5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chログの書籍化について3

1 :Mr.名無しさん:05/01/14 14:33:40
前スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105477205/
前前スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105366859/

関連スレ
2chログの書籍化について(be)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/argue/1105351720/

893 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:37:33
>>890
内容証明ならまだしも
自分の意思表示のためのものだからね>メール
どこまで法的根拠をこめるかは個人の裁量でいいと思うよ。
自分が著作権者だ、という意識が伝わればいいかと。
逆に言うと、少なくともそういう実感が持てないならメールは送るべきではない。

894 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:38:05
>>890
しかとさせときゃいいじゃん。
いずれ弁護士から内容証明送るんだから。

895 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:38:22
>>891
法律だってネトゲの規約文だって難しいべ

896 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:39:24
>>892
法律的に正しくても住人の感情はおさまらない罠

897 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:39:49
確かにあっちとしてもバラバラの主張を送られても困るだろう。
法的な主張については弁護士か何かで一つにまとめるのがいいかもしれない。

898 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:41:48
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/8501/4yukakougi.htm
掲示板ログを無断出版された人の抗議活動だけど、
この場合は訴訟じゃなくてファックス、メールが主でガンガンやってる。
もちろんケースが違うから一概に比べられないが。


899 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:42:15
>>896
感情論は間違ってないから、感情論でひろゆきを説得するのは正論。
それでひろゆきが聞かなければ、2chじゃないとこ(例えば土俵.comとか)に
行くってのは、いいと思う。
ただ、感情の赴くまま、法律論をねじ曲げようとすると、142氏の足を引っ張る事
になるので、それだけは止めて欲しい。

900 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:42:51
>>897
困らせときゃ良いじゃん(w

901 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/18 00:44:45
もう素人で法律の議論はよそう。やっぱり結論が出ない。意地張ってもしょうがない。
お互い消耗して、事態が消火したら、カレーマニアの件と電車男の件の二の舞だ。
カレーマニアの時に裁判でも起こせていたら、いまの問題もなかったかもな。
とりあえず、返信が来た弁護士にアポとって見る。
それからもう一人の弁護士にメール送って回答をもらう。


902 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:46:47
ツーチャンネルから商品を作り出さなきゃいけない運営上の理由も少しは頭に入れ溶けよ


903 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:48:00
運営が混じってたのかw

904 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:48:02
>>892
自分達の主張が専門化の目から見てどうかは知っておいた方が良くないか?

だから弁護士に
この規約で
運営者側が複製権と同等の権利を持つかを聞けばFA

弁護士があくまでコピーの利用に過ぎず
複製権とまでは解釈できないといえば
弁護についてもらう

905 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:48:33
>>899
抗議は抗議としてやればよい。やりかたは自由。

それがいずれ起こされる弁護士を擁した行動の足を引っ張るこ
とはない。

抗議文と、弁護士を擁して行動することは、連動はしていても、
完全に別なレイヤの話だ。

906 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:48:55
>>901
それがいいと思うよ。

素朴な疑問とか怒りも大事だと思う。
勝手にログをコピペされて売るって、おかしいじゃん、っていう。
規約があるから、と明言されたらそれに対して反論するために
理論武装しようよ。もちろん弁護士も交えて。
こっちで勝手に相手の考え先回りしようとしてるって感じ。

907 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:48:57
ほんとにくどくて申し訳ないけど
コピーって言葉をつかうと勘違いする椰子がたくさんでてきちゃうから

転載等の利用の許諾

略して、レスの利用の許諾、利用の許諾、転載等の許諾 転載の許諾
この当たりをつかいましょ

もう、「著法の複製」の定義以外の「複製」という言葉と
「コピー、引用・・・・」以外の「コピー」という言葉をつかったら
関係者ってことで

908 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:50:29
>>901
返信が来た弁護士は、ちゃんと答えてくれてるので、アポとるのはいいと思う。
意見(一般論)を聞くのではなく、依頼を前提に話さないと、出版はメールの
返事以上の事は聞けないので、内容証明を作ってもらうつもりで行った方がいい。

結論が出ない。とあるけど、法律の議論になってない。。。

909 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:50:30
なんか昨日と同じ展開だな。
混乱させる奴がいる

910 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:51:47
>>904
こっちの意思と相手への要求がわからなけりゃ
むこうはアドバイスしようがないんじゃないの?
相手が正しいかどうか聞くのではなく
こちらの主張と要求の正当性をたずねるべきでは。

911 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:52:48
>>907
いつも申し訳ない

912 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:53:59
>>910
だから142さんが送ったメールの主張に追加して訪ねる

913 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:54:43
>>906
禿同。
規約の解釈について理論武装するのも重要だけど、
住人の了解をとらずに勝手に出版するのって常識外れなんじゃないの?
っていう主張もするべきだと思う。

914 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:56:11
>>912
一般論の話はもういい。弁護士からちゃんと返事が来てる。
ひろゆきが出版の主体になるのなら、適法行為。
出版社がひろゆきに話を通してないのなら、不法行為。

弁護士のクライアントになって、一緒に穴を見つける作業に入ってもらわないと。

915 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:56:56
>>901
よろしくです。

916 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:56:56
勝手に自分のレスを出版されることに抗議したい
それが聞き入れられず、出版された本に自分(たち)のレスが載った場合は
出版の差し止め、回収を請求したい

その主張に沿ったアドバイスをもらえばどうだろ


917 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:56:58
法律相談所見てたら弁護士でも意見分かれる

918 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:57:25
>>913
法律論をしたいのか?感情論をしたいのか?
ごっちゃにする事は不可。

919 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:58:43
>>917
それは、一般論だから。
クライアントとして依頼をすれば、クライアントに一番有利な論を
準備してくれる。
それが弁護士。

920 :Mr.名無しさん:05/01/18 00:58:45
>>918
でも、そういった感情が活動の元となるのだから
その辺を避けることもまた難しいよ
弁護士も機械じゃないんだから、心情を伝えることは無駄ではない

921 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:00:31
感情はモチベーションであって、戦う武器じゃない。

922 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:01:17
195 名前:無責任な名無しさん 投稿日:05/01/18 00:36:49 ID:yI+/WoHm
>>188
ゲラでも見ないと、出版前には著作権侵害された投稿者の確認が出来ない。


196 名前:無責任な名無しさん 投稿日:05/01/18 00:58:49 ID:Cuvd1930
>>195
著作権法を甘くみるな。
「侵害するおそれがある者に対し、その侵害の停止又は予防を請求することができる」ので、
確認しなくても「おそれ」だけで提訴できるし、さらに「相手方は、自己の行為の具体的態様を
明らかにしなければならない」ので、ゲラも見られる。

権利者側に無茶苦茶有利な大悪法。OTL

●これが本当なら、アスキーは「著作権者のおそれがある」人からのメールが
くると面倒だろうな

923 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:01:22
>>920
では、常識外れと言う言葉は使わない方がいい。
法律論では、法律に適合している事が常識。
利用規約が不法行為であれば、常識外の出版。適法であれば、常識内の出版。

920氏の言う通り、弁護士に心情を伝えたり、公判において判事に心情を伝えるのは、
大切な事。

924 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:01:53
>>919
禿同
別に法的に正義がなくても弁護についてくれる

925 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:02:01
ア「ひろゆきさん、編集者として名前貸してください」
ひ「いいですよ」
こういう展開になると打つ手無しなのか・・・

926 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:02:37
>>918
ここで感情論を持ち出すのは詭弁。
ロジックがおかしいなら、どこがおかしいか指摘してみろ。

927 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:03:17
>>921
そんなことは誰も言っていないが、
モチベーションを放置して武器に涎たらしても埒が明かん

928 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:03:45
>>925
万が一法的にひろゆきが正しくても
毒男は抗議したらいい

法律はあくまで手段の1つ
オカ板の脅迫しかりw

929 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:06:14
弁護士に頼むにしろ、向こうはボランティアでやっているのではないから、
ちょっとした相談をするにしてもお金が必要ですよね。
内容証明書にしろ、ただでは書いてくれないしね。

まず最初にするべきは、お金を集める事ですよ。

930 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:07:38
ひろゆきに直接抗議をするのであれば、感情論のみでも十分。
ひろゆきがそれに納得して、アスキーの出版の打診に断れば済む事。

それ以外の方法で出版に対抗するのであれば、法律論に依て立たないと、
負け犬の遠吠えにしかすぎない。

931 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:08:08
>>925
編集著作権なんて関係無いよ
レスの著作権者の許諾が必要なことには変わりない

932 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:08:15
>>929
196 名前:無責任な名無しさん 投稿日:05/01/18 00:58:49 ID:Cuvd1930
>>195
著作権法を甘くみるな。
「侵害するおそれがある者に対し、その侵害の停止又は予防を請求することができる」ので、
確認しなくても「おそれ」だけで提訴できるし、さらに「相手方は、自己の行為の具体的態様を
明らかにしなければならない」ので、ゲラも見られる。

●著作権者になる恐れのある人がメールを送ることかもw

933 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:09:07
>>930
両方大事なのでバランスをとっていくことがベストだね

934 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:09:11
>>929
足を運んでお金を払わないと、あの返事さえ来ないと思ってた。
142氏は、足を運んでお金を払うつもりで、アポを取るためにメールしてる。

935 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:09:57
金が絡むとまたややこしくなるから募金を募るならwinnyとかの前例をよく参考にする必要があるな

936 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:11:37
>>931
編集著作権がわかってないでしょ。
その話には、編集著作権なんて関係ない。

937 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/18 01:13:12
そろそろ次スレ立てることも考えて。
>>929
相談費用は俺が自腹で払う。個人的な好奇心があるから。
そろそろ寝る。



938 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:13:33
>142氏
内容証明には、下記の話も盛り込むべき。
弁護士の所に行った時に、話をしてみた方がいい。
裁判所命令でゲラの提出をさせる事が出来るかも。

>「侵害するおそれがある者に対し、その侵害の停止又は予防を請求することができる」ので、
>確認しなくても「おそれ」だけで提訴できるし、さらに「相手方は、自己の行為の具体的態様を
>明らかにしなければならない」ので、ゲラも見られる。

939 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:14:03
142氏の体力次第

940 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:14:12
>>937

おやすみ

941 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:14:56
>>936
では>>925は法的にどういう意味なの?

942 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:18:18
>>941
編集著作権と言うのは、著作物の元の執筆者だけではなくて、編集した人間
にも著作権があると言う権利。
>>925は、ひろゆきが本の制作者(925では、編集者って書いてある)になれば、
彼は転載する事を承諾されているから、転載のし放題って事。

943 :Mr.名無しさん :05/01/18 01:20:33
アスキーアートにおいて
明らかに、
二次著作物と思われるキャラクターが
沢山登場する

サザエさん、きたろう、おばQ,ムーミン、
アンパンマン、他もあるだろう

新潮社は、電車男 という書籍に
これらの著作物の一切クレジットを用いない
無断使用で、こいつらの論理は
非常に勝手な無断転載で行われていると確信した

このなかに、ディズニー関連があるのなら
サーバーはアメリカにあるのだから
その分の著作権代金を要求されるよな

とくにサザエさん関係はうるさいから





944 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:20:40
>>942
では本の制作者というのは条文上の何を指すんでしょうか。

945 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:20:45
(1) 差止請求
 著作権法112条1項は、著作権者に著作権を侵害する者または
 著作権を侵害するおそれのある者に対し、その侵害の停止又は
 予防を請求することを認めています。これを差止請求権といいます。
 これにより、例えば海賊版の販売などを食い止めることができます。
 また、著作権者は差止請求をする際に、侵害行為を組成した物、
 侵害行為によって作成した物またはもっぱら侵害の行為に供された
 機械もしくは器具の廃棄その他の侵害の停止又は予防に必要な措置も
 請求することができます(112条2項)。

946 :Mr.名無しさん :05/01/18 01:24:12
>>943
電車男の書籍に反対する奴らは

これらのアスキーアートに
利用されているキャラの元締めに
無断使用の疑いありと 報告しよう



947 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:26:51
出版を強行した場合の意思や
出版に対する抗議はやはり有効だと思う


948 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:27:26
>>944
著作者。

949 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:28:38
>>944
編集した人が著作者、つまりおれらから直接の許諾を
うけてるなら著作編集人。
アスキーなら第三者。

950 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:41:05
>>946
投稿者が訴えられる。
新潮社は、二次著作物を使っているだけなので、元の著作権者
から直接訴えらないと思われ。

951 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:45:03
>>950次すれヨロ

952 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:51:08
>>948
著作者は事実行為であるレスの創作をした投稿者であって、契約の有無関係無くひろゆきにはならない。
レスを編集すれば編集著作物の著作者にはなる可能性がある。

>>949
ごめん、よくわからない。「著作編集人」てのは編集著作物の著作者のこと?

953 :950:05/01/18 01:52:53
刷れ立て規制食らった。951たのむ


新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
Mr.名無しさん (0 , 1)

ホストxxx.xxx.xxx.so-net.ne.jp
2chログの書籍化について4
名前: Mr.名無しさん
E-mail: sage
内容:
前スレ
2chログの書籍化について3
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105680820/
前々スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105477205/
前々々スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105366859/

関連スレ
2chログの書籍化について(be)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/argue/1105351720/

まとめサイト(仮設)
http://www.geocities.jp/ascii_dokuo/


954 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:55:01
ちょと復習しましょ

ひろゆきがレスを整理してあらたな著作物(本のことね)を作ると
ひろゆきに編集著作権がはっせいする(ひろゆきは編集著作権者になる←法律用語は正しく使いましょう)

編集著作権者はそれを構成する部分の著作権者(レスした人ね)に許諾が必要だが
既に、利用規約で許諾を受けているので
ひろゆきの持つ編集著作権の複製権を使い出版権を設定できる(出版できるってことね)

んで、ここからが問題
そこで、専門家の方に伺いたい
著法の編集著作権者になりうるのは
形式上の編集者でなく
実質的に編集した人がもつことになるよね?←ここが重要

上記のことが確実ならば
ひろゆきに名義を借りて出版したら違法ってことになる

955 :Mr.名無しさん:05/01/18 01:57:27
>>952
一回、頭の中をリセットしてみて。

ひろゆきが本を書きます。(その本の著作者はひろゆき)
そこに2chの投稿を転載します。(レスを基準に考えれば、ひろゆきの著作物は二次著作物)
ひろゆきは利用規約に依て、投稿者より転載の承諾を得ています。(ここで、権利関係はOKになる)
よって、ひろゆきが書籍化するのには、問題が無い。これが、142氏がもらった、弁護士からの回答。

956 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:01:39
スレタテチャレンジして良い?

957 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:01:59
これまでの著作を含め
実質的にひろゆきが編集したものでない著作物(本のことね)を出版してあると違法ってことになる

今回編集はTVを見る限りアスキーが編集したのだろう
そうするとひろゆきが許諾したとしても
ひろゆきにはもともとの著作物(レスのことね)の利用の許諾はできないから
違法ってことになる

958 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:02:34
>>954
>ここが重要
の所が正しく無い。
編集物の編集者は、編集長の名の下に作業をしている。
この時の契約内容で、各編集者が著作権を編集長に譲渡している場合、
実際の編集者ではなく、形式上の編集者(編集長)が編集著作権者になる。

959 :950:05/01/18 02:04:51
>>956
951氏が立てなければいいけど、立てようとしてたら重複になっちゃう。
951氏いる?

960 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:05:29
>編集著作権者はそれを構成する部分の著作権者(レスした人ね)に許諾が必要だが
>既に、利用規約で許諾を受けているので
>ひろゆきの持つ編集著作権の複製権を使い出版権を設定できる(出版できるってことね)
利用規約が複製権の譲渡契約でない限り、ひろゆきは複製権を持たず、出版権の設定も出来ない。

>著法の編集著作権者になりうるのは
>形式上の編集者でなく
>実質的に編集した人がもつことになるよね?
編集著作物の著作財産権も譲渡可能。
だからひろゆきが編集著作物を創作して、
編集著作権をアスキー(第三者)に譲渡すればアスキーが編集著作権者になる。

961 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:06:11
ふと思ったんだけどさ

例えば電車男
中の人に編集著作権があるけど
中の人がひろゆきに編集著作権の全ての権利を譲渡したとしよう

それで、中野独人=ひろゆきにされちゃうと合法ってことになるのかな?
まぁ、奥付の説明が違うから違法は確定なんだけど

編集著作権をひろゆきに譲渡する
んで、ひろゆきの編集著作権で出版されたら手出しできない?


962 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:09:18
>>958
素人考えイクナイ!!

著法第15条を読んでください

963 :951 ◆BmUbLWewsM :05/01/18 02:10:35
やってみるyo
ダメだったらよろ

964 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:11:54
>>960
利用規約は、ひろゆきに複製を許諾している。
ひろゆきは許諾された権利をもって、出版権を設定出来る。
もちろん、投稿者本人も複製権をもつから、投稿者も出版権の設定は出来る。

965 :951 ◆BmUbLWewsM :05/01/18 02:13:45
ダメだったおー

966 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:14:16
>>962
958は、その十五条を解りやすく書いただけなんだけど。。。

967 :951 ◆BmUbLWewsM :05/01/18 02:14:42
↓よろ


968 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:15:30
>>961
アスキーが編集した時点で既に違法だから
違法なものを譲渡しても違法でいいのかな?

専門家の方に聞いてほしいじょ

969 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:18:13
編集著作権を持っていても
著作権侵害は正当化できないよ

なんで相手の正当化をみんなで熱心にやってるんだか

970 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:19:31
>>966
編集物の編集者は、編集長の名の下に作業をしている。
この時の契約内容で、各編集者が著作権を編集長に譲渡している場合、
実際の編集者ではなく、形式上の編集者(編集長)が編集著作権者になる。

違うでそ

法人アスキーの職務命令で編集長や編集者が(社員のみなさんね)が編集したものは
法人アスキーの著作物になるって書いてあるハズだけど



971 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:20:00
2chログの書籍化について4
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105982362/
2chログの書籍化について4
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105982347/
下のほうでいいね

972 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:20:19
次スレ

2chログの書籍化について4
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105982347/

973 :972:05/01/18 02:21:05

かぶってゴメソ・・・_| ̄|○

974 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:22:17
>>964
著作権法上、許諾と譲渡ははっきり区別されている。
規約に「許諾」と書いてある以上、許諾契約と考えるのが妥当だと考えられる。
許諾の意味は「許諾された範囲内の著作物の利用行為については権利者から文句を言わない」ということ。
つまりひろゆきは利用について黙認されているような状態であって、出版権の設定も、許諾もする権限を持たない。

975 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:22:41
>>970
その法人の代表として、編集長の名前で話を進めた訳なんだけど。
解りやすく噛み砕く時の不正確さが気になるのなら、説明の編集長って所を、
代表権を持つ取締役に読み替えて。

976 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:23:30
>>969
なんで?

かなりありえそうな状況だから
専門家の方に確認したいのでしょ?

確認しとかなくていいの?


977 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:23:56
>>974
利用規約で許諾されているんだから、黙認ではなく、堂々とやっていいんだってば。

978 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:25:39
>>969
法律議論と言うのは、そう言うものだ。

979 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:26:05
>>975
法律用語の法人を調べてきて

法人=代表取締役とかじゃないよ

法人ってのはそれだけで人格があるの

980 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:26:24
>>977
堂々とか隠れてとかいう意味でなくて、著作権者は権利を持ってはいるけど、
許諾の範囲内では権利侵害だと主張出来ないという意味で「黙認されているような状態」って使いました。

981 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:29:11
あとね

法律によって形式を重んじる場合と
実状を重んじる場合があるの

著法はどっちなのか?それを専門家の方に確認するのが大事ってこと

また、違法なものを譲渡した場合
どうなるのか?
これも専門家の方に確認しなきゃでしょ?

982 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:29:15
>>979
法人に人格があるのは常識。
法人が直接命令出来る訳ではないので、法人の意志を表現する事を出来るのが、代表権。

983 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:31:35
>>981
じゃあおまいが確認しろよ
これもあり得るあれもあり得るってね
運営の主張を通す可能性を探してください

984 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:33:48
次スレの頭に、現在の状況みたいなの書いたほうがいいと思うんだが

985 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:33:50
では
編集物の編集者は、編集長の名の下に作業をしている。
この時の契約内容で、各編集者が著作権を編集長に譲渡している場合、
実際の編集者ではなく、形式上の編集者(編集長)が編集著作権者になる。

つまり、著法は形式に重きをおいている

ってことにはならないのが
もう、わかったよね?

もう、この話はおしまい

986 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:34:08
みんな、熱くなりすぎないように注意してくれ。
熱があるのはいいことだが、
外へ漏らさないようにな。

987 :Mr.名無しさん:05/01/18 02:36:50
もうヤメレ
うちらがケンカしてもしょうがない

>>983
142が弁護士のとこにいくんだろ?
そのときに聞くことをみんなに聞いてるんだろ?

別にそこまでいうことでもあるまいに

988 :Mr.名無しさん:05/01/18 03:06:24
>>987
142氏は、自分の興味のため自腹で聞きに行く。
よって、ここに出た疑問を聞いてもらう訳ではない。
何を聞けば良いのか、142氏自身が整理するために、ここを利用する。
当たり前の事を質問してたらお金と時間が勿体無いので、基本的な
勉強をして行くと吉。その手助けを目指している。

弁護士に聞いて欲しい事がある人は、聞いて来てくれる人を募集して、その人にカンパ
して聞きに行ってもらわないと、筋が通らない。

989 :1まんこ ◆zEGpD4VZDY :05/01/18 08:51:04
みなさんおはようございます、
親告罪やら何やらのわかりにくい専門用語を著作権のまとめにFAQで少しまとめておきました

990 :Mr.名無しさん:05/01/18 11:44:58
>>989
乙です。

991 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/18 12:30:21
携帯使って休憩中に昨夜のログ読んだ
個々のレスに対する意見・反論・説明等は帰ってからPCで改めてやります
一応、お断りとして

オレが考えた抗議メールの文面は本件に関わる毒男の総意をまとめたものではない
抗議メールを出したくても適切な文章を作成できない毒男のために
個人的な善意から作成を試みたもので
志を同じくする全員が同じ文面のメールを送る事を強要するものではない
文中の一人称に複数系を使ってないのはそれを意図しているからだ
オレの作った文面を参考に手を加えたものを送付するのも独自のメールを送付するのは各自の自由だ

992 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/18 18:50:11
オレ的解釈「投稿(レス)の著作権」(このレスでは著作権法は著法と略記する)

著作者は著作物を創作するものを言う(著法2条2号)
インターネット上の掲示板に何かを投稿すればその内容は自動的かつ瞬時に
掲示板上に提示されるものなので、掲示板は自動公衆送信(著法2条9の5号)装置に該当する
つまり、投稿するという行為は著作物(投稿)の公衆への公開と同じであると考えられる
掲示板運営者(ひろゆき)は自動公衆送信(掲示板)という手段を用いて著作物(投稿)を公開する場を提供している
しかし、著作物(投稿)を創作する作業には一切かかわっていないので著作者たりえない

掲示板は実演(著法2条3号)、レコード(著法2条5号)、放送(著法2条8号)には該当しない
よって掲示板運営者(ひろゆき)は実演者(著法2条4号)、レコード製作者(著法2じょう6号)、
放送事業者(著法2条9号)ならびに有線放送事業者(著法2条9の3)にはあたらない
よって掲示板運営者(ひろゆき)は著作隣接権をもたない

著作権は著作者が享有するものである(著法17条1項)
著作者から譲渡を受けない限り他者が著作権を得るわけではない
掲示板運営者(ひろゆき)は著作権者(投稿者)が投稿時に承諾した規約のうち第3文によって
著作物を利用する許諾(著法63条1および2項)を得る
これは譲渡(著法61条)には該当しないため著作物(投稿)の著作権は著作権者(投稿者)が専有したままである

よって著作物(投稿)の著作権は投稿者のみが専有しており、
掲示板運営者は著作物を利用する許諾を得てはいるが、著作権は持っていない

993 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/18 19:17:04
オレ的解釈「掲示板運営者(ひろゆき)の権利」(このレスでは著作権法を著法と略記する)

掲示板運営者(ひろゆき)は著作物(投稿)を利用する許諾(著法63条1項)を得ている
掲示板運営者(ひろゆき)は著作物(投稿)を利用する許諾によって得た権利を行使できる(著法63条2項)
各著作権者は投稿時に承諾した規約第3文により著作者人格権の行使を制限される(法的に有効かどうかはひとまず置いといて)
よって、掲示板運営者(ひろゆき)は著作物(投稿)を利用するにあたって一定程度の編集等改変を行うことができる可能性がある
掲示板運営者(ひろゆき)は前述の権利を行使すれば、著作物(投稿)を一定程度任意に編集し出版することができる可能性が高い
掲示板運営者(ひろゆき)が著作物(投稿)を編集し、出版した場合は掲示板運営者(ひろゆき)には編集著作権が発生する
しかし、編集著作権は原典となっている著作物(投稿)の著作権を制限することは無い

掲示板運営者(ひろゆき)は著作物(投稿)を利用する許諾を第三者に譲渡できない(著法63条3項)
出版権の設定(著法79条1項)は複製権(著法21条)に属する権利であり複製権を持つ著作権者にしか行えない
掲示板運営者(ひろゆき)は著作権の譲渡(著法61条1項)を受けていないので出版権を設定できない
よって第三者が著作物(掲示板への投稿)を出版する場合は著作権者(投稿者)の許諾を得る必要がある

しかし、掲示板運営者(ひろゆき)が出版の主体となる場合は
第三者は共同著作者として出版にかかわることができる可能性がある


304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)