまったと後悔した。
なんていうタイミングの悪さだろう。
ついさっきまで彼女は弟を思い出して泣いてたっていうのに。
ところが、次の言葉をさがしてぼけっと立ったままでいるぼくを
逆に彼女が気遣ってくれた。
汗かいたからシャワー浴びると言って、ベッドのシーツに潜りこみ
クロゼットに手だけ伸ばしてハンガーからバスローブをつまみだした。
素早い小動物の動き。
真っ白な長い脚が絨毯の上で数回跳ね、彼女はすぐにバスルームに消えた。

729 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:02:32
裸でいたくせに、汗なんてかいてるはずないのにな。
バスルームからシャワーの音が聞こえてくると
ぼくは散らかった部屋を掃除しはじめた。
彼女が抜いてまわったコンセントを元にもどし
彼女が買い集めた買い物袋、そこから飛び出して部屋中に広がった包装紙を拾い集め
ベッドメイクし、そして最後に
折り畳んだPCからフロッピィを抜き出して彼女のバッグにしまった。
「ああ、そうだ、昨日ね」
ぼくは大きな声でバスルームの彼女に話かける。
「君が案内してくれた店。そこの女の子からフロッピィ一枚渡されたよ。
君のバッグに入れてくれた」
バスルールで反響した篭った声がすぐに返ってきた。
「うーん。わかったぁ。ありがとう」
特に動揺する様子もない声。焦りもなく、ごく普通の彼女の返事。
彼女は中身が何か知らないのかもな。
あれこれ思案しながら、彼女の衣類をバスルームの入り口に置く。
綺麗に畳まれた四角い色の層を見つめながら
もちろん昨夜ぼくが畳んだのだけど
ふつう、男ってこういうことをするものなのかな?とぼんやり考えたりした。

730 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:03:02
バスルームからアラブ人みたくタオルを巻いた頭をひょっこり突き出すと
彼女はまず部屋を見、それから足元に畳まれたブラと衣類があることに気づいて
にこっと笑い、そしてげらげら笑いはじめた。
バスルームに反響する彼女の笑い声。
「ヒロってさ。変わってるよね。几帳面なのはすぐにわかったけど」
ああ、やっぱりおかしかったんだな。
商売女の下着を畳んでしまう男ってことで、彼女の脳内で分析が始まってるに違いない。
自分では親切なつもりで気遣ったんだけど、同時にどこかおかしいとも気づいてる。
結果的にはかなり可笑しい行動。つまりいつものぼくの行動。
クライアントを気遣ったつもりの行動が、いつのまにか要領の悪い男の烙印に変化する。
「ヒロぉ。聞いてる?」
「うん。あのさ、別に君の下着に触りたかったわけじゃないんだよ…つまり」
「じゃなくて。あのね。わたしこんなことしばらくやってるでしょ。
男の人ってわたしに優しくしてくれてる風でいて、実はそうでもなかったりするの。
わたしがベッドに投げたコートに平気で腰を降ろすし、平気でわたしの靴を踏んづける人もいる。
下着持ってかれるなんてしょっちゅうだし」
プラスチックの化粧品のキャップか何かがバスルームの床で跳ねてコン、コーンと響く。あっ、と彼女の声。
「わたしなんて所詮そんな存在。ホテルに備え付けの便利機能。
そりゃ、ちょこっとは値も張るかもしれないけど…」
彼女はぱたぱたとバスルームから駆け出してきて、ぼくにジャンプした。
ベッドが大きく揺れる。
「なんかうれしかったよ。ヒロ。すごーーくうれしかった」

731 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:03:33
とは言うものの。
Hはだめらしかった。
彼女の細い腰に腕を回して、引き寄せようとすると、逆回転であっさり逃げられてしまった。
アメリカ製カトゥーンのキャラクタよろしく、彼女は人差し指をまっすぐに立て、左右に振り
ちっちっちと口で言い、それから声に出して笑った。
彼女が子供っぽいしぐさできゃあきゃあ笑っていると
部屋のドアがノックされた。
ホテルの従業員だった。
彼はサンドイッチとコーヒーポットの載った銀の四角いトレイを持っていて
ホテルの便箋に書かれたメモをいっしょにぼくに渡してくれた。
友人からだった。メモには、ただ「おはよう」と書かれてるだけだった。
ベッドに行儀よく並んで座ってコーヒーを飲みサンドイッチを頬張りながら、今日の予定を話し合った。
ぼくが一度家に戻って着替えてくると言うと
彼女は渋谷に用事があって、それはすぐに終わるということ、その後で
どうしたのかぼくの家についてくると言い出した。
ぼくの部屋と家族をほんのちょっとでいいから見てみたい、
ぼくの部屋の窓から外が見たいと言い出した。
何となくわからなくもない気がした。彼女の気まぐれについて。
彼女が家族の団らんを欲しがってるとか、そんなふうには思えなかったけど
そこが気まぐれの理由だったりもするんだろう。
何より、ぼく自身に興味を持ってもらえたことが、ひどく嬉しかった。
ぼくはすぐにおーけいした。
見られて困るものなんてなにもない。
貧乏家族がいるだけだ。
結果彼女が1時間ほど早く出発することになり、ぼくが使ってる最寄駅で待ち合わせることになった。
もしかすると御節の残りくらいあるかもしれない。
馬鹿な弟が全部食べてなければだけど。

732 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:04:04
彼女が出発してすぐにオタからメールがあった。
忘れちまってたよ。昨夜はいろいろありすぎたし。

 >まだ探偵ごっこですかヒロくん
 >君をそんなに魅了してやまない嬢様はきっととびきりの美人と判断します
 >見ただけで射精しちまうとか。おっと失礼。
 >画像アップよろしく。希望が聞き届けられない場合は
 >返信もありませんのでどうかご理解のほどよろしくお願いいたします

頭が痛くなった。弟といいオタといい。
話をしてると、いつも何かしら面倒なオマケがついてくる。
オタは無慈悲だ。ことこういうことに関しては。放っておけばまずレスはない。
仕方ないから初めて姫様に会った晩、渋谷のどこか、たしかホテルに向かう途中の路上、
自販で買ったコーヒーを飲む彼女を撮った画像を送った。
ケータイの画像だし、写りはよくない。
不自然な強い影のせいで、彼女があまり美人でないように見える一枚。
オタはすぐに興味をなくして、レスをよこす。
ぼくのほうが一枚上手ってこと。
送った途端、早くもレスが来た。これには驚いた。

 >ヒロくん。ぼくが芸能界に疎いと知ってて適当な一枚を送ってきたのでしょうか
 >どこかのサイトに転がったアイドル写真など興味ありません
 >嬢様の画像を希望します
 >それでも尚わたくしめを愚弄なさるおつもりならば、金輪際返信はないものとご理解ください

733 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:04:35
頭がいたい。すぐにレスを返す。

 >嘘じゃないよ。ほんもの。さ、早く情報希望。あの3枚のgifはなんだった?

オタから。

 >あせってもらっては困るよヒロくん
 >まだこっちの条件に答えてもっらてない
 >ほんものというならあと2枚別アングルを所望

だめだ。意地になってる。どうもこういうところが大人気ない。オタの悪いところだ。
とはいえ送らないではレスもない。絶対に。
缶コーヒーを持って笑ってる彼女の画像。
それから決定的な、ぼくとふたりで写ってる画像の2枚を送った。すぐにレスが来た。

 >嬢様幾ら?おれも買う
 >つか、めちゃめちゃいい女。おれも好きになった
 >これじゃ不公平だ。おまえはおれに分けのわからん何かを突然送りつけてくる
 >おれは必死になって解読する。おまえだけ得。おれは損。こんな馬鹿な話があるか?

734 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:05:07
だめだ。相手にするのはやめた。
ポットに1杯だけ残った最後のコーヒーをすする。すごく美味い。
カーテンを開けて部屋から見える都内の風景を眺めた。
鳥が飛んでて、申し訳程度に緑もあって、そんなに悪くない。
ウインカーを点滅させながらゆっくりとカーブを進む車。
雨が降り始めたせいで、足早に歩くサラリーマンの黒い点。
風景を眺めてると、姫様との数日がまるで嘘のように思えた。
頭の中で、風景から人の動きを線で結んで切り取ってみる。
もちろんそこから何かを拾ってくるほど、ぼくは頭がいいわけじゃないし
閃きに突然襲われる天才であるはずもない。
でも、高速で移動する点を眺めるのはぼくにはどこか息苦しかった。
ホテル壁面に遮蔽されて、動かない点。
それがいまのぼくだ。
姫様の中へ逃げ込もうとするぼく。気まぐれにぼくを求める姫様。
つよい風が吹いて、大きなぴかぴかの窓に雨粒を叩きつけた。
雨粒は人を結ぶ線と重なって、頭のなかで弾け飛んだ。
ああ、そうだ。
ぼくには奥の手、オタが目の色を変えて飛びつくワイルドカードがあったんだ。

735 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:05:46
 >オタ。君はたしかぼくが持ってるエアジョーダンに興味があったよね
 >企業プレミアム
 >邪魔だから捨てようかと思ってたとこなんだけどさ

効果はてきめんで、すぐにレスがあった。

 >もうすこしお待ちください
 >分かり次第すぐにお送りします

オタのことだ、どうせ放っておいたんだろう。

736 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:10:24
最寄駅の改札を出ると、彼女はもう来ていて
駅前のパン屋のカフェでコーヒーを飲んでいた。
パン屋のガラスに貼られた大きなロゴを通して、ぼくに手を振った彼女。
こういうときって、不思議にすぐ気づくんだよな。
会計は済ませてあるのか、彼女はすぐに腰掛けてたストールから降りると
足早に店から出てきた。
ぼけっと立ったまま彼女をみつめるぼく。
白いコート。キャラメル色の細い、踵の高いブーツ。長く降ろした髪。上品な化粧色。
心底驚いてしまった。
デートクラブから呼び出されてくる女の軽い匂いなんてどこにも残ってなかった。
はじめて会ったときの子供っぽさも、酔いつぶれてホテルまで運んだときのだらしなさも
昨夜泣いた可哀想な姉としての彼女もどこかへ消えて
近づき難いどこかのお嬢様が目の前にいた。
過去を詮索するなんてとんでもない。どこか存在感のない綺麗さ。
ぼくはすぐに、彼女を家へ連れ帰ったときの
「家族全員にたいする悪影響とそのダメージ」について考えてみた。
上がりまくる親父。キョドる弟。
白いコートを着た雪女が室内を完全冷凍したみたいに、空気もろともカチンと凍りつかせるだろう。
大げさなアメリカ製カトゥーンの1フレームが間違いなく我が家に再現されるだろう。
ぼくらは連れ立って家へ向かった。
だって、そうするしかないもんな。

737 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:12:56
小さな商店街を抜けるとすぐに郊外の田園風景。
風の匂いに草の香りが混ざる。それでもどこからか運ばれてきた車の排気と
人口肥料の鼻をつく匂いもかすかにあって、とてもノスタルジックからはほど遠い。
彼女は自分の家のまわりの風景に似てると言った。
そうだね。都内も郊外も都市近辺はどこも似ている。
画一化された緑化計画と企画品でつくられた建造物。
どこもかしこも、まったく同じプラスチックがシームレスに並んでるように見える。
なんだか生きてるみたいだ。

738 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:15:46
現実は非現実的で、夢物語が現実。
映画のストーリーやテレビドラマの中に生きながら街に溢れる人。
いつの頃からか、ぼくは姫様をこの世のものでなく
どこかしら遠い夢の世界の住人として捉えるようになってた。
どうしようもない現実の中で苦しんでる姫様を。
これは推測だけど、
彼女がお守りとして後生大事に持ち歩いてるクマのぬいぐるみは
きっと彼女が小さかった頃、もっと小さかった弟に作ってあげた大事な品。

739 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:16:17
首に下げれるように首のとこに紐通しがのこってて
いまではそこがほつれて、中身のビーズが飛び出しそうになってる。
このクマがつまりぼくそのもの。
現実には存在するのに、存在しないもの、意識のないものとして扱われる、でも愛すべき対象。
クマのご主人様はとうの昔に死んだ。
でも造り手はいまでもその名残と記憶を愛してやまない。
彼女が何年も前に失った弟はいまなお彼女の側にいて、彼女を苦しめてる。
つまり間違いなく実在する現実。

740 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:16:47
ただいま。と言って玄関で靴を脱ごうとしているぼくに
母親は愚痴のひとつも浴びせてやろうとして飛び出してきたに違いない。
「どこをほっつき歩いてるのこの子は」
そう言ったきり口を開けたまま動かなくなってた。
白いコートを着た雪女の犠牲者第一号。
彼女は控えめな演技で「こんにちは」だか「お邪魔します」とか
とにかくそんなことを言ったと思う。
母は、彼女をみつめたきりしばらく動かなかった

741 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:17:26
居間へ彼女を通してからが見ものだった。
馬鹿な弟も、普段は陽気な親父も、正座したきりそれこそ借りてきた猫みたいに大人しくなってた。
言葉がありえないほど丁寧になり
何度も自分の後ろ頭を叩きながら喋る弟は、まったく馬鹿そのものだった。
中学のときの同級生で、ばったり駅で何年かぶりに会った。と紹介しておいた。
彼女と軽く打ち合わせてたので、スムーズだった。
とはいえ、いままでまったく女気のないモテナイ息子がいきなりこんな美人を連れ帰る説明としては
やや足りてなかったのかもしれない。

742 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:17:56
ただ、彼女にはアドリブのセンスもあって、高校生になってから少しだけ付き合いがあったこと。
ぼくの母が育てていたセントポーリアの鉢植えを、実はこっそり一株分けてもらってたこと。
そんなわけで、お母様にはお伺いして一言お礼を言っておきたかったこと。
そんな話をさも事実のように、柔らかな笑みで語ってくれたので
家族の注意はそこに注がれた。
これにはぼくも驚いた。居間に通されるまでのわずかな時間に彼女は何をみたんだろう。
そしてそこに反応したのはぼくだけじゃなかった。
母が、ぼくが高校生の頃に、鉢植えがいくつも盗まれたけど、あれはおまえの仕業だったのかと言い出した。

743 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:18:26
実のところ母はひどく喜んでいた。自慢もたぶんに入ってる。
盗まれるほどの自分の技量に対してと、姫様が草花に興味があったこと。
もっと驚いたのは、それきり母と姫様は意気投合してしまったということ。
世の中何が起こるかさっぱりわからん。
母がもう充分だと言う姫様に、食べろ食べろと御節の残りを勧め。
親父は姫様にお酌してもらって、悔い無しといった感じだった。
馬鹿弟は馬鹿よろしく、デジカメを持ち出し彼女を撮影すると言い張り
彼女にやんわり否定されて、心底落ち込んでた。

744 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:18:58
夕方になってぼくの部屋を見た彼女が、窓辺でやけに悲しそうに外の風景を眺めてるのを見て
ぼくはそろそろ行こうか、と切り出した。
彼女が帰ると聞いて、すっかりしょげてしまった親父。
駅へ向かう道の途中、泣き出してしまった姫様。
昨夜のように激しくではなかったけど、静かな鼻をすする音が夜道ではやけに響いた。
なんでわたしの両親は死んでしまったんだろう。

745 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:19:29
なんでわたしの弟は、まだ幼かったわたしを最後にひとり残して死んでしまったんだろう。
その理由が知りたい。この世で起こるありとあらゆることには何かしら理由があるんだと思う。
彼女はたどたどしい口調で、見つからない言葉にいらいらしながらそんなことを言った。
「ヒロはいいね。優しい両親と弟がいて」
彼女はそう言ったきり黙りこんでしまった。
セントポーリアの鉢植えの嘘とトリックを、ぜひ聞いてみたかったけど、
とてもそんな雰囲気じゃなかった。

746 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:20:00
渋谷駅に向かう山手線はひどい混みようで、姫様はぼくにもたれてご就寝。
まんざら悪い気はしなかった。
ぼくのシャツが姫様のヨダレで汚れようとも、ファウンデーションが付着して色が変わろうとも
ぼくは姫様が起きないように、電車の揺れに合わせて体をねじる。
電車が代々木駅のホームに滑りこむのと同時にケータイが震えた。
オタからだった。
珍しく長い文章で、2度に分けられて送信されてきた。

747 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:20:31
 >お待たせ。苦労したよ
 >この真っ黒な画像がほんとうに真っ黒、例えば#000000なんていう単色で塗られているなら
 >10kなんていう重さにはならない。実際にはもっと軽い。
 >じゃあなんでこの重さになっているかというと
 >それは間違いなくこれが画像データだから
 >ピクセルの配色にはバラつきがあるって証拠だ。

748 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:21:08
オタのメールに目を通した瞬間、それがオタにとっては造作もないこと
簡単に見破れるトリックだってことがすぐに分かった。
おそらく交換条件のスニーカと等価値になるよう、自分のやってることに
威厳を与えるべくもったいぶってるんだろう。
講釈をすっとばして、肝心の部分を探す。

749 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:21:38
 >ピクセルが数色あるとして、その配置に意味があるとすると
 >これはなにかコードを表してるのかもしれない。
 >統計解析してみればすぐに分かるんだけど、生憎そんな高価なアプリは研究室に

ウザイな

 >ふと思ったんだけど、これって画像をモノクロ変換して
 >コントラスト調整すればいいんじゃないかなと思ってさ

ビンゴ!これだ。思ってたとおりだ。

750 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:22:16
 >インド、デリーのペダルタクシィの画像が一枚
 >マドラス、チェンナイのペダルタクシィの画像が一枚
 >ボンベイ、ムンバイのペダルタクシィの画像が一枚
 >デリーはあるいは違う場所かもしれない。院に通ってるインド人に確認してもらった。
 >まあ、場所がどこにせよ全部輪タクの画像ってのもなんだかな、と思ってさ。で、ここからが重要。
 >タクシィのナンバープレート。全部あとで手が加えられてる。
 >数字ね。デジタルで。ひどい加工ですぐにわかるよ。とにかく送り返しとく。
 >それにしてもさ。なんでこの製作者はこんな手のこんだことをするんだろうな。
 >たぶんどこかにスタンドアロンで稼動してるPCがあって
 >人が手でデータを運んでるわけだろ。嬢様がさ。秘密は守られてるだろうに。
 >とはいえ、こうやっておれ達が覗き見してるわけなんだけどさ。

ありがとうオタ。
やっぱりお前は最高だ。

751 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:22:48
渋谷駅に到着しても、姫様はムズがって降りようとしなかった。
眠いのだ。仕方ないので、持ち上げて運ぶ。
うー。と姫様のうなる声。
今朝から、ずっと泣いてたからね。すこし気分転換しよう。
そんなわけで、ぼくらはハンズ近くのアーケードに繰り出した。
迫り来るゾンビを撃ち殺すゲーム。そいつをまずふたりでやった。
はたで見てると簡単そうなんだけど、実際に遊んでみるとけっこう難しい。
弾のリロードが遅れてやられたり、避けようとして自分の体が動いたり。
一番つらかったのは銃を水平に長時間構えることだった。
姫様はすぐに耐えられなくなって、腕を降ろしてしまう。
で、ゲームオーバー。

752 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:23:18
すぐに追加コインを投入して再度参戦しても、あっという間にやられてしまう。
ぼくは途中から射撃を中止して、彼女を見ていた。
笑顔が戻っていて、楽しそうで、熱中している。
腕は平気かい?と大声で聞くと、「よゆ〜」とやはり大声が返ってきた。
無理して誘ってよかった。
レースゲームをやり、それからちっとも拾えないUFOキャッチャーに粘着して
喉が渇いたところで、アーケードを後にした。

753 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:23:49
東急デパート前でタクを拾い、昨夜姫様が誘ってくれたあの店へ。
彼女は昨夜のような無茶はもうしなかった。
あの彼女の変わりにバーテンがやって来て、ぼくに名詞をくれた。
普通サイズの変則で、ひょろ長く、白黒のキザったらしい名詞。
彼の発音は今風で、浩二でも、孝治でもなく、自分はコウジだと名乗った。
注文があればなんでも。彼はそう言って店のホールカウンタへ歩いて行き、そこに腰を降ろした。
彼がけたたましい音楽の中に去ると、姫様は中指を立てて、ぼくにこう言った。
「あいつ、ちょーきらい」

754 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:24:19
ぼくはこの店の中に間違いなくある、どこかしら冷たく感じる、よそ者に容赦ない排他的な空気より
肌に合わない音楽の方が気になった。
でも、1曲だけぼくにも分かる曲があった。
YesのYou and I。
ぼくが生まれるずっと以前に書かれた曲。大好きだ。
へぇ。こんな場所でもかかったりするんだな。
ぼくが口ずさむと姫様が、おや、という顔をして。
それから突然「カラオケ」に行こうと言い出した。

755 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:24:49
店を出ようとドアを開くと、雨脚が強くなってた。
今年の正月はなんだかずっとこんな空模様だ。
弱い雨が降ったりやんだり、忘れてると強く降って気にすると弱くなる。
カラオケ店は歩いてすぐらしいけど、雨の中歩くとなると辛い距離だ。
寒さも水滴と湿度のせいで堪えるし、姫様の鼻の頭はもう真っ赤だった。
その時後ろから誰かが声をかけてきた。
「よう」
と言って傘を差し出してくれたのは、昨夜の彼女だった。

756 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:25:24
店の屋根というか、突き出したわずかなでっぱり伝いに歩き
そこで止まってるぼくらを見かねて、傘を持ってきてくれたらしい。
「事務室の窓から見えるんだよね」
彼女はそう言って笑った。
「助かるよー、カナ。仕事はもう終わり?」
「うん。事務室で着替えて煙草吸ってた。邪魔しちゃ悪いと思ってさ、声はかけなかった」
カナと呼ばれた子は、防寒用のアーミーコートを着ていて
動物の毛が縁に巻かれたフードいっぱいにドレッドが広がってて
雌ライオンにもたてがみがあるとしたら、きっとこんな感じだ。

757 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:25:54
引き締まった体。女っぽい服装じゃないのに、でもどこか色っぽい。
怒らせると、Xmanのウルバリンよろしく凶暴なライオンに変身しそうだ。
カナと姫様はしばらく立ち話をしていた。
会話の途中、カナがコートのポケットからフロッピィを取り出して
姫様に渡すのをぼくは見逃さなかった。

758 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:26:24
煙草を受け取るみたいに、特に気にとめる様子もなくバッグに放りこむ彼女。
白い封筒にそれは包まれてたけど、間違いなかった。
持ちやすいように封筒が折られてたために、サイズと形状からフロッピィだと特定できる。
「カナさ。暇だったらカラオケ一緒に行かない?あとは帰って寝るだけでしょ?」
彼女はバイバイする代わりに、カナにそう言った。
「カラオケ?これから?」
「うん。ヒロが歌いたくて仕方ないんだって」
言ってないよ。歌いたいなんて欲求は生まれてこのかた一度だって持ったことない。

759 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:26:54
そりゃ、部屋で好きな曲が流れてれば口くらい動かすけど、歌いたいって気持ちとはちょっと違う。
カナが笑いながらぼくを見、ぼくの顔つきから姫様の冗談を見抜くと
「おっけい。いいよ。わたしも歌いたい気分」
意見が一致したとたん、ふたりは雨の中カラオケ店目指して一直線にだだだと駆け出した。
傘なんて必要ないじゃん。
二人のあとをとぼとぼついて行くぼく。

760 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:27:24
椎名林檎、椎名林檎、椎名林檎と3曲続いた。
4曲目はまた姫様で、椎名林檎だった。
5曲目のカナの椎名林檎がはじまると、姫様が楽曲リストをぼくに投げつけてきた。
「ヒロも歌うの。ほら早く入れて」
冗談ぽく「椎名林檎なんて歌えないよ」と言うと、熱唱中のカナが突然大笑いした。

761 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:27:54
「なんでもいいですよ。好きな曲。ほら入れて」
マイクを通したでかい声で急かされる。そういえばはじめてカナを見たときも急かされたっけ。
だけど困ったことになった。
気取るわけじゃないけど、この楽曲リストはぼくには無意味。
邦楽は聴かないから、知ってる曲なんてたぶん登録されてない。

762 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:28:24
だからカラオケにはほとんど行ったことがなかった。行ってもまわりをしらけさせるし。
中学の頃、ぼくはイギリス産ロックにはまった。
過ぎ去った時代の過去の遺物。ザ・フーにはじまって…
それにしても、何か探すかとぱらぱらめくるフリだけでもする。
そこで五十音リストのアーティスト欄の「E」にイーグルスを見つけた。
へぇ。イーグルスなんてあるんだ。

763 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:28:54
一曲だけでも歌っておかないと。ってことで「言い出せなくて」を姫様に指で示した。
数桁の識別コード。
これならなんとか歌えそうだ。
姫様は慣れた手つきでリモコンのスイッチを押す。
入力が完了した途端、緊張に襲われる。
どこにいてもそうなんだよな。目立ってしまうシチュエーションでは、ぼくは必ず緊張する。

764 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:29:26
緊張することがおかしな場合でも、心拍数が急カーブを描いて高まり、挙動不審に陥る。
可愛い女の子ふたりのいる密室で、心拍数の高まる男はたくさんいるだろうけど
挙動不審になる男は、たぶん少ないだろうな。
器の小さい男。楽しめない男。まわりをしらけさせる男。つまりぼく。
イントロがはじまると、緊張はピークへ。そこからはもう覚えてない。

765 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:29:56
テレビモニタに表示される英文の歌詞を必死に追った。
聴いたことのない曲が流れると、自然と視線が集まる。マイクを持った者に。
こういうことは以前にも経験したことがある。
歌い始めた途端、皆は興味を失うんだ。
そんな曲知らない。何歌いたいわけ?って具合に。

766 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:30:28
歌い終わると、次の入力がされてないのか、異様な静けさが戻ってきた。
ぼくはたった一曲のために汗までかいてた。
かっこわるすぎだ。
場を取り繕おうとして、次の曲、彼女達の好みを入力するために触ったこともないリモコンに手を伸ばす。
次の曲は?と促すように、その実、哀しみに満ちたすがるような視線をふたりに送る。
その瞬間だったと思う。

767 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:30:58
カナが「すげぇ」と言った。「かっこいいじゃん」
それから口調を変えて、ぼくを見て
「イーグルスわたしも好きですよ。あの。in the city歌えないです?」
思ってもみなかった感想と展開。
英語の歌詞は大好きだとカナが言ってくれた。
うん。歌えると思う。あろうことかぼくは2曲連続の暴挙に出た。

768 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:31:28
姫様はにこにこ笑ってた。
そこで注文してあった簡単な料理が遅れて届き、三人はゆっくり盛り上がっていった。
椎名林檎はさすがに飽きたみたいで、Jwaveで聴いたことのある当時のヒットナンバーが延々と続く。
女の声は好きだ。高い域でさえずるようなアリア。
心地よくてぼくはいつの間にか眠ってしまってた。
いつか見た夢。

769 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:31:58
子供の頃、近所の空き地に寝転がって見上げた冬の空。羽ばたく雀。
姫様が手を握ってくれてたと思う。たぶん。
彼女の気配がすぐ側にあって
マイクの振動と体を揺するタイミングがシンクロして伝ってくる。
派手な雷が近所に落下して、停電の中、闇に包まれて母の側で眠った幼かったあの日の夕方
あの闇と同質の、暖かい安心してじっとしていれる闇がここにもあって
ぼくはどこまでも深く、彼女の傍らで眠った。

770 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:32:27
姫様に揺り起こされた。
姫様の顔が目の前にあって、ぼくを覗きこんでた。
姫様の頭のうしろ、直線で結ばれた先にダウンライトがあり、逆光で顔が見えない。
ぼくは再び目を閉じ、記憶を手繰って姫様の綺麗な顔を目の前の気配に重ねる。
イメージが重なったその刹那
ぼくは半身を起こして姫様の髪に触れた。

771 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:32:57
煙草の煙がゆるやかに流動するこの部屋で、姫様の髪も煙草の匂いがした。
「カナはもう帰った。午前中はたいていダンスの練習なんだって」
ああ、そうかなるほど。彼女のあの筋肉はそのためなんだな。
しなやかな野生動物のような四肢。ゆっくり記憶を再生してみる。
そういえば、彼女はあまり笑わなかったな。
ふつうの女の子ほどには。

772 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:36:05
大きい瞳がよく動いて、ぼくを監視するように見てたっけ。
鼻をこする癖があって、両手はたいていポケットに納まってた。
外見ほどにはきつくなくて、話し掛けると、倍の量の言葉が返ってくる。
彼女は、いい、とか悪いとか、そんな言葉をよく使った。
いい曲だね。とか、その曲は嫌い、ではなく悪い曲、と言った。そんな具合に。
いつだったか、仕事で一緒した若いイラストレータの女性のことを思い出した。
彼女は企業に押し付けられた配色を、悪い色。と言った。
もちろん色の配合に、いいも悪いもないのだけど、そんな考え方をする彼女に
ぼくは密かに嫌悪感を抱いていた。

773 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:36:35
仕事の進行に差し支えないかなと、そんな心配をしていた。
だけど、彼女もまたプロだった。
彼女の指定通りに進めると、最終的には彼女が最初に力説した
漠然とした曖昧な言葉で押し切った「いい色」が出来上がった。
ぼくにもそれは理解できた。
問題があるとすれば、ぼくはいまだにそのプロセスを上手く説明できないってこと。
間違いなくそこに存在するのに。論理的には上手く紐解けない。

774 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:37:08
姫様がいて、カナがいて。
ぼくはどれだけ姫様のことを理解できてるんだろう。
もちろん音符の連鎖に、いいも悪いもない。
でも彼女は、ぼくの歌った歌を、いい曲と言った。
面倒だな。単純に考えてみようか。
カナから見たぼくは、姫様の側にいる男としてふさわしかったんだろうか。

775 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:37:38
姫様はバッグからピンクのクマを引っぱり出して
ぼくになんどもキスさせたり、パンチしたり、意味不明な言葉で喋りかけたり
たまにジンジャエルを口に運んで、膝枕しているぼくの顔に垂らそうとふざけてみたりした。

776 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:38:09
「ねえ」とぼくは言った。
ん?と彼女。

777 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:39:12
「今日の昼間。ぼくの家で何をみたんだ?セントポーリア。あの嘘はぼくも驚いた」
彼女の口元に笑みがこぼれる。

778 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:39:43
「さあ、なぜでしょうねぇ」

779 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:40:14
「推理してみようか」

780 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:40:48
「いいよ。やってみて」

781 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:41:21
彼女の膝は最高に心地よかった。何度も寝返りをうち
さも考えてるふうを装ってその感触を楽しむ。

782 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:41:50
「少なくとも君はセントポーリアに詳しい。その栽培方法を知ってる。これは間違いないよね」

783 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:42:23
彼女はジンジャエルを口に含んだまま、うんうんと答える。

784 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:42:54
「問題は、なぜぼくの母がセントポーリアを好きだと分かったかってことなんだよね」

785 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:43:24
うんうん。

786 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:44:26
「家にセントポーリアの鉢植えはひとつもなかった」

787 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:44:56
うんうん。

788 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:45:26
「機材かな。有名なメーカの何かがあったとか。栽培に適切な鉢が転がってたとか」

789 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:45:56
彼女はクマをぼくの顔めがけてダイブさせた。

790 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:46:26
「ぴんぽん!正解です。玄関にね。たくさん栽培用ライトの残骸が残ってたの。

791 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:47:03
家のおじいちゃんが使ってたのと同じメーカ。それから居間の隅にあった空っぽのガラスケース

792 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:47:31
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇっうぇうぇwwwwwwwwっうぇをえおうぇおwwwwwっをえっうぇおっうぇ

793 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:47:38
「ふーん。なるほどねぇ。でもさ、そんなたくさん育ててなかったかもしれない」

794 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:48:09
「それはあり得ないですねぇ。鉢植え自体は小さいもん。

795 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:48:39
あのライトの量は昨日今日はじめた人じゃないってことくらい分かる。

796 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:49:08
単純にいっても10鉢。たぶんそれ以上あったんじゃないかな」

797 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:49:39
「ふーん。なるほどね」

798 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:50:55
「それに間違ってたとしても、ヒロのリカバリに期待してたし」

799 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:51:25
おいおい。

800 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:51:58
ぼくはテーブルの上に転がってたジンジャエルのペットボトルのキャップを
なんとなく、ピンクのクマの頭に被せてみた。

801 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:52:28
あれ。ぴったりだ。

802 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:54:23
トルコの兵隊みたいだ。

803 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:54:54
彼女はきゃあきゃあ笑った。

804 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:55:24
「よかったねクマ。明日はコカコーラのキャップの帽子を買ってあげるね」

805 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:56:59
彼女はそう言って両手でクマを抱いた。

806 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:57:28
きっと幾晩もそうしてきたせいで、クマのフェルトのボディはそんな色になったんだろうな。

807 :Mr.名無しさん:05/02/10 18:58:39
汚いぬいぐるみは、愛された証拠か。

808 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:02:58
くまの話飽きた〜
次ないの?

809 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:07:57
あるよ。いくらでもw

810 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:09:05
そのプレイに参加したのは、俺とレズな関係の女性二人。
仮にA子、B子としようか。
A子は心は男って感じでヤル方。B子は典型的なヤラレ役。
レズビアンにはネコとかタチとかって関係があるんでしょ?
どっちがどっちなのかはよくわかんないけど、とにかく
Aは責めるほう、Bは責められるほうだったのね。

811 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:09:34
んで俺が友達だったのは、A子。
こいつは周辺の人間にもレズであることをカミングアウト
してて、姉御肌の面倒見のいい奴だった。
ルックスも非常に整っており、スタイルも抜群で、いかにも
ボンテージファッションとかが似合いそうだった。

あ、そうそう。A子とB子にはSMな関係もあった。

812 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:10:04
これ俺が大学生の時の話ね。
それでだ、俺とA子はサークルが一緒で一年のときから遊んでたりして
仲が良かったんだ。ドンドン仲が良くなっていくにつれて、恋愛感情みたいな
もんも芽生えたんだけど、単純にA子とセックスしたいなぁみたいな気持ちのほう
が強かったのね。
そんな俺の気配に気付いたのかしらないけど、ある日A子は俺にレズだと告白するんだよ。

813 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:10:38
それってつまりは、俺のことを恋愛の対象としては見れないし、
SEXもできないっていう宣告みたいなもんだと思ったからさ、
俺はスゲーショックだったんだよね。
でも、A子がこんなことを言ってくれたんだよ。
「あんたにだったら教えてもいいような気持ちになっちゃったよ。
もし私がレズじゃなかったらあんたに惚れてたかもな。これからもよろしくなー。」

814 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:11:39
ある意味、普通の女の子に好きだって言われるよりも嬉しかった。
レズの女の子に信頼され、これからもよろしくって言われるなんて、
非常に名誉なことなんじゃないかなぁ なんて俺は思った。

そうして俺とA子は、なんでも相談しあう(・∀・)イイ!! 関係になってったのね。

815 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:12:15
で、(・∀・)イイ!! 関係になった俺とA子は強固な信頼関係を
築いていくんだよね。お互い話せないことはないってくらいに
何でも話し合ったよ。
で、俺はある日願望があるってことをA子に話したんだ。

816 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:12:45
俺の場合はビジュアル的に、2人の女が俺のチンポを同時に舐めてるところがみたいと思った。
別に複数プレイがしたかったわけじゃないんだよね。

817 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:13:15
そしたらA子が「もう一人女の子連れてきて願望叶えてやろうか?」
みたいなニュアンスのことを言うんだよ。
それってつまり、A子がもう一人女の子を連れてきてその子と一緒に
俺のチンポを舐めてくれるってことなんだけどね、そんなことよりも
A子がフェラしてくれるっていうほうが俺にとってはビックリだった。

818 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:13:46
「それってA子が俺にフェラしてくれるって事にもなるけど、大丈夫なの?」
なーんてドキドキしながらA子に確認してみた。
当然ながらA子はレズでなわけで、チンポなんて好きじゃないだろ?って思ってたんだよね。
「ま、男は好きじゃないけど。一度くらいは本物舐めるのも悪くないかなー」
なんて言われてしまった。
調子に乗って俺は、今すぐ舐めてくれなんて言ってみたんだが殴られた。グーで。

819 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:14:00
さてと帰還

820 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:14:15
それでね、A子が連れてきたのがB子だったのだが、実はまだ1●歳だった。
なんでもA子とバイト先が一緒で、知り合って話をするようになってすぐに
A子はB子にレズの匂いを嗅ぎ取ったらしかった。
2人とも基本的には明るくて面白い娘だったからさ、パッと見てこの2人が
レズってるなんて俺には信じられなかった。

821 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:14:47
んでも、俺が信じようが信じまいが2人がレズだったのは事実であり、
恋人として肉体関係を持っているという男女となんら変わらなかった。
ようするに、B子はA子の彼女だったわけさ。しかもかなり従順な奴隷
でもあったわけ。A子はそんなにエゲツナイSではなかったけど、B子は
極度のMだったみたい。 後に判明するんだけどね、色々と。

822 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:15:17
俺のチンポを2人で舐めるというイベント(ワラを開催するにあたり、
2人から俺に対していくつかのルールが提案された。
細かいところがたくさんあったんだけど、大きなとこだけピックアップしますが、
1.大人しくしてろ。
2.調子に乗って挿入しようなんて思うなよ。
3.勝手に体に触るな、触ったらその時点でイベント終了。
4.射精を伴なってもいいが、精子を自分で舐めろ。
って感じだった。
4がちょっと引っかかったんだけど、願望を叶えられるなら安いもんだった。

823 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:15:47
でさ、決行の日は訪れるわけなんだが、会場は俺の部屋にしてもらった。
途中で、「やっぱヤル気なくなった。帰ってくれない?」なんて言われたくなかった
から、俺なりに考えて俺の部屋を使ってもらうことにしたんだ。
とりあえず風呂入って念入りにチンポ洗ってこい!なんてA子に言われて、俺は素直
に従った。A子の命令口調は、堂々たるもので、ちょっぴりガクガクブルブルだったよ。

824 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:16:17
シャワー浴び終えて浴室から出たらさ、ウィーンウイ櫃覆鵑堂擦硲損劼林辰・・
が聞こえた。俺は来てはいけない所に来てしまった悪寒がして帰りたかった。
でも、俺の部屋だったので帰るところがなかった。
脱いだ服を元通りに着て、思い切って二人の待つ部屋のドアを開けた。
予想通りバイブでB子が責められてた。全裸にルーズソックスという、普通なら
勃起しまくりでチンポが弾け飛んでしまうようなエロい格好だったわけだが、
俺はびびってしまっていて、それどころじゃなかった。

825 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:16:47
A子はキャミソールにジーンズというラフなスタイルだったけど、
ノーブラで乳首が透けてた。それを見たらちょっと興奮した。
A子は俺のそばにやってきて、耳元で「軽蔑したりしないよね?」
って囁いた。この瞬間、俺はA子だって緊張してるんだよなって思った。
ズボンを脱がされて下半身を剥き出しにされてしまうわけだが、その頃には
もう覚悟はできてた。
が、上半身まで脱がされた時には恥ずかしくて逃げ出したかった。

826 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:17:17
なんだかよくわからないうちに、二言三言しか言葉を交わしたことのない
B子に俺はチンポをしゃぶられていた。俺は仁王立ち、B子は正座でフェラチオ、
A子はそのわきでB子にバイブを挿入してた。
「私たち、本物相手にするの初めてだから下手だったらごめんね」
なんて言いながらA子も俺のチンポに手を伸ばしてきた。
こうして夢にまで見た2人の女にチンポを舐められるという目的を
達成した俺だったけど、虚しかった。

827 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:17:47
が、チンポはビンビンだったよ。それもまた虚しかったよ。
はっきり言って俺はA子の事が大好きだったので、もの凄く複雑な
心境だった。好きな女にフェラされて素直に喜べなかったなんて
贅沢だなって今は思うけどね。

828 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:18:17
目の前に全裸にルーズソックスの女子高生(言ってしまおう)と
ノーブラキャミのA子がいるのに立ってるだけ。俺もチンポも立ってるだけ。
A子は胸大きかったし、ずっと触りたいなぁなんて思ってたんだけどね、
キャミの胸元から乳首なんか丸見えだったのに、見てるだけ。

ルールがあったので、俺は本当に人間バイブって感じで
勃起したチンポを思う存分に活躍させることはできなかったわけだ。

829 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:18:48
まんまと俺はSなA子の策略にハマッタって感じだったんだよね。
お預け状態の俺を見ながら、A子は本当にときどきしかチンポ舐めて
くれなかったんだよね。主に舐めるのはB子、A子は手コキって感じ。
B子が両手を使わずに口だけで俺のチンポを求めてる姿はもの凄くエロ
かったんだけど、俺はA子にもいっぱいしゃぶって欲しくてたまんなかった。

830 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:19:21
そんな俺の心情を見透かしたようにA子から言葉責めをされた。
「舐めて欲しい?」「おっぱい触りたいんでしょ?」
「あらもう逝っちゃいそうなの?まだ私が舐め舐めしてあげてないのに?」
数々の言葉責めを喰らったけど、中でも強烈だったのは、
「私のおっぱい見たいんでしょ?」だった。
ノーブラだし、上から覗く格好だったから、俺にはほとんどA子の
おっぱいは見えてるも同然だったんだぜ?それをA子も知ってたはずなんだ、絶対。
それなのに、あえておっぱい見たいか?って聞いてくるところがA子の凄さだった。
そこで俺が「いや、A子のおっぱいほとんど見えてるってw」
なんて答えることができないってことを見抜いてたんだよ、恐ろしい女だった。

831 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:19:21
ヽ(*’∀’)ノつ好き

832 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:19:51
「A子のおっぱい見たいです。見せてください。」
なんてセリフを言ってしまう自分が信じられなかった。
が、言って良かった。A子はおっぱい見せてくれたし、触らせてくれた。
A子のおっぱい触ったとたんに俺は急激に気持ちよくなってしまい、
射精したら自分で精子舐めなきゃいけないって知りつつも、もうどう
でもよくなってしまっていた。
A子に「もうイきそうです」なんて敬語を使い、「B子の胸に発射して」
なんて指定され、俺はA子の手コキで果てた。
A子もB子も初めて男がイクのを見たらしくて、結構喜んでた。

833 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:20:53
俺は精子を放出し終わった途端、腰が抜けたみたいにフニャフニャ
崩れ落ちてしまった。張り詰めていた緊張が一気に解けて呆然と
しちゃってた。
そんな俺の口元にA子は指を差し出して、「一応ルールだから♪」って
微笑んだんだ。A子の指は、さっきの射精終わりにあんまり飛ぶことなく
垂れてしまった俺の精子で濡れてた。
俺は戸惑い気味に舌を出し、A子はその舌を精子のついた指で撫で回した。

834 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:21:24
しょっぱかったけど、A子の指を舐めてるってだけのような気がしたから
嫌じゃなかった。そのあと、まだいっぱい残ってるわねって意味深なことを
言い、A子はB子を指差した。ウインウインうねってるバイブをアソコに挿入された
B子の胸にはさっき俺の放出した精子がテカテカ光っていた。

835 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:22:00
もう時間ねぇわ。続きはどうすっかな(・∀・)/~~

836 :無駄な抵抗はやめろ:05/02/10 19:24:16
■俺達の安住の地 毒板を取り戻そう!■

  毒板の危機です
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108007644/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/l50
思えば電車男という毒板がめちゃくちゃに引っ掻き回され
アスキーを呼ぶに至った原因はこいつらです。
今の観光客で荒らされたのもすべてはこいつらのおかげです
あろうことかまたこいつらは恋愛相談を再開して
第2第3の電車誕生を目論んでいる模様
また毒板を厨房や女の観光客でめちゃくちゃにする気です
今夜も住民感情をないがしろにして自分達のしてきたことをスルーして
またスレに集結して活性化させるとのこと。
こいつらの我らが毒板に残した負の遺産の責任を徹底的に追及しようではないか!

837 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:27:59
B子の潤んだ瞳を見て、俺はたまらなくなった。
A子に「あんまり乱暴に扱わないでね。あの子胸感じやすいから。」
って言われた。GOサイン?行ってもいいんだろうか…。
俺は精子まみれのB子のおっぱいにむしゃぶりついた。
なんだかんだで言っても女子高生の胸だ、精子なんぞ洒落たスパイスだと
思えばいいってもんだ。

838 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:28:30
が、現実は甘くなかった。
ちょっと乾き始めた精子は想像以上に手強かった。
いくら自分の精子とはいえ、吐き気だってこみ上げてきたぜ。
が、舐めてるうちに精子なのか唾液なのかわからないくらい
B子の胸は濡れ濡れだったので、精子ぶかっけた以外の場所も
舐めまくった。もちろん乳首中心になー。

839 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:29:01
俺はB子に覆い被さるようにして、よつんばいでおっぱい舐めてた。
それこそ犬みたいにペロペロペロペロだよ。完全にA子の術中にはまってた。
B子にバイブを出したり入れたりを繰り返しながら、A子は俺に
「お尻の穴見えてるよ?恥ずかしくないの?」
なんて言ってきやがった。
が、俺は羞恥心なんかよりも、超敏感に反応するB子に夢中だった。

840 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:29:30
乳首にちょぴっと舌を押し当てるだけでビクンなんて反応する女子高生相手にできる
ならケツの穴の一つや二つ見られるくらいどうってことなかった。
どんどん見やがれ!って感じだった。
が、あえなく俺の女子高生のおっぱい舐め舐めタイムは終わりを告げる。

A子に「終了〜♪」なんて言われたからだ。
すっかり俺はA子の言うことを素直に聞くようになってたし、楽しくなってた…。

841 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:30:02
「結構楽しくなってきたね」なんてA子も言った。
まるで俺の心拍数でも計ってるかのように的確なタイミングだった。
B子はいつの間にかルーズソックスも脱がされ俺と同じスッポンポンに
なってた。バイブとおっぱいへの愛撫で何度かイッてしまったらしくグッタリ
していた。
A子はさっき俺におっぱいを触ることを許可してくれた時キャミを脱いでいたので
下半身だけジーンズ。大きいけど適度な緊張感を保った張りのあるおっぱいは
まさに女王様に相応しいって感じの、立派すぎるおっぱいだった。

842 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:30:32
あのおっぱいにも精子ぶっかけてー! って思った。
が、俺のチンポは一回目の射精のあとは全くもって無反応だった。
まさにショボーンという2ch用語がふさわしい情けない姿だった。
「もう立たないのかな?」
なんて言いながらA子は俺のチンポを握ってきた。
が、しかし、A子はチンポなんていじったのさっきが初めてだったわけよ。
そんな甘ちゃんのお触りじゃ射精したばかりの俺のチンポが復活するわけなかった。
「A子がフェラしてくれればすぐ立つと思うよ…」
俺は素直な気持ちを言っただけなんだけど、A子の癇にさわったらしく、
グーで殴られた。
が、以前殴られた時よりも、全然痛くなかったし、A子はちょっと恥ずかしそうにしてた。

843 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:31:02
グッタリとしてるB子を抱きかかえて起こすとA子は耳元で何かを囁いた。
B子は一瞬おびえたような表情になったが、A子と何かコソコソとやりとりを
したあとに再びバイブを挿入され、目がウルウルになった。

そしてA子は俺に驚くべき提案をしてきた。あらかじめ決めておいた
ルールを大きく逸脱したものだったが、俺にはそれに抗う理由などなかった。

844 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:31:33
「今から2人でもう一回フェラするからさ、それでチンポ勃起したらこの子とSEXしてみない?」
A子はちょっと淋しげな表情を浮かべながら、
「つーか、お願い。B子と一回だけSEXしてあげて」
って付け足した。俺はなんだか緊急事態のような気がして、
素直に女子高生のマンコに挿入できることを喜べなかった。
よくよく聞いてみると、B子は前々から男ともSEXしてみたいって願望が
あったみたいだった。ようするにチンポも味わってみたいってことなのかな。
だけど、女であるA子にはそんなB子の願いは叶えられないし、B子が男に
奪われてしまうような気がして、A子には許せなかったらしい。

845 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:32:03
で、今度はA子も積極的に俺のチンポを舐め舐めしてくれた。
どっちかというとA子のほうが必死に俺のチンポを立たせようとしてた。
これから自分の恋人であるB子に挿入されてしまうチンポを自分が舐めて
立たせるって行為に何か意味を見出したとしか考えられなかった。
が、ヘタクソだったのは言うまでもないぜ。だってフェラなんてしたことなかった
んだからね。それにA子は舐めるだけで、口に含むことは絶対にしなかった。
B子は口に含んでジュボジュボ音立てていかにもフェラチオって感じの動きを
してくれたんだけど、A子は裏スジや亀頭を丁寧に舐めまわすだけだった。

846 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:32:34
でも俺なんだかスゲー緊張しちゃって、立ち悪くってさ、ピンっと凛々しく
勃起しなかったのよ。んでさ、俺言っちゃったわけ。
「A子、お願い。パイズリしてくんない?」なんてさ。殴られるの覚悟で。
「くっそぉ、調子に乗りやがってぇ…」って言って口惜しそうな表情を
A子は浮かべたんだけど、ちょっと考えたあとに、俺のチンポをしゃぶ
ってたB子を押しのけて、おっぱいで俺のチンポを挟んでくれた。
そんなA子を、不思議そうな目でB子が見ていた。

847 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:32:57
hayakuhayaku

848 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:33:04
パイズリなんてされるの初めてだったけど、よっぽどパイズリし慣れてる
人にしてもらわないと気持ちよくなんかなれないね、あれって。
んでもA子の美巨乳に翻弄される俺のチンポって絵ズラは、女2人に
フェラされるなんてものより、ビジュアル的にずっと上だったわけで、
見事に俺のチンポは完全復活を遂げた。

849 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:33:44
■俺達の安住の地 毒板を取り戻そう!■

  毒板の危機です
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108007644/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/l50
思えば電車男という毒板がめちゃくちゃに引っ掻き回され
アスキーを呼ぶに至った原因はこいつらです。
今の観光客で荒らされたのもすべてはこいつらのおかげです
あろうことかまたこいつらは恋愛相談を再開して
第2第3の電車誕生を目論んでいる模様
また毒板を厨房や女の観光客でめちゃくちゃにする気です
今夜も住民感情をないがしろにして自分達のしてきたことをスルーして
またスレに集結して活性化させるとのこと。
こいつらの我らが毒板に残した負の遺産の責任を徹底的に追及しようではないか!




850 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:33:45
で、お待ちかねの女子高生に挿入タイムだったわけだが、ここでA子に
またルールを制定された。
目隠し着用で、おまけに腰振っちゃダメという、ヘビの生殺しみたいな
ルールだったが俺は了解した。このルールが結果的にあとで偶然ハァハァ効果を
生むことになるのだった。
んで、タオルで目隠しって言うよりも大きなバスタオルで顔全体をスッポリ覆われ、
めでたく騎乗位で女子高生に挿入。
B子がどんな表情でアンアン腰を振ってたのか、それをA子がどんな表情で見てたのか
俺にはまったくわからなかったけど、そんなの気にならなかった。
生で女子高生のマンコに挿入してる自分にただひたすら萌えてた。

851 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:34:21
B子も本物チンポは相手にしたことなかったわけで、そう上手く腰振れた
わけではなかった。本能で動いてたんだろうけど、何度もチンポ抜けたよ。
そのたびにチンポ折れそうになって、「イギャーーーー」なんて俺は悲鳴を上げた。
で、B子は「バックしたい」と言い出すわけなんだが…。
ここで、腰を振っちゃダメというルールが思わぬ効果を発揮。
さっき書いたハァハァ効果ね。

852 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:34:52
俺は膝立ちになって、よつんばいのB子を手探りで探して後ろから
チンポねじ込んだ。もちろん頭全体にターバン巻くみたいな状態だったから
マンコも見えなかったよ。それも手探り。ちょっと指で広げて、それから手を添
えてズブリ…。
あとはB子が前後に体を揺らした。けどその反動で俺の腰も前後に行ったり
来たりしたので結果的にはちょっと俺も腰振ってしまってたかな…。
その振動で、だんだん頭に巻いたターバンの結び目が緩んでくるのがわかった。

853 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:35:22
ターバンは緩々になりやがてハラリと脱げてしまうのだが、
B子のマンコはキツサを増していく一方だった。騎乗位のときみたいに
チンポ抜けるなんてことはなかった。B子が動きすぎないように、
しっかりとオシリを掴んで、抜けそうになったらグイって引き戻して
たからね。
それが功を奏し、「奥までズッポリ突っ込んでは抜けるギリギリまで引き抜く」
というなんともいやらしいハァハァ効果を生んだのだ。そして俺が腰を振ることは
ルールで禁止されてたので、女子高生であるB子がそんないやらしい動きを
ほぼコントロールしてたわけさ。
ターバン脱げて、おしり突き出したり引っ込めたりしているB子の後ろ姿を
見たときにもの凄くハァハァしたよ。

854 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:35:52
で、ターバン脱げてヤベェと思ったんだけど、あたり見回したら、
A子がいなかった。あれって思ったんだけど、俺の部屋なんて
そんなに広くなかったからさ、俺とB子以外に人の気配がないの
はすぐにわかった。A子が脱いだはずのキャミや上着もなかったしね。
「A子は?A子どこ行った?」なんて俺がつぶやくと、
ハァハァしながらB子が「さっき…外に出てったよぉ…」なんて喘ぎながら答えた。

ふーん…なんて思いながら視線を落とすと、前述したB子のエロい後ろ姿だよ。
しかも腰振ることを禁じたA子は部屋にいない。さぁ、ここからが本番だった。

855 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:35:57
koiyo

856 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:36:22
急激に射精意欲が高まった。
いつA子が帰ってくるかはわからない。が、そんなに長い間留守はしないだろう。
時間は限られている。やるなら今しかない。きっとB子は抵抗しないだろう。
この乱れっぷりから察するに、むしろそうされることを望んでいるかもしれないし。
Aことの関係を見てもMなのは明らか。俺が相手でもMっ気丸出しじゃないか。

様々な要因が俺の射精意欲を後押しした。なによりもこれ以上若々しい生マンコの
刺激に耐える自身がなかった。B子はかなりの名器だったと思う。

せめて最後は一太刀浴びせて果てたい。自ら腰を振ることを決意した。

857 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:36:53
「俺が動いてもいいよね?」
一言B子に声をかけたが、許可を求めるために聞いたわけではなかった。
これからもっと気持ちよくしてあげるからね、って、そんな感じの挨拶代わりだ。
そして、もちろん俺はB子の返事なんか待つことなくグイっとB子をより近くに
引き寄せ、俺の意思で腰を降り始めた。
その瞬間、B子の喘ぎ声の質が変わった。さすがに乳首であれだけ感じる娘だけ
あって敏感なつくりをしている体だった。

858 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:37:13
oioi

859 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:37:24
B子は抵抗するどころか、
「さっきより全然気持ちいいよぉ…すぐイっちゃうよお…はぁぁん」
なんて言いながら枕を強く握り締めてた。
様子をうかがいながらゆっくりと挿入を繰り返していた俺だったけど、
やがてリズミカルに腰を打ちつけていった。
パンっパンっパンっ…バック特有の肌と肌がぶつかる音が部屋に響く。
その合間にB子の嗚咽も交じりだし、俺の興奮も最高潮に達していく。

860 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:37:55
どんなに思いっきり腰を打ち付けても打ち付けても、弾力性あふれる若い肉体は
俺の腰を跳ね返してきやがった。
フルスピードでチンポをマンコに擦りつけたよ。思う存分出し入れを繰り返した。
そして、B子は「イクイクイクぅ…イッちゃう…」なんて言葉を呪文のように
繰り返してた。指とかクンニでなら女の子をイカせたことあったけど、挿入で
イキそうだって言われたのは初めてだった。しかも一度はSEXしてみたいもん
だよなぁなんて思ってた現役女子高生が相手。しかもレズだってのに、俺のチンポ
で感じてくれてるんだ。

861 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:38:27
やがてB子はおとなしくなり、腕に力が入らないのか上半身をぐったりとベッドに這わせた。
そんな姿を見て俺はなぜか、責任は果たした、って思ったね。
もうこれ以上我慢する必要はない、イってしまおう、さぁB子のオマンコで気持ちよくなって
しまおうって思った。現にB子はぐったりしてからもさらに俺のチンポを強く包み込んで
くれてた。
脊髄からじわじわと後頭部に広がってゆくようなプレッシャーを感じ、
おもむろに俺は女子高生のマンコからチンポを抜き去った。

862 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:38:56
B子の愛液にまみれてヌルヌルのちんぽを無我夢中でシコシコした。
何度も俺を跳ね返した柔らかくて張りのあるあのケツに精子を発射しようと
思ったんだけど、背中まで飛んでった。短時間での2回目の射精とは思えない
くらい白く濃い精液だった。

863 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:39:44
ここを爆撃避難所にしました。
じゃあ住民と糞1は失せろ
消防共がwwwwwwwwwwwwwwwww

864 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:39:56
たっぷりと精子をお尻に浴びせ、割れ目に沿って垂れてくる精液が肛門
の上を通過するのを見て、再びムラムラする自分に気付いた。
B子をひっくり返して仰向けに寝かせ、むさぼるように唇を吸った。

わずか30分くらいの間に2回も射精したのにチンポは鎮まらなかった。

865 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:40:29
キスしながらB子の手をチンポに誘導した。
「バイブとどっちが良かった?」「…秘密」
なんてやりとりのあと、「もう一回入れたいな。いいかな?」
って聞いてみた。今度はちゃんと許可を求める意味で聞いたんだ。
「好きにして…いいよ」
さすがMって感じの返事が返ってくるや否や、俺はBこの脚を大きく広げ、
おそらく精液も付着しているであろうチンポを再び挿入した。
オーソドックスな正上位。相変わらずB子の中は温かかった。

866 :Mr.名無しさん:05/02/10 19:41:00
ゆっくりゆっくり挿入を繰り返した。B子も静かに吐息を漏らしてた。
今日会ったばかりでさっきまで名前も知らなかったB子にチンポ挿入
している自分に再び酔いしれた。

と、そこへA子が戻ってくる。
「こらぁー!腰振ったなぁ〜(怒)しかもなんじゃその体位は?騎乗位のはずだろ!(激怒)」
俺は超ビックリして太もも攣ってしまうくらい焦った。

867 :Mr.名無しさん:05/02/10 20:27:07



さてといよいよ投下再開する

まずはここだ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107968952/l50




868 :Mr.名無しさん:05/02/10 20:30:12
>>867
了解だスネーク

869 :また糞スレ荒らし:05/02/10 20:30:50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108034723/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108018487/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108034587/l50
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108007644/l50



870 :Mr.名無しさん:05/02/10 20:32:05
707 :Mr.名無しさん :05/02/10 20:31:28
dクス戦友。
やっとかw乙だ戦友。
つ凸いっぱいやってくれ ゆっくり休んでな。
ああ。もはや好敵手(ライバル)さw
ああ。負ける気がしねぇよ。イージーゲームさw

707 :Mr.名無しさん :05/02/10 20:31:28
dクス戦友。
やっとかw乙だ戦友。
つ凸いっぱいやってくれ ゆっくり休んでな。
ああ。もはや好敵手(ライバル)さw
ああ。負ける気がしねぇよ。イージーゲームさw


871 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:23:33
【本館だの】毒男を脱出せよ!【別館だの】part32
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107961770/

【荒らしは】第52爆撃目標地点【スルー】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108037479/

【次】第52爆撃目標地点【いってみよー】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108036827/

男たちが後ろから撃たれるスレ 春はまだか!?
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108034587/

【電車男は】毒男たちが爆撃されるスレ【無関係】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1108007644/


872 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:39:12
がしかし、そのあとA子は、
「のど渇いたか?なんか飲み物買ってくるぞ、何がいい?」
なんて、らしくないセリフを吐いた。
B子はオレンジジュース、俺はコーラって恐る恐る言うと、
「じゃ、戻ってくるまでにちゃんと服着とけよ。もうすぐ帰るからね」
なんて言い残すと再び部屋を出て行った。

873 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:40:08
A子はジュース買いに再び部屋を出て行った。
「怒っちゃったかなぁ。ま、怒るに決まってるよなぁ。」
「怒ってるとしても、私に対してだよ。どう考えても悪いのは私だもん。」
ティッシュで体を拭きながらB子はつぶやく。
なんとなく俺も拭いてあげなきゃって気がしたから、後ろ向かせて
背中とお尻を拭いてあげた。女子高生の裸体を目に焼き付けながらね。
「フキフキッ♪」なんて言いながらマンコも軽く拭いてあげたんだけど
「気持ちいいっつの、拭く意味ないっつーの!」
なんて言われて逃げられた…。

874 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:40:37
んで俺もチンポ拭いてもらったんだけど、
「すごい気持ちよかった、優しくしてくれてありがとね」
なんて言われてしまって、なんとなくバツが悪かった。
俺は優しくしたつもりなんてまったくなかったし、どっちかといえば
ひどいことしたような気がしてたから。A子の気持ちを考えてしまうと
どうしても俺とB子がSEXすることが正しいことだとは思えなかった。

875 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:40:39


876 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:41:38
けれども、チンポ拭きながらB子が
「最後にもう一回舐めてもいい?」
なんて言いだしたので、あっさりと舐めてもらってしまった。
名残惜しいといえば名残惜しかったし、B子とのSEXだって
言い出したのはA子だったからね。俺は悪くないよなぁって開き直れ
る部分もあった。
A子の出現ですっかりしぼんでしまっていた俺のチンポだったけど
B子の口の中で瞬く間に大きく育てられた。完全に勃起して亀頭が
パンパンに膨らんだところで、B子はチンポから口を離し、「おしまい」
って微笑んだ。今日一番の笑顔だった。

877 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:42:09
Mっ気丸出しで素っ裸のB子にはあんまり魅力感じなかったんだけど、
普通に接してるぶんにはどこにでもいる今時の女子高生だった。
ま、「最後にチンポ舐めてもらうという行為」は普通の接し方とは
程遠かったけど、最後の笑顔は印象的で今でも忘れることができない。
「おしまい」にしたくなかった俺は、最後の最後のお願いって感じで、
「もうちょっとだけ‥」「もう少し…」なんて言葉を繰り返して、ずっと
フェラチオ終了を先延ばしにしてしもらってた。

878 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:42:43
B子も「えー」なんて言いながらも、それほど嫌がる素振りは見せず
一生懸命チンポをしゃぶってくれた。
が、「そろそろA子来ちゃうと思うんだけど?」なんて言われたので、
俺は「服着るか…」って言葉を渋々口にした。
B子は最後にジュバチュポなんてエッチな音を立ててチンポを口に出し入れしたあと、
「急いで着替えたらもうちょっと時間あるかな‥」なんてちょっとやらすぃ笑顔で上目遣い…。
俺達は無言でいそいそと服を着た。
B子は高校の制服の上に薄手のセーターみたいなものを羽織るだけだった。
あっという間に女子高生B子が出来上がりって感じだった。

879 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:43:15
そして俺達は服を着たまま最後のエロ行為に励んだ。
最初に励んだのはB子。俺がジーンズのファスナーからポロリとはみ出させた
チンポにしゃぶりつき、激しく頭を振ってくれた。俺はなんとかしてA子が戻るまでに
もう一度発射したいなんて欲望が芽生えてたんだけど、それをB子が察してくれ
たかどうかは定かではないが、明らかに俺をイカセようと頑張ってくれた気がする。

決して上手ではないけど気持ちのこもったフェラチオだったし、
時間的な余裕があれば黙っていてもそれなりに気持ちよくなって
俺は射精に導かれてしまっただろうけど、何か物足りなかった。
「B子も最後に気持ちよくして欲しいでしょ?」
偉そうにそんなセリフを吐き、俺はB子を部屋の隅っこへと連れて行って壁に手をつかせた。
今度は俺が励む番。

880 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:43:46
そこは玄関のドアをいきなり開けられても、角度的にすぐには俺たちの姿は見えにくい
場所だった。ロフトもあったのでそっちに移動するとか、玄関の鍵閉めるなんて手っ取り早い
方法もあったけど、いくらなんでもそんな大胆なことはできなかった。
すぐにでもA子が戻ってきてもおかしくない状況下で、最後にハァハァしようなんて考えること
そのものが一番大胆だったかもしれないけど、俺とB子はSEXマシーンと化していた。
あるいは、またA子に見つかってしまうかもしれないというスリルが俺達を燃え上がらせて
いたのかもしれない。

881 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:44:18
B子は、壁に手をつき、俺が後ろに回りこんでもじっとおとなしくしていた。
スカートをめくり上げパンツに手をかけても何も言わなかったし、抵抗する様子もなかった。
これから自分が何をされるのか、きっとわかっていたんだと思う。
俺もあたかもそれが当然であるかのようにB子のパンツを引き下げると、
スラリと伸びるB子の両足の付け根へとチンポを押し当てた。
はちきれんばかりに勃起してたし、ついさっきまでジュボジュボ舐め回され唾液まみれだった
ので、右手を添え軽く力を込めるだけで、俺のチンポはB子の中へ吸い込まれていった。

882 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:44:52
右手をB子の体の前へと回し、俺はその日初めてB子のクリトリスを触れた。
すぐさま上から押さえつけるようにしてB子は俺の右手の動きを封じにかかった。
が、それは嫌がってたのではなく、どうやらクリトリスはB子の最も感じてしまう部分らしかった。
悲鳴にも似た甲高い声を発し、溢れ出る愛液はあっという間に俺の玉袋まで濡らした。
「あんまり出しちゃダメ…」俺は背後から優しく声を掛け、とっさの判断で左手の
人差し指と中指をB子の口に含ませた。
俺の指を軽く噛みながらB子は声を出すのを必死でこらえていた。
制服姿のB子と立ちバックの姿勢でゆっくりと、しっかりと、最後のときを過ごした。

883 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:45:23
最初は俺の右手を強く掴んでいたB子だったが、もはや観念したのか
しっかりと両手を壁につき体を支えていた。最初は優しくクリトリスを刺激していた
俺も愛液で滑りが良くなったのを契機に、中指の腹で強めに撫で回した。
俺の中指が小さな円を一周描くたびに、B子のマンコは収縮を繰り返し、俺を
困らせた。極力音を立てないようにゆっくりとゆっくりと腰を振っていた俺だった
のにあっという間に…。
もうすぐA子が帰ってきてしまうというのに、このままでは確実に射精してしまうというのに、
ずっとB子のマンコにチンポ突っ込んでおきたかった。
俺ってなんてひどい奴なんだろうなぁなんて自己嫌悪に陥りながら、
「どこに出したらいい?おしり?」なんてまったく思ってもいない言葉を口にした。
「…好きにして…どこでも…い…」
B子が最後まで言い終わる前に俺は…。
最初から中出ししようって思ってたわけじゃなかった、どうかしてたんだよね俺。

884 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:45:54
チンポ引き抜いたとたん、B子はしゃがみこんでハァハァしていた。
俺は中出ししてしまった自分に唖然として動けなかった。「ご、ごめん」
なんて今さらな言葉を口に出すと、B子は立ち上がり「気にしないで。さ、
準備準備!」って言いながらパンツを上げた。

A子がまもなく帰ってきて、部屋で3人でジュース飲みながらしばらく談笑した。
3人揃ってまともな会話をするのは初めてだったのだが、驚いたことに服を
きているB子はA子に対してタメ口であり、SEX中の印象とは別人のようだった。

帰り間際、A子は「じゃ、そのうちまた電話するね」っていつもどおりのバイバイのセリフ。
こうして、嵐のようなイベントは幕を閉じた。

885 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:46:25
一週間後くらいにA子が訪ねてきた。
俺の部屋に訪ねてきていろいろオシャベリするなんてのは日常茶飯事だったけど、
その日はあのイベント後、初めて2人きりで顔を合わせたのでドキドキした。
学校で何度か言葉を交わしたし、何かの用事でちょびっと電話もした。けれどあの日の
イベントを話題にするはずもなく、少し時間をおいて2人きりになったその日にようやく
俺達はあのイベントについて振り返るのだった。
口火を切ったのはA子、
「ところでさ、どうだったの?美女2人に同時に舐められる願望叶えた感想は?w」
「美女?w 美女はB子ひとりだったような気がするけど…?w」
どっちが美女かといえば明らかにA子のほうだった。B子は幼さの残る顔立ちだったし
美女というよりはカワイイ系だったからね。だからこそ言えた冗談だった。

886 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:46:55
「ま、感想としては、生きたまま天に召される感じだったよ(笑)
 まさかA子の彼女が女子高生 だとは思わなかったし、その2人に…ねぇ?」
ちょっと考えただけで顔がニヤついてしまうような光景を思い出しながらも、
俺には真面目に聞いておかなければいけないことがあった。
「でもさ、A子はあれでよかったのかよ?その…B子のこと…。」
「まぁ、B子が望んでたのは知ってたし…。私には叶えてあげられない
 範囲の問題だったからね。他の男は嫌だったけどユウジ(俺) になら
 B子のこと任せてもいいかなぁって、なんとなく思っちゃったんだよね」
「そっか。なんかありがとうって言うのも変だけど…やっぱありがとうかなぁ…」
「いやこっちこそ感謝してるよ…」

そんな感じで俺達は神妙な顔つきでヘンテコなマジトークを繰り広げてた。

887 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:47:26
「でも腰振っったのはルール違反だぁー!しかもパイズリまでさせやがってぇー!」
なんて突然A子は俺の二の腕をつねった。
「イデデデデデ。ごめんごめん調子に乗りました。許してくださいすいません!」
俺は謝りながらも、A子のパイズリをネタにトークを引っ張ろうと思った。
「でもまさかA子がパイズリしてくれるなんて思ってもいなかったよ。フェラも驚いたけどさ」
そんな話題をふられ、A子も落ち着きを取り戻したのか、
「それはまぁ、なんだ、なんとなくね。なーんかしてみようかなぁって気になったんだよね」
なんて恥ずかしそうに顔を赤らめた。そして色々と正直に打ち明けてくれた。

888 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:47:56
とにかくA子って奴は心は男みたいな部分があり、フェラとかパイズリという
ビジュアル的にいかにも『女が男に奉仕させられている』みたいな行為は
嫌悪感を抱いてしまうらしかった。だから俺が2人の女に舐められたいなんて
願望を話したときもちょっとムカっとする部分もあったらしい。
けれども、その願望を叶えてあげるから、B子とSEXしてくれっていう交換
条件を思いつき、
(しかたねえからフェラくらい我慢するか。一度くらい本物舐めてみるか)
って気持ちになったらしかった。
んでもまぁギリギリまで決心がつかなくて、本番当日まで俺にもB子にも
2人がSEXするということは言い出せなかったらしいのだ。

889 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:48:26
ま、そのへんのA子の複雑な胸中をここで文字にして説明するのは難しいのだが、
そのときの俺は痛いほどA子の気持ちが汲み取れていた。実は俺はレズの女の子と
接するのは初めてではなく、A子B子と出会う前にも、レズの女の子と触れ合う機会
があったのだ。
そのときに、「性同一性障害」、「性転換症」、「性別違和症」なんてものに関して色々
調べたことがあり、先入観や偏見で差別することなくA子みたいな問題を抱える人に
接する土台が俺には準備されていた。
ようするに俺は、ホモとかレズとかバイセクシャルとか、そういうものに寛容だったのね。
いずれ自スレにて「元祖レズっ娘稲森いずみ編」としてまとめようと思ってる。

890 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:48:57
A子はあのイベントの途中でいなくなってしまったわけだったが、その理由も
話してくれた。俺は単純に、自分の恋人であるB子が男にアンアン言わされる姿を
見るのが辛くてA子は部屋を出て行ったのではないかと思ってたんだけど、
どうやらもっと複雑だったのだ。
まず第一に上に書いたような「見ているのが辛い」ってのはあったらしいのだが、
ちょっとだけB子がうらやましいっていう微妙な心理が働いたらしい。
そんな自分に耐えられなくなって、部屋を出て行ってしまったらしいのだが、
その微妙な心理がこれから俺とA子がSEXをしてしまうキッカケになるのだ。

891 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:49:28
それからフェラとパイズリを本物のチンポ、そして本物の男である俺相手に体験
したA子は、今まで想像していたよりも嫌な感じがしなかったらしい。
つまり、前述した『女が男に奉仕させられている』って感覚をそれほど感じなかった
らしいのだ。ビジュアル的には確かに納得いかないところがあったのだが、心理的
内面的には、『自分(女)が男をコントロールしている』っていう満足感も得たし、
なによりも本物チンポにはバイブなんかよりもずっとドキドキさせられたらしい。(w
エロイベント開催中に俺自身は「自分は人間バイブとしてA子に認識されている」
とばかり思い込んでいたけど、当のA子本人は俺のチンポをバイブとはしっかり
区別して認識していたのだから面白い話である。

892 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:49:58
それで、流れ的には俺がB子に挿入するという事態になってしまったのだが、
それはB子の男にも抱かれてみたいという願望を叶える意味もあったが、A子的には
男と女のSEXシーンも見てみたいという意味合いも付加されてしまっていたらしい。
目の前で見る男女の結合シーンは、そりゃぁもう絶大な影響をA子に与えたみたい
だった。
思い出しながら話してくれているA子の表情は輝いていた。
「ちょっとは男もいいもんだって思ったか?俺のチンポかわいかっただろ?w」
なんて俺がおどけて見せると、
「男って良かった?なんてマジな顔で質問しちまってB子に不思議な顔されたよw」
なんてA子は淡々と語ってたけど、A子とB子の関係はバランスが壊れることなく
続いているようだったので俺はなんとなく安心した。気にしてたからさ、俺なりに。

893 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:50:30
そんで安心しちゃった俺は酒でも飲むかーなんて感じで、A子と2人で居酒屋
へと出かけた。食事代わりに焼鳥なんかをつまみつつ、酒が進む進むw
男友達と接するような感覚でA子と一緒にいるのは普段から楽だったわけなんだが、
その日は特別楽チンだった。あのイベントで感じたことなんかを語り合って、
よりいっそう親密になった気がしていた。
2人とも結構酔っぱらって11時くらいに俺の部屋に戻ってきたんだけど、そこから
さらに酒を飲み、泥酔したA子はハジケた。
「ちょっとだけフェラチオしたくなってきた…w」なんて、らしくないことを言いだした。

894 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:51:00
そんなA子にドキドキしつつも、酔っぱらってるんだろうなぁ…なんて最初は俺も冷静に
見守ってた。「バイブで我慢しろぃ!」なんて心にもないことを言ってみたり、「A子に
チンポあったら俺もフェラしたいよw」なんて冗談で切り返してた。
「馬鹿にしてんだろ私のこと。笑いたきゃ笑えばいいよ。くそぅ。」
なんて感じで、あまりにもA子が惨めそうにつぶやくので、
「ちょっとトイレに行ってくるよ」
なんて嘘をついてその場を去り、俺はチンポ洗いに浴室に行った。
シャワー使う音聞こえてたらしくて、俺がチンポ洗ってるってA子にバレバレだったみたい。(笑)
部屋に戻ると、あっさりと「さては洗ってきたな?w」なんてA子に笑われた。

895 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:51:31
バレてたのは恥ずかしかったけど、「笑いたきゃ笑えばいいよ」なんてさっきのA子の
セリフを真似て俺は精一杯平静を装ったよ。ちょびっと緊張してた。
まさかA子にもう一度フェラしてもらえる…なんて展開は想像もしてなかったからね。
A子のそばに近づいてカチャカチャとベルトを外すと、A子はズボンとパンツを優しく
脱がせてくれた。すでに勃起していたチンポがパンツをおろす時に引っかかって、
勢いよくボヨヨーンと跳ね上がった。それを見てA子はビックリしてた。
右手で軽くしごきながらじっとチンポを観察していたA子だったけど、
「この姿勢あんまり好きじゃないんだよね…」なんて仁王立ちの俺を見上げた。

あ、そうか!って感じでA子の心境を察した俺は、押入れから布団を一組出して
そこに寝転んだ。仁王立ちに正座でフェラってのは、いかにも奉仕って感じだった
からね。心はほぼ男、しかも性質的にはSなA子にはやっぱ抵抗あったみたい。

896 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:52:01
「…してるとこ、あんまし見ちゃヤダからね」
なんてセリフをA子に言われ、(見られるの嫌なら、目隠ししろとか言いそうなのになぁ)
なんてちょっぴりらしくないA子が不思議に感じられたけど、いきなり裏スジ舐め上げられて
すぐさま何も考えられなくなった。
このあいだ本物チンポに初フェラしたばかりの経験不足なA子だったけど、基本的には
責めるのが本職、とても自身二度目のフェラチオだとは思えないくらい巧みな舌使いだった。
「フェラってこんな感じでイイのかな?」
俺のチンポに舌を這わせながら、A子は俺に聞いてきた。
痺れるような快感に包まれながら俺は、「好きにして…いいよ」なんてどっかで聞いたこと
あるようなMっぽいセリフを吐いていたと思う。
俺が下手なアドバイスなんてしなくても良いくらい気持ちよかったし、本能で動いている
って感じのA子が一体どこまで俺を気持ちよくしてくれるのか楽しみになってきていた。

897 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:52:32
A子は何度も何度も裏スジ経由で根元から先っちょまで舌を往復させてくれた。
その強弱のつけ方が絶妙。根元から舐め上げる時は舌全体を使って一気に
駆け上がっていき、尿道口から根元に降りてくる場合は舌先をチロチロ動かしたり、
唇でチュパチュパ音を立ててくれた。フェラの音って重要だよね。(笑)
(A子ってエッチだなぁ)
なんて素直な感想が頭に浮かんだ。
俺はそのとき思ったんだけど、イベントの時も初フェラとはいえA子の男勝りな性格
からすれば、このくらい大胆にチンポ舐め舐めするくらい簡単だったと思うんだよ。
でもしなかった、それはなぜか?おそらくB子にそんな姿を見せられなかったんじゃ
ないのか、見せたくなかったんじゃないのか?だから、遠慮って言うと変だけど、
本領を発揮しなかったのではないかって推理していた。

898 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:53:03
俺のその推理を裏付ける瞬間は突然訪れた。
イベントの時はまったくしてくれなかったことを、A子が開始したのだ。
急に亀頭が温かいぬくもりに包まれるような感覚を覚えた俺は、もしやと
思い上半身を起こした。A子は両手でチンポを支え亀頭を口に含んでいた。
とうとう俺のチンポはA子の口の中へと侵入することを許された。感動した。
あんまりジロジロ見てたら怒られた。
いや、怒るってほどじゃなかったな。A子もかなり恥ずかしそうにだが、すぐもう一度ゆっくりと
口に含むと、ジュボジュボとピストンを繰り返してくれたから、本気で怒っちゃいなかったんだね。

899 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:53:24
マンコ濡れてきたwwwwwwwwwwwwwww

900 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:53:33
俺は自分の推理を確かめたくなり、「B子いないと大胆だね」なんて意地悪っぽく言ってみた。
いったん口からチンポを外し「痛いとこ突くなよ…」なんてA子は真顔で答えた。
その一言で俺は全てを察したような気がして十分だった。

けれども、好奇心から色々聞いてみたくなっちゃったし、答える時にいったん口からチュポン♪
ってちんちんを外すA子にたまらなく萌えだったので、質問責めにした。

901 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:54:06
「やっぱ普段はS的な立場でB子に接してるから、フェラしてる自分の姿なんて見せたくなかった?」
                          チュポン♪
「うーん…SとかMとかはエッチのときだけだってば。普段は対等に付き合ってるよ。
     でも、やっぱ、フェラとかパイズリしてる姿見せるのに、かなーり勇気は必要だったね」
                          パックン♪
「やっぱしそうか。じゃ、あの時は舐めるだけで、今みたいに
                口に含んでジュボジュボしてくれなかったのも、そのせいか?」
                          チュポン♪
「そうそう、その通りだよ。鋭いね。あとはまだ、私自身が自分の中で葛藤してたせいもあるけどね」
                          パックン♪
「何で今はこんなに大胆になっちゃったの?すっかり男に目覚めたとか、まさかねぇ?」
                          チュポン♪

902 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:54:36


なんのために埋めているの? まるで意味が無いよ??

903 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:54:37
「なんか、B子といっぱい話し合ったんだけどね、B子に本物ちんちんは気持ちよかったー
 なんて言われて、すごく嫉妬だったんだけどさ、私も素直に本物はスゲーって思ったわけなの。
 んで、正直に私もB子にうらやましかったし嫉妬したなんて言ったんだよね。」

「うん、それで?」

「それで、正直な気持ちB子に言ったら楽になってさ、だからこうして今フェラなんてしてるのかもねw」
                          パックン♪
(コイツ…最初からフェラくらいするつもりで訪ねてきやがったのか?)
俺のドキドキは最高潮に達した。が、とりあえず何食わぬ顔で会話を続ける。

904 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:55:08
「そっか、ま、とりあえずB子と喧嘩したとかそういう事じゃないんだね?」
                          チュポン♪
「喧嘩なんてしたことないよね。アレコレなんでも話し合うからさ私達。」
                          パックン♪
「そっか、同性同士だとより深いところで精神的に繋がってられるのかな、俺にはわかんないけど」
                          チュポン♪
「いやそんな難しいことではなくてさ、ただ嘘ついたり隠し事したりしないだけだよ。それだけだね」
                          パックン♪
                          チュポン♪
              「ああ、そうそう。B子生理きたから安心しなよ。」
さすが嘘ついたり隠し事したりしないだけあって、俺の中出しもバレバレですた。

905 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:55:39
中出しの件は俺も本当に 悩んでいたので、A子に話さなきゃって思いながらも
話せずにいたので、B子があっさり暴露してくれてた
のは逆に安心した。生理きたってのを聞いて安心したってのもあったけどね。

906 :女子大生軍師:05/02/10 21:55:43
ああ、なんですかこの有様は。

>>867
お前は何仕切ってるんですか?

907 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:56:09
まぁそんな感じで、俺のチンポは何度も何度もA子のおくちに出たり入ったり。
やがて質問することもだんだんなくなってきちゃって、お互い行為のみに集中し始めたわけ。
調子に乗って俺はA子のおっぱいツンって突付いたりしてみたわけなんだが、
「おっぱいなんか触って嬉しいわけ?」
なんて感じでA子は気にも止めなかった。
さらに調子に乗った俺はいったんフェラを止めてもらって、「バンザ〜イして♪」なんて
甘えた声を出した。
素直に万歳してくれたA子の上着を脱がせると、あの立派なおっぱいがブラから
今にもこぼれそうなくらいにプルルンと揺れた。

908 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:56:42
「見たいの?」
クールな表情でA子の視線は俺のバレバレな下心を射抜いた。こんな時は素直が一番。
俺が「うん♪」なんて子供みたいにうなずくと、A子は一瞬にしてブラを外してくれた。
「このあいだ綺麗なおっぱいだなぁとは思ったけど…本当に綺麗だよね…」
素直な感想述べただけなんだけど、普通の女の子なら喜ぶところかもね。ところが、
「おっぱい褒められてもあんまし嬉しくないもんね。邪魔なだけだし。」
なんてA子は言いやがった。
そりゃまぁ、心が男ならそんなこと言われて嬉しいはずないよなって今なら納得できるけど
その当時の俺はなんだか納得行かない上にペース狂わされた。
またもや俺だけ全裸にされちゃって、おとなししくしてました。
A子は上半身裸でおっぱいこそ丸見えだったけど、触っちゃダメってルール決められた。

909 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:57:13
まぁ、俺は自分でもMっぽいとこあるって気付いてたので、
A子を相手にするなら大人しくしてるほうが楽だった。
A子はフェラチオを再開し始め、俺はただハァハァしているだけで良かった。
責め上手なA子は、俺がときどき漏らす声やビクンとチンポを反り返らせるポイントで
どんな風に舐めたりしゃぶったりすればいいのかを見抜き、的確に責めてくるように
なっていた。
俺がA子に唯一与えたアドバイス。それは
「お願い、もっとエッチな音出してしゃぶって…。チンチン舐めてる音聞かせて…。」
なんて情けない一言だけだった…。

910 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:57:45
時にチュパチュパ、時にズバババなんて激しい音の出し方までマスターした
A子の口と手のコンビネーションで、いよいよ俺は追い詰められていった。
もしかするとクンニされる女の子のように俺は小刻みに震えていたかもしれない。
(いきなり口に出したら絶対怒られそうだよな…)
そんな危機感がもう我慢も限界に近づいてきた俺の脳裏をかすめた。
「A子…俺イっちゃってもいいの…か…な?」
チュポン♪と例の音が聞こえたかと思うと、
「イっちゃうの?イキたいの?イカせてほしいの?どれなの?」
なんて言葉責めされつつ、ハイスピードで手コキされた。
俺はしぼり出すような声で、
「わああ…お願い口でイかせて…手じゃヤダよ…ああイクっ」
なんて言いながら、もうたまらず射精開始。

911 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:58:17
「うおっ!」
なんて言いながら慌ててチンポを口に咥えてくれたA子だったけど
ここからはやっぱ初心者丸出しだったな。手コキは止まるし咥えてるだけだし。
男って射精中もシコシコしたりペロペロしてもらったほうが断然いいじゃん?最後
の最後、一滴残さず搾りだすまで、愛撫し続けてほしいよね?そういうところが
わかってなかったんだよね、A子の奴。
ま、当たり前なんですが。(笑)
ま、俺が早漏すぎたのですが。(恥)

912 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:58:49
中途半端にA子に口内発射した俺。
気持ちいいことは気持ちよかったけど、なんか納得いかなくて
子供みたいに「ひどいよーひどいよー」なんて八つ当たり気味に
A子に抱きついた。
A子はティッシュに精子吐き出しながら「ごめーん、タイミング悪かったねー」
なんて言い、俺の頭を撫で撫でしてくれた。
基本的に俺は甘えん坊なのである。

913 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:59:20
抱きついたまま乳首コチョコチョペロペロして、
「調子に乗るなっ!」
なんて言われて吹っ飛ばされたりもしたんだけど、
2人で布団にくるまってからは、すごい優しくしてもらった気がする。
上手に口で最後までイかせることができなかったことが、A子は
ちょっとショックだったみたい。
「そんなの気にすることないよ、すごい気持ちよかったよー。」
なんて言いながらも、射精中も舐めてほしかったってことを伝えると、
「じゃ、今度は最初から最後までずっと咥えっ放しで頑張るぜ!」
なんてたくましくw笑ってた。
そのまま俺達は朝までグーグー爆睡したらしく、気付いたら朝だった。

914 :Mr.名無しさん:05/02/10 21:59:51
寝ぼけ気味のA子に俺は抱きつき、エッチしたいエッチしたいって
子供みたいに駄々をこねた。俺は朝型なのだ。(笑)

コンドームをちゃんとつける、途中で嫌になったらいつでも拒否権発動可能、
という2つのルールを突き付けられたけど、それってつまり、いたって普通の
SEXと変わらなかった。
俺はA子がレズだなんてことを関係なしに、ひとりの人間として大事に大事に
扱った。なのに、俺の腕に抱かれている間のA子はそこらへんにいる女よりも
ずっとずっと女らしかった。

915 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:00:22
オーソドックスに正上位で最初から最後まで通した。
ビックリするくらいA子は陰毛が薄くて、今まで男の侵入など
許したことのない綺麗なオマンコに俺のチンポがズボズボ
入ってるのが丸見えだった。 俺は激しく興奮した。
「いっぱい入ってるよ、A子のオマンコにおちんちん入ってるとこ丸見えだよ」
なんてエロオヤジみたいなセリフを言わずにいられなかったYO

916 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:00:52
さすがのA子もそんなセリフに羞恥心芽生えたのか、それとも初体験の
乙女の恥じらいなのか、どうしてもA子は脚を閉じてしまうのだった。
途中からは多少強引に脚を開いたまま押さえつけ、クチュクチュいやらしい
音を立てるA子のオマンコ見ながら激しく挿入を繰り返した。
フィニッシュに向けてトップスピードで激しく腰を打ちつけ始めると
「いやんいやん…あん…だめ…いやぁー」
なんて言いながらA子は顔を背けるのだが、腰の動きを急ストップさせ、
「イヤなの?」
って聞くと、息を弾ませ激しく胸を上下させながらA子は
「イヤじゃない…」
って涙目で俺を見つめた。

917 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:01:23
何度かそんなやりとりを繰り返したのだが、どうやらA子は自分が
「いやんいやん」とか「だめぇ」なんて喘ぎ声を出しちゃってることに
気づいてないみたいだった。
いや、気付いてるけど認めたくなかったのかな?
結局いやんとかだめとか言われながらも、最後まで拒否権を行使されること
はなかった。
今まで男を拒否してきたA子の体で、絶頂の時を迎える最初の男だという
不思議な幸福感を感じながら、俺はブルブルと全身を震わせながら精液を
放出した。
ゆっくりと、またゆっくりと、腰を振るスピードが弱まっていき、やがて俺は
A子にピッタリと体を重ねた。
そんな俺をA子は優しく抱きしめてくれた。

918 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:01:54
コンドームを外し中にたまった精液をA子に見せながら、
「A子の女としての魅力が俺にこんなにいっぱい精子を出させちゃったんだぜ」
なんてカッコイイんだかカッコワルイんだかわかんねーセリフを言ってみたが、
まったく俺の言葉なんて耳に入ってないって感じでグッタリとしていた。
が、この時俺が言ったセリフをA子はしっかりと聞いており、このあと何回か
体を重ねていく過程で、「あの時言ってくれたセリフすごく嬉しかったよ」
なんて恥ずかしそうに俺に打ち明けるのだった。

が、この日男との初体験を終えて最初にA子の口から飛び出すセリフは
「やべぇ…チンポって気持ちよすぎる…」
なんて色気も糞もないセリフだった。

919 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:02:25
こうして俺とA子は、男とか女とかの性別を越えて、
ときどきSEXをするようになっていった。
言葉は悪いけど、スポーツみたいな感覚だったかも。

この後A子は髪を伸ばしたり、ときどきスカートはくように
なったりして、一年後にはすっかり女らしくなってしまうのだが、
相変わらず男嫌いのまま性格も変わらぬままだった。
B子とは以降何度か会ったけど、挨拶を交わす程度。
俺はあの日の出来事を今でも思い出し、ときどき(;´Д`)ハァハァ している。

920 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:03:46
昨日、残業で疲れきって深夜に自宅に辿り着いたんです。1時頃。
そしたらマンションの廊下まで妻の怒声と次男の泣き声が響いてるんです。
で、中に入ってみると「だっこをせがむから。」とか言って妻も半泣きなんです。
「1日中だっこばっかりできないよ! あたしは腰が痛いんだよ!」だって。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、育児疲れでイライラしてるからって 深夜に当たり散らして怒鳴り散らすなよ。
夜中の1時だよ。真夜中だよ。
なんか長男も起きて来ちゃうし。「お父さん、お土産は?」だって。おめでてーな。
「何やってんのお前まで!早く寝なさい!!」やっぱ妻が怒鳴って長男も泣くし。もう見てらんない。
お前らな、そこのコンビニで買ってきたケーキやるから静かにしろと。
家庭ってのはな、こんなに殺伐としてちゃイカンのだよ。たまにならまだしも、ずっとじゃん。
眠れず ぐずる息子を天使のように母親が包み寝かしてやる。
穏やかにふんわりと、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。そんなイライラしててイイコトあんのか?
で、俺が次男を抱いてやり、長男も寝たと思ったら、妻が恨めったらしい口調で
「あなたも もっと早く帰って来てよ!」って凄むんです。

921 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:04:15
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、俺は帰宅が遅いけどずっと仕事してんだよ。一杯やりに行ってるんじゃない!
土日は家にいるし、ちゃんと家事にも育児にも参加してるだろ! ボケが。
暗い顔して何が、早く帰って来い! だ。
お前がイラつくのは 俺に原因があると本気で思っているのかと問いたい。問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。
俺は 遅く帰ってもゴミ集め・洗い物・洗濯物たたみは ちゃんとやってるだろ!
土日だって朝から食事作り・掃除・洗濯・ゴミ捨て・子供の世話と、全部やってるだろが。
その間お前は寝てる事が多いだろ!
共働きならまだしも、お前専業主婦じゃんか。これ以上俺に要求してどうすんだ!
お前、ぐうたら で イラつきやすい精神なだけちゃうんかと。
仕事柄いろんな人と接する俺から言わしてもらえば、お前は、主婦として、母親として性能が低い。
家事はそんなにしない。子供の世話をきちんとする訳でもない。怒ってばっか。寝てることも多い。
俺の夜の相手をしてくれる訳でもない。子供はどっちかというと俺の方に馴ついてる。
お前、どっか病気なんか? 違うだろ。もちょっと自分自身を見つめ直せよ!
って、これを面と向かって言うと、逆キレするんだよね。
効く可能性もあるけど 悪化する可能性も高い。諸刃の剣。
まあお前、いつまでもこんなだと俺も愛想つかすから覚悟しとけ。

922 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:04:22








       観光客か? 嵐商事はスレがなくても成り立つんだが???

923 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:04:52
裕美という女の子がいました。僕も彼女も高校生でした。
 裕美はとても美しい少女でした。けれども、あんまり笑わない女の子でした。
いつも何だか退屈そうな表情をしていました。何だかつまんないなあ、っていう顔をしていたのです。

924 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:05:23
 初めて彼女のうちへ行ったのは夏休みだったと思います。裕美はケーキを焼いてくれましたが、
僕はそういったあれには全然詳しくありませんから、カステラのように見えるそれを指さして、
「これ、何ていうケーキ」
「パウンド・ケーキ」
「ふうん」 僕は、ふうん、の後すかさず「あっ」と叫びました。
「どうしたの」
「じゃ、丸いのはラウンド・ケーキなんだな。なるほど、そういう仕組みか」
 裕美はそれを聞くと「その洒落、つまんない」
 本当につまらなさそうな表情でした。
 それから、僕たちは映画の話だか何だかをしていたのですが、不意に彼女が言いました。
「あのね。ケーキの中に棲んでいる虫を知ってる」
「なんだい、それ」
 時々裕美は冗談なのか何なのか判らない不思議なことを言い出すことがありました。

925 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:05:54
「ケーキの中にはね、虫が棲んでいるのよ。全部のケーキじゃないんだけれど、何十個か何百個かの中には確実にいるのね。
でねえ、その虫は人間に食べられるのをじいっと待っているの。その虫を食べた人は、不幸になるの。とっても不幸になるの」
 僕は目の前の皿を見つめながら訊きました。
「このケーキはどうなんだろう」
 すると、裕美はくすくすと笑って、
「それはわたしにも判んない」
 やっぱり、何だかつまんないなあ、の顔のまま、でも声だけは、くすくすと笑ってそう答えました。
 僕は大袈裟に深々と頷いて、
「ううん。それは危険だ。危険だからあまねくすべてのケーキの生産を中止すべきだ。
世の中からケーキをなくしてしまえ。何、構やしない。ケーキがなければパンを食べればいいじゃないの。でも」
 そこまで一気呵成にまくしたててから、
「むしパンだけは止したほうがいいな」
「それ、最高につまんないよ」
 裕美はほんとうにつまらなさそうな顔のまま、それでもクククッと笑いました。

926 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:06:25
 彼女のうちへは何度か訪れました。
 裕美と僕は、映画の話だとか、小説の話だとか、音楽の話だとか、そういう埒もないことばかりで時を過ごしました。
 裕美を初めて抱いたのも彼女のうちでした。
 時分どきに訪ねたのですが、
「今日、両親ともいないのよね。でもおなか空いてるんだったらカレーならあるよ」
 僕たちは向かい合ってカレーを食べ、食べ終わると彼女はまた「今日、両親ともいないのよねえ」と繰り返しました。
そのあとすぐに「ありがちな科白よね」と付け加えました。
 僕は彼女にキスをしました。それから「新発売カレー風味です」と言いました。
彼女は怒った眼で「こんなときは冗談言わないの」と僕を睨みました。
 ほんとは、僕はどきどきしていたのです。こんなことは初めてでしたから、
冗談でも言わないといられないくらいどきどきしていたのです。
裕美はこんなことは初めてじゃないようでしたが、それでもやっぱりひどくどきどきしていました。
それから長いながいながい間何も喋らずに、じいっと手をつないでいました。

927 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:06:55
 裕美が突然いなくなったのは、本当に空の青い冬の晴れた日です。裕美の母さんが棺にすがって泣いています。
映画を観ているような、現実感に乏しい記憶です。
 浴槽の中で両の手首を剃刀で切ったのだそうです。遺書はありませんでした。
 だから理由は判りません。その頃の裕美を思い出しても、全然そんな素振りなんかなかったし、
逆に、何をしでかしても、いつ死んでも、ちっとも不思議じゃないようなところもありましたし。
 それに、その年頃の女の子の自殺なんて珍しいことじゃありません。
人が聞いたら、よくあること、で片づいてしまうような話です。
 でも、どちらかというと僕にはこんな風に思えるのです。裕美のことだから、
「浴槽の中で手首を切ると、お湯が真っ赤っかに染まって、それはさぞかし綺麗なんじゃないかな。きっと素敵だわ」
なんて思いついて、思いついたらさっそく何とはなしに試してしまった。それだけのことじゃなかったのかな。
そう思うのです。あるいは、そう思いたいのかも知れません。
 今でもときどき裕美の夢を見ます。夢の中の彼女は何故か十二歳くらいの少女になっています。
十二歳の裕美は一面に咲き乱れる蓮華草の原っぱにしゃがんで、本当に楽しそうに笑っています。
僕が実際には見たことがないような屈託のない笑顔で笑っています。
そんな屈託のない笑いは多分もっとずっと歳をとってしまうとできないものなのでしょう。
だから裕美は小さな女の子として現れるのだと思います。
 僕は、甘いものをあまり食べません。それでもときどきケーキなんか食べるとやっぱり裕美を思い出すことがあります。
彼女が言っていたケーキの虫とやらを僕はもう食べてしまったのでしょうか。自分ではよくわかりません。
 今日、パウンド・ケーキを久しぶりに食べてまた、裕美の事を思い出しています。

928 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:08:05
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━┓┃
┃┃                   ┃┃
┃┃   J('ー`)し       ┃┃
┃┃    (  )\('∀`).   .┃┃
┃┃    │|  (_ _)ヾ    ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━┛┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

初めて動物園に行った時の写真だ。
母はそれを肌身離さずいつも持っていた。


   せ・先生、あらもう診察の時間?

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;) カ・カーチャンオレダヨ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    きゃはは 先生ったら冗談ばっかり!

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  ・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  ・・・・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

929 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:08:38
  ねえねえ 先生!これ見て見て
  うちの息子のタケシなのかわいいでしょ
 |          ◇
 |   /J( ゚∀゚)/    ヾ('ー` ;) 
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    

 |                    モレ、コノシャシン トッタアト
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  オシッコ モラシチャッタヨ ネ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   カーチャン・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    そーなのよー もう大変だったの
     でもかわいい息子でしょ?
 |                    
 |   / J( ゚∀)ゞ     ('ー` ;)  ウン・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

930 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:09:09
    あら、そういえばタケシ
    どこいっちゃったのかしら???
 |                    
 |   J(∀゚=゚∀゚)し    ('ー` ;)  カ・カーチャン・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ちょっと!!あんた誰? なぜ私の
   大事な写真を取ったの??ドロボー!!!
 |                    
 |   /J(# `Д)/    ('ー` ;)  ス・スミマセン・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     かえせ!!! バカヤロー!!
 |          ◇         
 |   /J(# `Д)/ ヾ ('ー` ;)  
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽヽ )   
 |   |/ /     /|│|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

931 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:09:48
     脳細胞が破壊される病気で現代の医学では
 |    お手上げなんです。徐々に記憶がなくなって
 |     そのうち心肺機能も停止してしまいます。
 | 
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄

     
    あれ?おじさんだあれ?
     私のお父さんとお母さんはどこ?

 |
 |   /J( ゚A゚)し      ('A` ;) カーチャン
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     お家へ帰りたいよう・・・
     おかあさーーーーん
 |
 |   /J( 'Д`)し      ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

932 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:10:19
    |          ジリリリリリーーーーン
    |   ( 'A`)               
   / ̄ ̄ヘヘ ) ̄苗 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       


       エエ !? カーチャン ガ ??
    |   
    |   (゚A゚ ;】>              
   / ̄ ̄ヘヘ )~~~田 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

    もう脳の機能も低下して記憶そのものも
    ない状態です・・・
 | 
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄


 |
 |   /~|          ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

933 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:10:55
                   カーチャン ドウブツエン ニ イクヒ
                   イッショ ニ オベントウ ヲ ツクッタノ
 |                   オボエテルカイ?
 |   /~|          ('ー` ;) 
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   モレ、オニギリニギッタヨ
                   ナカナカ ウマク ニギレナカッタ
 |                   デモ カーチャン ホメテ クレタ
 |   /~|          ('ー` ;)  オカズハ タマゴヤキト
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )   ウインナー・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   ウーン・・・
                   アト ナニガ ハイッテタカ
 |                   オモイダセナイヤ・・・
 |   /~|          ('ー` ;) 
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

934 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:11:06
___| ̄|__..| ̄| | ̄| ___| ̄|___  | ̄ ̄ ̄|  ______        _| ̄|____
|  __  | |  | |  | |___  ___| | ̄ ̄ ̄ ̄| |____  | | ̄|  / ̄| |_  __  | ___
|___|   /  | |_| |  |   | |     ̄ ̄|  /   |\_/ /  ̄ ../ /  .| | /__/ |___|
.  __/  /.. __/ ..| .___/ |   ___/  /    \  / | ̄|/ /.   ..| |___
  |___/  |____/ |___/    |____/     \|.  \_/       |____|

     凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’ 、  ' 〃Ν ; ゛△│´'´,.ゝ'┃.      ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━∧_∧━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ┼ ○<,,`∀´,,>○ 冫 そ',´; ┨'゚,。
           .。冫▽ <   ゝ、    ,ノ      乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   (⌒ゞ ,l, 、'’  │   て く
           ┠─ム┼   ゝ,,ノ ノゝ. 、,,’.┼ ァ Ζ┨ ミo'’`
         。、゚`。、   i/   レ' o。了 、'’ ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;
       ヾ   凵@              ’、´    ∇

935 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:11:26
    ア・アスパラ・・・ベーコン巻き・・               
                   
 |                   
 |   /~|          (゚A゚ ;)   カ・カーチャン???
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    
     あと・・・肉じゃが・・・ね・・・     
                   
 |                   
 |   /~|          (゚∀゚ ;)   キオク ガ モドッタノ??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     お弁当おいしかったかい?     
                   
 |                    ウン! カーチャンノオベントウ
 |   /~|         (∀` ;)   オイシイヨ
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

936 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:12:06
     ぞうさん 大きかったねー     
                   
 |                    ウン! ゾウサン
 |   /~|         (∀` ;)   スッゴイオオキカッタヨ!!
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     タケシ・・・・     
                   
 |                    
 |   /~|         (∀` ;)   ン?ナニカーチャン?
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

937 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:12:24
___| ̄|__..| ̄| | ̄| ___| ̄|___  | ̄ ̄ ̄|  ______        _| ̄|____
|  __  | |  | |  | |___  ___| | ̄ ̄ ̄ ̄| |____  | | ̄|  / ̄| |_  __  | ___
|___|   /  | |_| |  |   | |     ̄ ̄|  /   |\_/ /  ̄ ../ /  .| | /__/ |___|
.  __/  /.. __/ ..| .___/ |   ___/  /    \  / | ̄|/ /.   ..| |___
  |___/  |____/ |___/    |____/     \|.  \_/       |____|

     凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’ 、  ' 〃Ν ; ゛△│´'´,.ゝ'┃.      ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━∧_∧━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ┼ ○<,,`∀´,,>○ 冫 そ',´; ┨'゚,。
           .。冫▽ <   ゝ、    ,ノ      乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   (⌒ゞ ,l, 、'’  │   て く
           ┠─ム┼   ゝ,,ノ ノゝ. 、,,’.┼ ァ Ζ┨ ミo'’`
         。、゚`。、   i/   レ' o。了 、'’ ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;
       ヾ   凵@              ’、´    ∇

938 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:12:36
     動物園楽しいかい?     
                   
 |                    タ・タノシイヨ!!
 |   /~|         (∀` ;)   スッゴクタノシイヨ
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・・・・・・・・・     
                   
 |                    
 |   /~|         (∀` ;)   カ・カーチャン??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

939 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:13:07
その後 カーチャンは二度と目を覚まさなかった。
脳の記憶が薄れていく中、カーチャンは懸命に
動物園の時の記憶を漏れの為に最後まで
残してくれていたのかもしれない・・・

カーチャンの枕の下には動物園の写真があった。
その写真のネガはもうなく、動物園に行った時の
たった1枚の写真だった。
漏れは棺おけの中に動物園の写真を入れた。





     タケシ、お弁当食べよっか?

              J( 'ー`)し     ウン!!
               (  )\(∀` ).
               │|  (_ _)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




940 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:13:49


           もう1回 立てるだけだよ? 

941 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:13:58
こないだ、婆ちゃんが死んだんです。
婆ちゃんが入院中、雨の日も風の日も台風の日も爺ちゃんが毎日通って面倒みてたんですよ。
で、爺ちゃんがお通夜の日に一枚の写真を見せてくれたんですが…それが2ヶ月ほど前の婆ちゃんの写真で、
ベッドの上でガリガリに痩せてカメラの方を見てて、隣で爺ちゃんが手をつないでピースしてるという写真なんです。
爺ちゃんはそれ見せながら「ばぁちゃんはな、この写真見て『痩せてて格好悪いから捨ててください。
お爺さんには、ふくよかで幸せな頃の私だけ覚えてて欲しいから』と言うたんだけど、捨てられんで…
これが最後の写真になってもぅた。もっといっぱい写真撮っとけばよかったなぁ。。。痩せててもふくよかでも、
ばぁさんはばぁさんだからなぁ。。。」といったんですよ。
爺さん、海の男で(15から漁師やってた)厳しくて、婆ちゃんに優しくしてるところもほとんど見たことなくて、
毎日病院に通ってるって聞いて、信じられないくらいの頑固ジジイだったんですよ。
その爺ちゃんが、婆ちゃんの写真見ながらポロポロないてるんですよ。
きっと、最後まで婆ちゃんは爺ちゃんを、そして爺ちゃんは婆ちゃんを愛してたんだな…と痛感しました。
俺も嫁さん大好きで大好きでしょうがないけど、爺ちゃんには負けた気がしたんです。
だから、これから何十年もかけて爺ちゃんと婆ちゃんに負けない夫婦になりたいです。

チョット暗い話でスマソでした。

942 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:14:53
昨日春日の松屋で悲惨な光景に遭遇しちまった。
時間は夕方の6時をちょっとまわったくらい。

オレの隣の香具師が豚めしの大盛りを食ってたのよ。
ちなみにオレはカレーと生野菜

するとそいつは食ってる途中でなんか追加注文したくなったのか知らんが
入り口の券売機の前へ食券を買いにいったんだよ

そしたら店員がさ、もう帰ったと勘違いして半分以上残ってる丼を
さげちまったのよ

そいつ可哀想に、戻ってきてしばらく呆然としてた。
でも小心者なのか何なのかそいつは文句を言うわけでもなく
その単品の食券を店員に渡してた。

っていうか店員、自分のミスに気づいてるくせに
「単品キムチ一丁〜」なんて元気に言ってんじゃねぇーよ!
そいつ可哀想に単品キムチを食って帰っていったよ・・

本当は豚めしにキムチ乗っけてハフハフ食いたかったんだろうな・・
そう思うとやりきれなくなる・・・
下げられた瞬間、何もできずにただアホ面してみてた自分が情けないよ!
今日ほど自分の無力さを痛感した瞬間はなかったと思う。
悪いことは悪いとハッキリ言える自分になりたいと思う。

943 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:14:55
___| ̄|__..| ̄| | ̄| ___| ̄|___  | ̄ ̄ ̄|  ______        _| ̄|____
|  __  | |  | |  | |___  ___| | ̄ ̄ ̄ ̄| |____  | | ̄|  / ̄| |_  __  | ___
|___|   /  | |_| |  |   | |     ̄ ̄|  /   |\_/ /  ̄ ../ /  .| | /__/ |___|
.  __/  /.. __/ ..| .___/ |   ___/  /    \  / | ̄|/ /.   ..| |___
  |___/  |____/ |___/    |____/     \|.  \_/       |____|

     凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’ 、  ' 〃Ν ; ゛△│´'´,.ゝ'┃.      ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━∧_∧━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ┼ ○<,,`∀´,,>○ 冫 そ',´; ┨'゚,。
           .。冫▽ <   ゝ、    ,ノ      乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   (⌒ゞ ,l, 、'’  │   て く
           ┠─ム┼   ゝ,,ノ ノゝ. 、,,’.┼ ァ Ζ┨ ミo'’`
         。、゚`。、   i/   レ' o。了 、'’ ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;
       ヾ   凵@              ’、´    ∇

944 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:15:29
宣戦布告してきたのはお前らだ。
徹底抗戦する

945 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:16:18
癌が見つかりました。子宮癌。
でも、絶対に死にません。
子ども達と子どもにネクタイだけ付けたようなダンナを置いて死ねません。
私と私の家族の幸せを自分達の幸せと思っている両親と義両親を置いて死ねません。

算数の文章問題が苦手でプリント前にして涙ぐんじゃう長男を置いて死ねません。
おじゃ魔女ドレミごっこで、おんぷちゃん役になれないと暴れる長女を置いて死ねません。


明後日入院します。内臓全部くり抜いても良いから生かして下さいを先生に言ったら
苦笑いされましたけど。
本当は、不安で不安で転げ回りたいくらいですが、ともかく私は死にません。
と高らかに宣言させてください・・・・・。

946 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:16:48
別にこのスレに愛着はないしなぁw
いくら荒らされても全然おkよw

947 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:16:50
おい>>1 よ 聞いてくれ
昨日、母の葬式に出たんです。享年54歳。
そしたらなんか自分、涙が一滴もこぼれないんです。
で、よく見たら会ったこともないような親戚のおばさんですら泣いているんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
俺な、親の死を目の前にして放心してんじゃねーよ、ボケが。
目の前に人が死んでるんだよ、母親が。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で葬式か。ほんとありがとう。
パパは息子さんに挨拶してくるから車で待ってなさい、とか言ってるの。いい親父だな。
俺な、親が死んでんだからもっと泣けと。
葬式ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
死に化粧をみた瞬間いつ涙があふれてきてもおかしくない、
泣くか叫ぶか、そんな雰囲気が普通なんじゃねーか。オレ、なんなんだよ。
で、やっと葬式が終わったかと思ったら、なんか次々と母のことが思い出されるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、今さら思い出したところで意味ねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、今度の休みには帰るよ、だ。
俺は本当に休みに帰るつもりだったのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
俺、適当に親との距離をとりたかっただけちゃうんかと。
親不孝者の俺から言わせてもらえば今、若者の間での最新流行はやっぱり、
反抗期、これだね。
親ってのはいつまでも生きているもんだと思っている。これがガキの考え方。
親の期待をかなえたつもりで一人暮らし。そん代わりコミュニケーション少なくなる。これ。
で、「少しだけ仕送りいれといたから」 「ああ、無理すんなよ」。これ最期の会話。
今になって後悔ばかりが思い出される、諸刃の剣
まあお前ら若いもんは、ほんの少しでもいいから親孝行しなさいってこった

948 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:17:20
もちろん頻繁にスレ立ててやる

949 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:17:50
黙って俺のいうことを心に刻んで、実行してくれ
1年後に、好きな人ができてずっと片思いする事になる、
中学卒業したら、もう二度と会えないぞ
だからそれまでに告白しろ、いくら恥ずかしくて怖くても必ずするんだ
もし付き合えたら、大学進学先に神戸の方に絶対行かすんじゃない
でないと今の俺より、きっと苦しむ事になる
俺は告白もできず、10年近く片思いして、後に彼女の・・・ ガチャ

950 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:18:07
それよりウザイ馴れ合い系のスレが荒らされまくってるだけで大成功だな
ぎゃはは

951 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:18:21
俺は母親が嫌いだ。大嫌いだ。
おせっかいなとこが嫌いだ。何よりも子供を一番に考えるとこが嫌いだ。
大学に入り、一人暮しを始めて二年も経つ俺を赤ちゃんみたいに心配するとこが嫌いだ。
今まで付き合った彼女より誰よりも俺を心配してくるとこが嫌いだ。
金が無くなって「もっと金を送れ!」と、言って結局送ってくるくせに
しぶるとこが嫌いだ。「こんな家に生まれてこなければよかった」と、言うと
電話越しに本気で泣くとこが嫌いだ。

俺は母親が嫌いだ。とにかく嫌いだ。
そんな母親がこの間死んだ。毎日のように俺を心配してかけてくる電話が
ただただウザくて、俺は携帯の電源を切っていた。だから、通夜にも行けなかった。
死因は働き過ぎでの過労と、電話が繋がらない俺を心配して体調を悪くした併発だった。

俺は母親が嫌いだ。自分の給料の倍以上の仕送りをする為に、働き過ぎるとこが嫌いだ。
こんな俺のために死んだ母親が嫌いだ。五十年近くの人生の半分を俺に費やしたとこが嫌いだ。
死ぬ直前まで、俺の声を聞きたがっていたとこが嫌いだ。

俺が毎日2chに入り浸っているとも知らず、死ぬまで働いた母親が嫌いだ。
今日をもって、俺は2chを引退する。嫌いだった母親にしてあげれなかった
親孝行を今更だがしたい。受け止めれない程の愛をくれた母親の為に頑張って生きていきたい

952 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:18:59
いっとくが毒男板を潰す。雑談スレも全部荒らしてやる

953 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:19:29
ずーっとどこかに書きたかったので、やってみます。長いのですが、暇な
ら読んで下さい。

震災前後のことだったと思います。夜中の3時くらいに妹から電話があり
ました。
そのころ、両親は離婚していて、父と僕と祖母が同居、母と妹が同居とい
う状態ででした。僕が24才、妹が22才くらいだったと思います。
妹は泣いていて、「パパを出して」と言います。
父は遅くまで仕事をしていて、翌朝も早朝から出るのを知っていたので、
「俺じゃあかんか?」と言いました。で、妹を車で迎えに。母とケンカし
たらしいのです。

妹は妊娠が非常に困難な体で、旦那にもそれを承知してもらったうえで結
婚しています。
そんなことを含めていろんなことで母とケンカになったらしいです。
「なんでこんな体に産んだんや!」とか、「あんたが悪いんや!」とか言
い合ったみたいです。妹は昔、結構なDQNだったので。
それでも、わずかな可能性はあるのに、旦那が毎晩酒ばかり飲んでセック
スをしてくれないとか。

954 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:20:00
で、まあ、ドライブしながら色んな話をして慰めて、帰しました。
妊娠できないことがそんなにつらいとは解ってなかった自分が情けなかっ
たです。

76 名前:いろんなこと  sage 投稿日:02/06/16(日) 05:48 ID:/OpTQCFn
何カ月かたったある日、父は社員旅行に出かけました。
朝、僕の部屋の外側から扉越しに、「行ってくるで」と声を掛けて。
僕は、扉越しに「あいよ。行ってらっしゃ〜い」と言いました。

その2日後の夜、僕が会社の飲み会から帰って、寝ていた時、12時頃
だったでしょうか。電話が鳴りました。
「こちらは○○の××病院ですが、何々さんですか?」と。
寝ぼけながらも、嫌な知らせと直感しました。
「お父さんが心臓発作で来院されました。直後に心肺停止状態となって、
蘇生手術を施しましたがすでに1時間以上経過しています」と。
そこは500キロくらい離れた場所です。
「朝一の飛行機で来るなら何時の…」そんなことまで調べてから電話く
れたんだ、と思いながらも、「今から車で行きます」と言いました。

955 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:20:30
妹の旦那に電話をして、車を出して貰いました。
母と旦那には状態を説明しましたが、妹には、危篤である、と告げて出
発しました。4人を乗せた車は6時間ほど掛けて病院に到着しました。
霊安室で冷たくなった父と対面しました。僕と妹は泣き崩れ、何かを叫
んでいたと思います。気が狂いそうになるのを耐えるには声を出すしか
無いんだと感じました。

霊柩車に同乗できるのは僕だけで、7時間ほど掛けて帰りました。
ほんとに仲の良い父で、一緒に出かけたり、一晩中語り明かしたり、僕
にとっては大切な友人でもあったのです。
あの日、行ってらっしゃいと、顔を見て言えなかったことを後悔してい
ました。妹が電話してきたとき、父を起こさなかったことを今でも後悔
しています。

956 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:21:06
77 名前:いろんなこと  sage 投稿日:02/06/16(日) 05:51 ID:/OpTQCFn
父の49日で集まったとき、妹が僕に耳打ちしました。
「生理が来ないねん」
僕は喜ぶこともなく、「ふーん、そっか。ひょっとするかもな」とだけ
答えました。 どうしても悲観的に考えていたので。

そんな心配をよそに、妹は妊娠していました。
そして、めちゃくちゃ可愛い女の子を出産したのです。
父の生まれ変わりだ、と周りの人は言いました。まあ、そんな風には思
わない僕ですら、神秘的に感じていました。人生最高の日でした。
妹、旦那、母、みんな泣いていました。
その後、ほんとうに幸せな日々が訪れました。

957 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:21:36
しかし、2カ月ほどが経った頃、会社に電話が掛かってきました。母か
らでした。病院から、泣きながら…
乳幼児突然死症候群というのだそうです。
妹と並んで寝ていた赤ちゃんは、気付くと冷たく、固くなっていたそう
です。
病院で、警察から事情を聞かれている妹を見ながら、なんとか泣くのを
耐えるようにしていました。
小さな棺とたくさんの花やおもちゃに囲まれた、悲しい悲しい、お葬式
でした。

958 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:22:06
78 名前:いろんなこと  sage 投稿日:02/06/16(日) 05:53 ID:/OpTQCFn
妹は離婚しましたが、今でも母と暮らしており、元気にしています。
僕も結婚して、けっこう幸せにくらしています。
父の死については、火葬後以来泣いていません。でも、その子のことに
関しては法事の度に号泣します。今でもつらいです。

「子供は作らないの?」と聞かれたり、「死んだ子の年を数えるような」
という言葉を聞くと、胸が痛くなります。悪気はないと思うのですが、
怒りを抑えられません。

もうすぐ、その子の命日です。また泣くんだろな〜・・

長い長い文章書いてすみません・・
どうしても誰かに読んで貰いたかったんです。
このスレが適当かどうか迷いましたが、たまたま目について気が向いた
ので、これにしました。

959 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:23:06
822 名前:名無しさん 投稿日:02/06/19 13:57 ID:dLxvsE9g
もれは メガザルを となえた。
ふらんすは いきかえらない
あるぜんちんは いきかえらない
ぽるとがるは いきかえらない
いたりあは いきかえらない
・・・
もれは しんでしまった

960 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:23:36
191 名前:   投稿日:01/10/24(水) 19:10
心霊ではないんですが、
母が死んだ次の日に手紙がきていたのには泣きました。

数年前私は東京の会社に勤めていて、
母が倒れたことを聞き一度見舞いに地元には帰ったものの、
ちょうどそのとき仕事の過渡期でなかなか休みをとれず、
半年ほど様子見に買えることもできない日が続いてました。

ちょうどそのとき、私が付き合ってた女性のことを、
両親とも認めてくれず、特に母親は
「絶対に結婚は許しません」の一点張りで、
プロポーズまでして、二人の間では婚約してはいたものの、
結婚となると、家同士のこともありますし、なかなか出来ないでいました。

母が入院しているときにも、電話をかけると必ずその話になってしまい、
病気だというのにもかかわらず、電話ごしにけんかするばかりで、
正直なところ、心の中で母を憎んだこともありました。

そうこうしているときに、急な母の病状の悪化。
危篤の知らせが入った3時間後には息を引き取るという突然の死でした。

(続く)

961 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:24:09
192 名前:   投稿日:01/10/24(水) 19:10

母の死に目にも会えず、急いで実家に戻った時にはもう母は実家に運ばれ、
冷たくなった母の手を握り、とても後悔していました。
「何でもっとやさしくしてあげなかったんだろう。」
「何でもっとお見舞いにきてあげなかったんだろう。」
「何で結婚のことを反対されたからといって憎んでしまったりしたんだろう。」

後悔先に立たず、死んでからわかる親のありがたみ、そんな言葉が
身に染みて分った気がします。

お通夜、葬式、後片付けなどを済まし、後ろ髪が引かれる思いで、
仕事がたまってしまった東京に戻りました。
借りていたマンションの郵便受けに溜まった新聞や手紙。
何もする気が起きないまま、呆然とそれらをテーブルの上に投げ出したとき、
目に飛び込んできたのは、母の字で書かれた私宛の手紙。

状況が飲み込めないまま、その手紙を手にとり、中身を読み出した私は
その手紙が母からの最後の手紙ということを知りました。
なくなる前日に、珍しく手紙を書こうと思ったのでしょうか、
病状が悪化し、震える手で、書いたであろうその手紙。
まさか自分が死んだ後に私に届くとは思ってなかったのでしょう。

「今度来るときはもうちょっと長くいれるようにしなさい。」
「仕事ばかりしてないで、たまには東京を案内して頂戴。」
と、生きていたころには、うざいと思っていつもけんかになるような内容。
でも、その時、初めてわたしは、母は寂しかったんじゃないか、と思いました。

そんな手紙の中に、意外な事がかかれていました。

(続く)

962 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:25:10
193 名前:   投稿日:01/10/24(水) 19:10
「今度帰るときは○○さんもつれて帰ってきなさい。渡したいものがあるから。」

その一行に、最後の最後になって、母が私たちのことを認めてくれたということを悟りました。

よくある話ですが、私が小さいころから母は、大切にしていた指輪を私に見せながら、
「おまえが独り立ちして、お嫁さんを連れてくるようになったらこれをその子にあげるからね。」
と言っていました。多分その事なんだろうと・・・

それから数日して、改めて現在の私の奥さんとなる人を始めて実家に連れて行き、
正式に父と亡き母を前に、結婚する旨を伝えました。

今思うと、母はなんとなく自分の命のことを分っていたのではないかと思います。
だから、最後の最後に、あのような手紙を送ってきたのではないかと。
そう考えると、とても切ない気持ちになります。
もうちょっと冷静にちゃんと話し合えばよかったなと。

今では、2人目の子供も無事生まれ、一人目もわんぱくざかりで、手に余るほどですが、
でも、こうやって幸せな家庭をもてるようになったのも、母のおかげと、
そして、いつも草葉の陰から見守ってくれているからだろうと奥さんともども感謝しています。

長くてすみませんでした。

963 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:25:42
99 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:02/07/19(金) 09:49 ID:3NHoOebN
父さんは、継母に育てられた。
御飯もろくに与えてもらえなくて、中学1年生の冬、家を飛び出した。
面倒を見てくれたオジサンは893の親分で
父さんをとっても可愛いがってくれた。父さんも同じ道を歩んだ。
おしゃれで強い父さんに母さんは恋をした。
惚れて惚れて、押しかけ女房になってめでたく結婚した。
私が生まれてすぐ、父さんは裏の世界からきっぱり足を洗ったんだ。
でも小さい頃は、よくわからなくて、
大人の男の人は、みんな背中や腕にお絵かきをしてるもんだと思っていた。
父さんの裸は遠山の金さんみたいで大好きだった。
私は母さんとお風呂に入るより、父さんと入りたがる子供だった。
父さんの足の裏にオナカを乗っけてやる、飛行機ブーンが大好きだった。
「重い、重い」と言いながらも、ねだると必ず肩車もしてくれた。
小学校の高学年くらいになった頃から、私は父さんが苦手になった。
よくある思春期ってやつだ。
その頃から母さんとの仲も上手くいかなくなって、喧嘩が耐えなかった。
私は母さんの味方ばかりして、母さんを怒鳴る父さんを軽蔑した。
中学に上がり、夜中まで勉強をしていたある日、父さんが酔っ払って帰って来た。
母さんにいつものように暴言を吐いた後、父さんは急に泣きだした。

964 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:26:12
100 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:02/07/19(金) 10:06 ID:3NHoOebN
「なんで死んじゃったんだよ〜」などと呟いている
「どうしていいやつばかり早く死んじまうんだ。」
「あんなに苦労して生きてきたのに・・・・・」
どうやら父さんの友人が亡くなったようだ。初めて見た父の涙だった。
呆然と見ている私に父さんは言った。
「パパはドロンします。」「父さんは居場所がないんだ」
父さんをないがしろにしていた私は胸がチクンと痛んだのと同時に
どうして今そんな事を言うのかわからなかった。
でも、泣いてる父さんをほっとけなくて
「やだよ。父さんがいないと誰が私の事褒めてくれるの?」
「父さんがいなくなるなんて嫌だよ。」
本心だった。「ドロン」という言葉を聞いたのは、その時が初めてだったけど
消えるようなイメージは伝わって、父さんが消えるのは本当に寂しいと思った。
その年のクリスマスが近くなった頃、父さんが入院した。
心臓の近くの血管が詰まって、片足が動かなくなって倒れたからだ。
緊急手術だった。病院のロビーに父さんの知人が沢山並んで
輸血の為の血を採っていた。私も父さんと同じ血液型だ!
「私も輸血する!」と母さんに言ったが、まだ若すぎて駄目みたい。
悔しかった。自分の血なら治るような変な自身があったからだ。

965 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:26:59
   n

966 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:27:00
t

967 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:27:48
w

968 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:27:58
 ,,.....,,
ξ _、,_ミ
δ ッJヾ
てノДソ <つまらん!お前の話はつまらん!

969 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:28:28
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

970 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:28:31
nn

971 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:29:19
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■□■■■□□□□□■■□■■□■■■■■■
■■■□□□□□□■□■■■□■■□■■□■■■■■■
■■■■■□□■■■■■■■□■■■■■□■■■■■■
■■■■□■□■■■■■■□■■■■■□■■■■■■■
■■■□■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

972 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:29:38
ww

973 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:30:03
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□

974 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:30:32
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

975 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:31:26
nn

976 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:32:19
w

977 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:32:28
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■■■■■■□□■■■■■■■□□
□□□□■■□□□□□□□□□■□□□□□
□□□■■■■■□□□□■■■■■■■□□
□□■■□■□■■□□□□□□■□□□□□
□■□□□■□□□■□□■■■■■■■□□
□□□□□■□□□□□□□□□■□□□■□
□□□□□■□□□□□□□□□■■■■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

978 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:32:59
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

979 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:33:18
w

980 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:33:33
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

981 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:34:07
バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
===================================================-
    | ̄\         ||
    |(*)| _____凸____    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \         |\  ∧_∧\  < 皆殺し♪
      \       | \( ´∀`)\   \______
         \    \___\ _ ) \
  _______/      \  ̄ ̄ ̄\_____
 // ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄\      \__  \  ̄\ ̄\\
  ̄ \((器)) \((器))  \マーダー  |     |\((器))  ̄
                  \__ |_____|
ダダダダダダダダダダダダダダ           ダダダダダダダダダダダダダダッ
       \ \   \  \           \  \ \\
       \ \\   \\\           \\  \\\
         \\ \   \ \\          \\ \ \\
          \\ \\  \\ \          \ \ \\ \
           \ \\    \\\\         \\\ \\\
             \\\ ∩_∩\\\\         \\\ \\\
             \\ギャ( ´∀` ) \\\            \\\\ \
               \ (      )\\ \\           \\\\\\
              、\\ | | |   (-_-) コレデラクニナレル…    ∧ ∧ / ̄ ̄
                 \(__) )  (∩∩)\\\\ 〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< ギャ
                  \\\\\\  \\\\  UU ̄ ̄ U U  \__

982 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:34:37
  .'⌒⌒丶 意味がわかんないぞ♪
 ′从 从)         Λ_Λ
 ヽゝ゚ ‐゚ν        ( ´∀`)∵‥プシュ
━━つ━つ━━━━━(  ━━━∈∵‥
  /    ゝ       | | | ∵‥
 (_) _)       (__)_)

983 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:35:07
あqwsでfrgtyふjきぉp;:@「

984 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:35:29
w

985 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:35:37
@:;pぉきじゅhygtfれsわ

986 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:36:29
quit

987 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:36:39
お前ら全員死んでいいよ

988 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:36:50
あqswでfrgthyじゅきぉ;p:@

989 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:37:10
exit

990 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:37:20
  .'⌒⌒丶 意味がわかんないぞ♪
 ′从 从)         Λ_Λ
 ヽゝ゚ ‐゚ν        ( ´∀`)∵‥プシュ
━━つ━つ━━━━━(  ━━━∈∵‥
  /    ゝ       | | | ∵‥
 (_) _)       (__)_)

991 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:37:39
1000だったら河野明子と結婚

992 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:38:11
q!

993 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:38:24
lヽ  マテー       殺されるよ〜
l 」 ∧_∧       ∧_∧
‖( ´∀`)      ( ・∀・)
⊂     つ    ( つ  つ
 人  Y       人  Y
 し(_)      し (_)
________________

           ∧│∧
          ( ・∀・) <サヨナラ…
            │       lヽ +
            │ ∧_∧ l 」 キラッ
            ∩ ( ´∀`)‖
 (     )      \_     つ
 | | |        | | |
 (__)_)        (__)_)

994 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:38:51
1000

995 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:38:54
      ___ ノ))ヽ
   /        ノ
  /          ヾ
  |    ノ |ノ |ノ |  ノ
  /   ゝ ( 。) l 。)〉ι、
  | (6し    _ 」 |__ノ
  ヽ  ゝヽ  ー /
    ー|  \ '''' 〉
         ̄ ̄

996 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:39:19
1000だったら市川寛子に中だし

997 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:39:25
ahohasine

998 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:39:38
1000ならもうオナニーしない!

999 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:39:55
あらしさいてー

1000 :Mr.名無しさん:05/02/10 22:40:25
1000なら古舘とうほっ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

<お知らせ>
1001.txt(ここ)に表示するtxt募集中です
みんなで毒男板らしいのを考えましょう
詳しくは当板1001.txt議論スレまで
「そろそろ1001.txt変えてもいいじゃない?」


312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)