5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chログの書籍化について3

1 :Mr.名無しさん:05/01/14 14:33:40
前スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105477205/
前前スレ
2chログの書籍化について
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1105366859/

関連スレ
2chログの書籍化について(be)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/argue/1105351720/

753 :Mr.名無しさん:05/01/17 17:50:05
>>752
アポとって最初の30分は無料だと思い込んでた。
で、その30分を弁護士側だって無駄に使いたくないだろうから
最初から断るような相談メールにははっきり見解を伝えてくれると思ったまで

754 :Mr.名無しさん:05/01/17 17:50:31
まぁとにかく知財に詳しい弁護士に行かないとだめぽだろうね

755 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 18:13:04
オレが寝ている間が一番議論活発なのがチョット癪

現状で俺達にできるのは現状と法律についての理解を深めることと
可能ならば抗議メールを送ること
出来ることなら法律の専門家に相談すること

それ以外は待つほか無い
今のまとめサイトの管理人はどこまでできるか教えてくれ
・訴訟費用にあてる募金の窓口設置はできるか?
・「毒男」出版後に「被害者」探しに使えるコンテンツの設置はできるか?

756 :1まんこ ◆zEGpD4VZDY :05/01/17 18:36:33
どうも、まとめサイトの製作者です
自分は金勘定できないので募金の収集は無理です…すまんこ
被害者募集のコンテンツはご要望が多ければ設置できるかもしれません、
でも自分はなにぶんHP作ったのも今回初めてなもので、もっと腕の立つ人が作った方がいいかもしれません
毒男板には↓こういうスレもあるので
どうせry、ホームページを作ろうぜ 復刻版
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1100356529/

あと著作権のまとめに弁護士への相談の仕方を少しまとめておきました

757 :Mr.名無しさん:05/01/17 18:56:45
まずは、既に書籍化されていて
それにレスが載っている人を募りましょうよ

もし、集まらなかったときのことを考え
その場合の戦い方を考えておかないとじゃない?

実際どう?ここにいて書籍化反対の人毒男本にレスが載る可能性高い?
このスレで一生懸命動いている人のレスが載っていればいいけど載ってなかったら・・・・

とりあえず、裁判系のことはめどがついたんだから
訴訟を起こせなかったときのことも考えない?

ちなみに私は今までもレスが載ったことがないし、毒男本にもレスが載らないと思う
電車男の書籍化や権利関係のスレにはいっぱいでてるけど・・・
それ以外レスしてないでロムってましたので・・・

758 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 19:34:20 ,
>>756
乙です
ただでさえ('A`)マンドクセな仕事を押し付けてるところへ無理言って申し訳ない

759 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 19:58:09
メール来た。
俺の質問。
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します
・投稿者は、投稿された内容について、掲示板運営者がコピー、保存、引用、転載等の利用することを許諾します。
 また、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者が指定する第三者に対して、著作物の利用許諾を一切しないことを承諾します。

これは2chという掲示板サイトの利用規約に当たる物です。
この規約に関して、書き込みの著作権などの権利が、運営者と利用者では
どのように違うのか、またこの掲示板の書き込みを無断で書籍化することは
違法なのかどうか、とても興味があり場合によっては提訴することも考えています。

回答。
以下、一般論のみご回答いたします。
下記利用規約のもとでは、投稿については投稿者に著作権がありますが、投稿者から掲示板運営者に対し、
その投稿を転載するなどして利用することを許諾したことになります(利用規約2番目)。
その際、投稿内容を一定程度改変されたりしても異議を述べることができません(利用規約3番目)。
以上から、掲示板運営者が投稿を書籍化しても直ちに著作権侵害を主張することはできません。
ただし、第三者が掲示板運営者、投稿者に無断で書籍化した場合は、著作権侵害となる可能性があります。
以上のご回答は無料です。
ご検討下さい。

どう解釈できる?

760 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:07:11
>>759
乙!!
ほぼ、これまでの議論で得た理解とほとんど同じ結論だと思う
少なくともオレの解釈との相違は無い(・∀・)
あとは、ホントに出版を待たないとそれ以上進路を設定するのは難しいな

761 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:15:56
>>759
無断で書籍化はOUT
管理人を通せばOK

762 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:17:37
>>761
いや、管理人を通しても投稿者に無断であるのはNGじゃないか

763 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:18:20
>>759
オツカレー

スゲー前進じゃん。弁護士が「著作権侵害となる可能性があります」
っていってるんだから。

>ただし、第三者が掲示板運営者、投稿者に無断で書籍化した場合は、
>著作権侵害となる可能性があります。

これは、「掲示板運営者、投稿者」両者にって意味だよね?


764 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:19:12
>ただし、第三者が掲示板運営者、投稿者に無断で書籍化した場合は、著作権侵害となる可能性があります。
投稿者とひろゆきに出版を許諾する権利があるような書き方をしてる。著作権の共有とでも考えてるんだろうか。

今までの流れと大筋は合ってると思うが、端々が曖昧な感じがする。

765 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 20:19:48
>>760
新潮社なら訴えられるような気がする。
運営者の許可を得てるけど、投稿者の許可を得てないから。
ただし、投稿が載った人が出てこないとだめだね・・・。

あとこの質問をしたときは、運営者に異議申し立てる段階になかったので
投稿者の権利の確立は未知数。

それから、複製権を意地悪に解釈すると現時点で、アスキーを訴えられる可能性も・・・?


766 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:20:27
>>761
帰れ

767 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:21:03
>>763
多分、そうだろう
出版にあたっては2chのロゴを使わなきゃいかんだろうし
そうなれば投稿者(俺ら)の意思とは別に2ch運営の同意が必要にある

768 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:24:10
>>764
一般論と断って言ってるもんな。
投稿者vs運営者&出版社
って構図を理解してもらって、そんで争えるかを聴かないとだね。

769 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:28:06
両者にある

770 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:31:42
投稿は著作物である。
投稿者は投稿の内容について責任を負うが、著作権者としての権利一切は
掲示板運営者に供託する。

掲示板運営者が自ら投稿を書籍化するのはOK。
掲示板運営者が自ら投稿を書籍化する際、投稿者の許諾を求める必要はない。
投稿者は掲示板運営者に対し、著作権者としての権利を主張しない。

第三者のうち、特に指定する者に対しては、投稿の書籍化は一切認めない。
上記以外の第三者が投稿を書籍化する場合は、著作権に関し、
掲示板運営者と投稿者の両方の承諾を得なければならない。
しかし前述のとおり、投稿者は著作権者としての一切の権利を掲示板運営者に
供託しているので、掲示板運営者がOKと言えば自動的に投稿者も同意したと
みなせる。

−−−ということか?


771 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:31:46
>>765
?アスキーは投稿者に許可を取ってないよね?
新庁舎との違いはなんだ

772 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:33:18
>>765
新潮社のケースと今回はかなり違う部分があるので、
今から新潮社をターゲットにするための材料集めと
ロジックの構築は時間的にもキビしいし、対アスキー&
ひろゆきのようなモチベーションも無いので、ここはアス&
ひろに絞らないか?

それと、スケジューリングだよな。議論の中心的な人
物が何人か行ける日/時間を選びたい。

773 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:33:51
>>770
転載等の利用すること=書籍化とできるかどうかはわからないよ
また、投稿者は著作者人格権を主張するな、であって
著作権を主張するな、ではないだろう

774 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:35:24
>>772
もし電車男本にレスが載った人が出てくればまた展開しようがあるけどね・・
アスキーに絞ったほうがいいように思う

775 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:37:47
>>773
書籍化は転載等の利用の一形態ではないか。
そもそも著作者人格権を否定された人が著作権を主張することができるか。

どうなんだろ。


776 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:41:55
いずれにしても、可能性が見えた訳だ。
後は、弁護士にロジックを固めてもら
って、内容証明にして送ってもらうと。

おれたちで解釈をうんぬんしているフェ
ーズは脱せたと思って良いね。

スケジューリングと資金集め問題に注力し
よう。実行フェーズだね。

777 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:42:35
>>775
一形態ではないか、と運営は言うかもしれないね。
それを鵜呑みにできるか?って話でしょう。
できない人がいるから訴えるか否かという話になっているわけで。
著作者人格権と著作権についてはまとめサイトでも読んできてね。

778 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:43:55
>>775
規約は著作者人格権を否定して無い
「掲示板運営に対して」という但し書きつきで「行使しない」と言ってるだけなので
その文章を完全に承諾したとしても第三者である潟Aスキーに対しては
著作者人格権を主張できる

779 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:44:37
再び、アスキー宛の抗議メールの文面を考えてみた
どうよ?


拝啓 潟Aスキー殿

私はインターネット上の掲示板「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者です。
去る1月9日フジテレビ「EZ!TV」放送で明らかになった貴社の単行本「毒男」出版について
私は「2ちゃんねる独身男性板」上において他の利用者と検討を行った結果、以下の結論に達しました。

1.掲示板投稿内容の著作権は投稿者にある
2.掲示板の運営者は著作権法に定められた著作権者・隣接著作権者にはあたらない
3.投稿時の規約には複製権については謳っていないため、掲示板の運営者が著作物(投稿)の複製権を有することは認められない
4.掲示板の運営者は投稿者による投稿時の利用規約の承諾により、著作権法63条2項に基づく権利を有する
5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾なしに第三者に対して出版を許諾できない
6.これまでの「2ちゃんねる」関連出版物に関しても、掲示板の運営者は著作権法63条3項に違反している可能性が高い
7.第三者である潟Aスキーは単行本「毒男」出版にあたっては著作権者(投稿者全員)の許諾を得る必要がある
8.著作権者(投稿者全員)と連絡が取れない場合、著作権法67条1項により文化庁長官の裁定を受ける必要がある
9.前述の7.および8.の手続きを踏まえずに単行本「毒男」を出版することは著作権侵害に該当すると判断できる

貴社が単行本「毒男」を出版した場合、私は他の掲示板利用者と共に貴社を相手取り
刑事・民事の両面で訴訟を起こす方向でさらなる検討を重ねております。
貴社におかれましては単行本「毒男」の出版をご再考いただき、未然に訴訟沙汰とならぬよう対応していただきますよう
お願い申し上げます。

敬具 「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者、○○○○(←名前、匿名可)

780 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:45:16
著作財産権と著作者人格権は別々の権利なんで
著作者人格権の不行使を契約したからといって、財産権の行使には関係無いよ
ただ、著作者人格権の不行使特約が有効かどうかについては上の文だけじゃちょっとわからない

781 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:47:56
>>779
>刑事・民事
これは確定?

>未然に訴訟沙汰とならぬよう
このへんちょっと脅しっぽいつーかご再考をお願いします、くらいでいいんじゃ?
弱気かもしらんが。

782 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:52:44
>>781
刑事訴訟は検察が戦ってくれるからいいかなぁって感じ
民事訴訟でなければ出版差し止めは請求できないから民事は確定かな・・・と

できれば金と時間のかかる訴訟沙汰を避けたいのはコッチも同じだからね
脅しととられるとチョットなんだけど・・・
警告としてのメールだから脅しみたいな要素はどうしても入ってしまうんじゃないか

5.の「著作権者(投稿者全員)の承諾なしに」は「著作権者(投稿者全員)の許諾なしに」に
直したほうがいいか

783 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 20:53:59
他にある?
修正するのに依存は無いのだけど

784 :Mr.名無しさん:05/01/17 20:58:41
弁護士さんの見解と
司法版の専門家の方の見解と
私がふと思ったことが(>>679)が一致しているってことね

つまり、
著作 毒男
編集 ひろゆき

これで出版は合法ってことね

しかし、ひろゆきが編集したのでないのなら
ひろゆきは第3者に利用の許諾をする権利はないから
違法ってことで話を進めればいいわけね





785 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:02:27
>5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾なしに第三者に対して出版を許諾できない

63条3項は利用許諾の譲渡についてだから、
「承諾なしに第三者に対して出版の許諾を譲渡できない」 の方が正しいかと。

786 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:03:17
>>773
弁護士に反論かよw

787 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:04:13
許諾を譲渡はおかしいでしょ

第三者に対して出版権を設定できない

のほうがいいんじゃない?

788 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:04:37
>>786
770の解釈に反論したんだよ。
別に、弁護士でも反論するけど。

789 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:05:58
書き込む際の承諾によりひろゆき経由での出版社へ許可した事になるという規約らしいな

790 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:06:01
>>784
あと、「編集」の内容にもよる
>>759の弁護士さんの回答にある「一定程度改変されて」も文句は言えない可能性があるわけだが
その一定程度以上の改変があった場合は、著作権者として出版に異議を申し立てることは可能

その「一定程度」がどの程度を指すのかはまた難しい話と思うんだけど

791 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:08:06
>>785
おぉ!
そのとおりだ!!

792 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:08:11
>>789
関係者発見w


793 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:08:49
だから複数の弁護士に送ればいいだろ〜

794 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:09:55
>>789
それは拡大解釈のしすぎだろうと思う
出版社は第三者であって規約による許諾の対象には入らない
出版社が出版するには別途許諾が必要になるはずだ

795 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:14:49
いくら弁護士でも専門分野はあるから、それ以外の部分については多少疑ってかかった方がいいかもね

796 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:20:55
>>779のアスキー宛抗議メールの文面を修正してみた
どうでしょ?


拝啓 潟Aスキー殿

私はインターネット上の掲示板「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者です。
去る1月9日、フジテレビの番組「EZ!TV」で放送された貴社の単行本「毒男」出版について
私は「2ちゃんねる独身男性板」上において他の利用者と検討を行った結果、以下の結論に達しました。

1.掲示板投稿内容の著作権は投稿者にある
2.掲示板の運営者は著作権法に定められた著作権者・隣接著作権者にはあたらない
3.投稿時の規約には複製権については謳っていないため、掲示板の運営者が著作物(投稿)の複製権を有することは認められない
4.掲示板の運営者は投稿者による投稿時の利用規約の承諾により、著作権法63条2項に基づく権利を有する
5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾を得ずに第三者に対して出版の許諾を譲渡できない
6.これまでの「2ちゃんねる」関連出版物に関しても、掲示板の運営者は著作権法63条3項に違反している可能性が高い
7.第三者である潟Aスキーは単行本「毒男」出版にあたっては著作権者(投稿者全員)の許諾を得る必要がある
8.著作権者(投稿者全員)と連絡が取れない場合、著作権法67条1項により文化庁長官の裁定を受ける必要がある
9.前述の7.および8.の手続きを踏まえずに単行本「毒男」を出版することは著作権侵害に該当すると判断できる

貴社が単行本「毒男」を出版した場合、私は他の掲示板利用者と共に貴社を相手取り
刑事・民事の両面で訴訟を起こす方向でさらなる検討を重ねております。
貴社におかれましては単行本「毒男」の出版をご再考いただき、
訴訟沙汰を起こさずに済むように未然に対応していただきますよう
お願い申し上げます。

敬具 「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者、○○○○(←名前、匿名可)

797 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:26:41
隣接著作権者→著作隣接権者

細かい部分ですが。。

798 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:28:21
>>797
おぉ!
その通りだ!!

799 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:33:46
考えてみりゃ「毒男」の内容が確定して無い以上7.と9.の文面は強引過ぎるかもしれな

『単行本「毒男」出版』は『掲示板内容の書籍化』に改めた方が適当だろうか?

7.第三者である潟Aスキーは掲示板投稿内容の書籍化にあたっては著作権者(投稿者全員)の許諾を得る必要がある
9.前述の7.および8.の手続きを踏まえずに掲示板投稿内容を書籍化することは著作権侵害に該当すると判断できる

800 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:34:12
>>796
それ、新潮社にも送ろう!

801 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:38:38
>>800
その場合はちょっと文面変えないと

802 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:40:27
>>801
ばれやしないっしょ

803 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:42:35
>>802
文面は適当に改変してやるからそのまま送るのはよせ

他に直すべき点はあるかな?

804 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:42:35
書籍化されるかもよ、週刊新潮とかでw

805 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:44:55
>>759
その弁護士はダメだ。
一般論として、掲示板運営者が投稿を書籍化するのは常識外れと思うのが普通だと思う。
転載可能なのは、せいぜい雑誌から取材を受けた際に
2ちゃんの書き込みの一部を人権に配慮しながら紹介する程度じゃないのか?
やはり人権派の弁護士でないと無理かも。
滝本太郎とか紀藤正樹とかの名前しか浮かばないが。

806 :Mr.名無しさん:05/01/17 21:48:39
>>805
いや、駄目ってほどではないかと。表現の度合いは違うかもしれないが
内容は議論されてきたことと大きなギャップはないよ。


807 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:50:10
>>796のアスキー宛抗議メールの文面をさらに修正してみた
どおだぁ!?


拝啓 潟Aスキー殿

私はインターネット上の掲示板「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者です。
去る1月9日、フジテレビの番組「EZ!TV」で放送された貴社の単行本「毒男」出版について
私は「2ちゃんねる独身男性板」上において他の利用者と検討を行った結果、以下の結論に達しました。

1.掲示板投稿内容の著作権は投稿者にある
2.掲示板の運営者は著作権法に定められた著作権者・著作隣接権者にはあたらない
3.投稿時の規約には複製権については謳っていないため、掲示板の運営者が著作物(投稿)の複製権を有することは認められない
4.掲示板の運営者は投稿者による投稿時の利用規約の承諾により、著作権法63条2項に基づく権利を有する
5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾を得ずに第三者に対して出版の許諾を譲渡できない
6.これまでの「2ちゃんねる」関連出版物に関しても、掲示板の運営者は著作権法63条3項に違反している可能性が高い
7.第三者である潟Aスキーは掲示板投稿内容の書籍化にあたっては著作権者(投稿者全員)の許諾を得る必要がある
8.著作権者(投稿者全員)と連絡が取れない場合、著作権法67条1項により文化庁長官の裁定を受ける必要がある
9.前述の7.および8.の手続きを踏まえずに掲示板投稿内容を書籍化することは著作権侵害に該当すると判断できる

貴社が単行本「毒男」を出版した場合、私は他の掲示板利用者と共に貴社を相手取り
刑事・民事の両面で訴訟を起こす方向でさらなる検討を重ねております。
貴社におかれましては単行本「毒男」の出版をご再考いただき、
訴訟沙汰を起こさずに済むように未然に対応していただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

敬具 「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者、○○○○(←名前、匿名可)

808 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 21:58:47
>>802
新潮社宛用に文面改変を試みたんだが
新潮社に対して何を要求するんだ?
著作権侵害に該当すると結論づけたとして、だ

対アスキーの場合は「訴訟を起こさなくて済むように出版をやめてね」って要求だけど
新潮社の場合は既に出版しちゃってるわけだし


>>ALL
>>807の文面に修正すべき点や疑問点はないか?

809 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 22:06:02
>>759についての俺の解釈、まずは複製権について。
複製権で定められている「複製」は「著作者の表現内容である著作物を、紙や録音テープ、
写真といった形あるもの(まとめて有形物)に複製することである」というような感じで定義されている。
もちろんPC上のデータも有形物です。よってネット上の書き込みも著作物になる。
また「コピー」は有形物に複製すための一つの手段にあたります。
抗議文製作の途中ですまん・・・。つづく。

810 :Mr.名無しさん:05/01/17 22:06:55
もし裁判になったら、予備的請求として、もし仮に複製権の許諾が認められるとしても、
譲渡権の許諾はしておらず、出版しても公衆に譲渡は出来ないって主張した方がいいと思う

811 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 22:08:36
つづき。
弁護士の回答からの規約の解釈
書き込みをフォームからサーバに転送する行為は「複製」にあたると思われる。規約にある「コピー」は
この行為ことと考えられる。「保存」いたっては一時的でも永続的でも「複製」にあたります。
また規約の「転載」の許諾は公衆送信権(送信可能化権)の許諾に相応すると考えられる。
ちなみに著作物の「転載」をするためには絶対に著作物の「複製」をする必要があります。
ということは、「複製」=「コピー、保存、転送」ってことです。掲示板を運営する上では「複製」の許諾を得ないといけません。
規約の第三文では投稿者が運営者に「複製」の許諾してることになります。
「複製」の許諾は「複製権者」(この場合、投稿者のこと)しかできません。ということは、運営者は投稿者に「複製権」があるって認めてる。
さらに著作人格権行使の禁止は、著作財産権(複製権のみも可)の譲渡にあたりません。
運営者は規約上、「複製」の許諾を受けただけ。運営者の書籍化なら合法。
つづく。

812 :Mr.名無しさん:05/01/17 22:10:02
>>808
問題ないかと。

致命的なミスさえ無ければ、文面は少しずつ修正しながら
メールを送り続ければ良い訳だし。

最終的に強固なロジックが必要になるのは、抗議文ではな
くて内容証明と、それ以降だし。

813 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 22:14:15
さらにつづき。
書籍化というのは簡単に言って、紙を使って投稿内容を「複製」することです。
規約の第四文はで、運営者が指定した第三者に投稿者は著作物の利用許諾をだせないことになる。
しかし、著作権は投稿者にあるので、運営者が第三者に著作物利用許諾をする場合は投稿者の
承諾を得ないとできない。よって第三者は投稿者と運営者に無断で書籍化はできないことになる。
質問内容に「出版」って言葉ないので、それついて弁護士は触れてないが、
出版権は複製権者が持つので、運営者が投稿者に無断で書籍を出版すること、
また運営者が第三者に出版を許諾することはできないと思われる。
*「書籍化」は本をつくるだけ、「出版」はそれを世に出す行為だからね。
アスキー書籍化のために無断で2chのログの「保存」をしている、すで書籍化をしてる場合は
出版する前でも著作権の侵害で訴えられます。

814 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 22:16:57
>>810
今、著作権法を改めて見直してみたんだが
譲渡権と出版権は別のものじゃないか?

815 :Mr.名無しさん:05/01/17 22:20:03
>>814
そうだよ。複製権は著作物の複製行為についてのみの権利であって、
譲渡権を別個に許諾していないと公衆には譲渡出来ないわけで。

816 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 22:25:54
>>815
著作権法80条1項で出版権の内容を定義づけているが

第八十条 出版権者は、設定行為で定めるところにより、
頒布の目的をもつて、その出版権の目的である著作物を原作のまま
印刷その他の機械的又は化学的方法により文書又は図画として複製する権利を専有する。

とある、出版権は「頒布の目的」を前提とした権利だから
出版を許諾されたt(つまり出版権を設定された)者は譲渡権の有無にかかわらず
頒布(つまり出版→販売)は可能だろう

817 :Mr.名無しさん:05/01/17 22:34:04
>書き込みをフォームからサーバに転送する行為は「複製」にあたると思われる。
これは著作権法上の送信可能化だと思う。
転載については著作権法上の定義は無いが、言葉が使われている32条2項、39条1項の文脈から、
紙媒体から紙媒体へのような複製行為のことを指すのであって、公衆送信のような利用方法は指さないんじゃないだろうか。

>816
「頒布の目的をもつて」というのは目的を制限している規定であって、頒布まで出来るという規定ではないと思う。
そういう意図ならば、「複製、頒布する権利を専有する」と書くだろうし、出版権の設定に必要なのが複製権だけなのに
出版権が譲渡についての権利まで含むようなことになるのはおかしい。

818 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 22:38:11
>>815
違う。複製権に出版権が含まれる。
出版権については>>816の通り
譲渡権は書籍には適応されない。
もともと譲渡権はCDやレコードなどの公衆への提供を制限するためできた。
一度、それらの著作物、消費者に渡ると譲渡権は消滅するから、中古CDとかを販売しても合法。
譲渡権は複製権を拡張しただけ。
時代が進むにつれて、著作物の種類が増えたから権利も増えた。
種類の増加によって新しく拡張された権利はいままでの著作物に適応されない。


819 :Mr.名無しさん:05/01/17 22:39:14
142に同意

820 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 23:00:44
>>807の7.と9.は
『掲示板投稿内容の書籍化』を『掲示板投稿内容の出版』か
『掲示板投稿内容の書籍化出版』にしたほうがいいだろうか?

821 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:01:00
つまり漏れが同人で電車男作ってもひろゆきとレスした全員の許可が必要?

822 : ◆dUiYX9dMn2 :05/01/17 23:02:37
>>759

>>770


823 : ◆dUiYX9dMn2 :05/01/17 23:06:34
ごめん。手が滑った。
>>759

>>770のメールの解釈であってます。

824 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 23:08:02
>>816
頒布権は映画等の著作物に適応される。
これも拡張された権利だから、書籍には適応されない。
>>817
>書き込みをフォームからサーバに転送する行為は「複製」にあたると思われる。
これは単なるデータの転送で一時的に自分のPCとサーバーにデータがのこるので「複製」としました。
ただ、こういったことが複製にあたるかは実はグレーゾーン。
えっと、書き込みを転送したあとでデータ(著作物)をサーバーに置いて送信可能な状態におくのが公衆送信権でした。
HPから紙面に複製することも転載にあたる(その逆も)。HPに載っていたものを別HPに載せるのも転載と解釈されてるみたい。
どうもインターネットやPCの性質に関してどうしても行われる、著作物の「複製」は、それほどしっかり法律で定義されてない気が。
公衆送信権が日本とオーストラリアにしか無いのもそのせい?


825 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 23:08:12
>>821
原則としてはそうなる

826 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:09:31
>>807
2ー9まで間違ってる。
これを送ると、むしろアスキーは喜んで出版する。

827 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:11:32
>>821
ちがう。
ひろゆきがOKと言えば、OK。
ひろゆきがNGと言っても、レスした人全員がOKと言えばOK。

828 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 23:12:02
>>824
許諾された出版物を頒布することは出版権に含まれた権利で
著作権者の頒布権とは別個のものじゃないの?
当該出版物の頒布は出版権の設定行為(ようするに出版契約)で認められるものでしょ

829 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:13:49


830 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 23:14:07
>>826
何が間違ってる?

>>827
ひろゆきと投稿者全員の許諾が必要になるだろ

831 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:16:32
>>818
http://www.cric.or.jp/db/z/wch_index.html
この条約の6条を受けて日本は譲渡権を規定したみたいだけど、

>第六条 譲渡権
>(1) 文学的及び美術的著作物の著作者は、その著作物の原作品及び複製物について、
>販売その他の譲渡により公衆への供与を許諾する排他的権利を享有する。

特にCDやレコードには限定しておらず、「文学的」という規定からみて書籍も含むと考えられそう。
日本法の規定においても特に譲渡権(26条の2)の対象を映画の著作物以外は除いていないことからみても、
書籍が譲渡権の対象にならないというのは根拠が薄いのではないかと思うんだけども。

832 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:19:00
結局、
どんな抗議メールをアスキーに出しても「毒男」は出版される。
どんなに弁護士から無いよう証明書を送っても「毒男」は出版される。
どんなに 2ch で皆が騒いでも「毒男」は出版される。


何故なら、もう製本済みだからアスキーは意地でも出版する。


もう遅い。もう遅い。もう遅い。もう遅い。もう遅い。もう遅い。もう遅い。もう遅い。


833 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:20:17
>>824
>これは単なるデータの転送で一時的に自分のPCとサーバーにデータがのこるので「複製」としました。
>ただ、こういったことが複製にあたるかは実はグレーゾーン。
これは、複製でいいと思うよ。
この場合、著作者が第二十三条にしたがい、公衆送信業者へ送信した。と
考えればいいんんじゃない?
で、その業者に、著作権の一部を許諾した。って事。

834 :Mr.名無しさん ◆1uwhtFPwcY :05/01/17 23:25:00
>>807のアスキー宛抗議メールの文面をさらに修正
多分、最終決定稿(?)になるはずだが・・・深夜しかこれない香具師もいるようなので明日まで待つ
チェックよろ・・・でもって本日はもう寝ます! おやすみ!!


拝啓 潟Aスキー殿

私はインターネット上の掲示板「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者です。
去る1月9日、フジテレビの番組「EZ!TV」で放送された貴社の単行本「毒男」出版について
私は「2ちゃんねる独身男性板」上において他の利用者と検討を行った結果、以下の結論に達しました。

1.掲示板投稿内容の著作権は投稿者にある
2.掲示板の運営者は著作権法に定められた著作権者・著作隣接権者にはあたらない
3.投稿時の規約には複製権については謳っていないため、掲示板の運営者が著作物(投稿)の複製権を有することは認められない
4.掲示板の運営者は投稿者による投稿時の利用規約の承諾により、著作権法63条2項に基づく権利を有する
5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾を得ずに第三者に対して出版の許諾を譲渡できない
6.これまでの「2ちゃんねる」関連出版物に関しても、掲示板の運営者は著作権法63条3項に違反している可能性が高い
7.第三者である潟Aスキーは掲示板投稿内容の書籍化および出版にあたっては著作権者(投稿者全員)の許諾を得る必要がある
8.著作権者(投稿者全員)と連絡が取れない場合、著作権法67条1項により文化庁長官の裁定を受ける必要がある
9.前述の7.および8.の手続きを踏まえずに掲示板投稿内容を書籍化および出版することは著作権侵害に該当すると判断できる

貴社が単行本「毒男」を出版した場合、私は他の掲示板利用者と共に貴社を相手取り
刑事・民事の両面で訴訟を起こす方向でさらなる検討を重ねております。
貴社におかれましては単行本「毒男」の出版をご再考いただき、
訴訟沙汰を起こさずに済むように未然に対応していただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

敬具 「2ちゃんねる独身男性板」の一利用者、○○○○(←名前、匿名可)

835 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:30:27
>>830
2.ここのレスの著作者は投稿者だけど、その著作権の一部はひろゆきも持っている。
3.規約内で「コピーの許諾」をひろゆきにしている。これは複製権の許諾にあたる
4.あ。ごめん。これはあってる。
5.ひろゆきは出版権を譲渡しようとしていない。
6.5.が成り立っていないから、これは勇み足。
7.各投稿の著作権は、投稿者とひろゆきが持っている。よって、レスすべての著作権(の一部)
を持ってるひろゆきがOKと言えばよい。
8.7.が成り立っていないから、これも勇み足
9.7.8.が成り立っていないので、これは言えない。

836 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 23:33:58
>>832
無断で製本したから著作権違反だよ。
書籍化のために、アスキーの社員が2chのログを保存していても著作権違反。


837 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 23:35:24
>>835
2.ここのレスの著作者は投稿者だけど、その著作権の一部はひろゆきも持っている。
そうなるのはなぜ?

838 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:35:45
>>836
ひろゆきに話が来ていないってのがほんとなら、その通りだね。
いま、ひろゆきの首根っこを捕まえられたら、出版を止められるけどね。

839 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:37:10
ひろゆきはここの人たちがどうやってアスキーを止めるかが面白そうなので出版に意欲的

840 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:37:58
>>837
利用規約で、ひろゆきに許諾したから。
弁護士からの回答にも書いてあるよ。
>下記利用規約のもとでは、投稿については投稿者に著作権がありますが、投稿者から掲示板運営者に対し、
その投稿を転載するなどして利用することを許諾したことになります(利用規約2番目)。

841 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:43:33
>>832
出版されないと法的手段をとれないので、別に構わないけどね。

842 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 23:46:36
>>840
>下記利用規約のもとでは、投稿については投稿者に著作権がありますが、投稿者から掲示板運営者に対し、
その投稿を転載するなどして利用することを許諾したことになります(利用規約2番目)。
これは「複製」と「複製物」の利用を許諾しただけ。
著作権は投稿者しかもってない。

843 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:46:50
>>840
それは利用の許諾。著作権そのものはひろゆきでなく、投稿者にあることを前提としてその利用を許諾されただけ。
著作権は投稿者にあるの。過去レス嫁。

844 :142  ◆GL.F18PWLA :05/01/17 23:50:18
>>832
製本だけでも著作権違反。
毒板の投稿を複製して使用したから。
この場合、投稿を本にされた人がわからないから、不特定多数の毒板住民が訴えればいい。


845 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:51:31
再確認。アスキーへの抗議文内の、
>4.掲示板の運営者は投稿者による投稿時の利用規約の承諾により、著作権法63条2項に基づく権利を有する
これね。
これを持っているから、運営者が当事者として出版出来るんだよ。
ひろゆきの言質をとればひっくり返せる可能性があるのは、
ひろゆきが当事者として、複製権をアスキーに許諾または譲渡しようとした時。
そうすれば、抗議文の5.が言えるようになる。
ひろゆきとアスキーの間の契約に錯誤があれば、いっきに有利になるんだけどね。

846 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:52:37
板住人,ひろゆき,アスキーそれぞれの立場で法律に則った主張は可能

各々別個に話し合っても自分に有利なロジックに組み変えるだけですよと

ですから直接議論し合わなければ意味がありません

847 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:53:06
>>834
5.掲示板の運営者は著作権法63条3項により著作権者(投稿者全員)の承諾を得ずに第三者に対して出版の許諾を譲渡できない
「出版の許諾を譲渡できない」って表現はおかしくないか?
端的に「出版の許諾をできない」でいいんじゃないか?
法律用語の使い方を間違えると、専門家が見たらナメられてしまうから一応専門家に見てもらったほうがよいと思う。

848 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:55:42
>>842
複製を許諾してるでしょ?著作権をすべて持っている人しか出版権の
設定を出来ない訳ではない。
著作権の中の複製権を持っている人が、出版権の設定が出来る。
利用規約で、ひろゆきにコピーを許諾しているが、それが複製権にあたる。
だから、弁護士の返事も、「掲示板運営者が投稿を書籍化しても直ちに著作権侵害
を主張することはできません。」と言ってるんだよね。

849 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:57:06
>>846
それをする場が法廷。
今は、板住民としてその準備をしてるんでしょ。

850 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:58:35
>>847
>>785

851 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:58:47
>>843
だから、その著作権の中の複製権をひろゆきに許諾してるんだってば。
過去ログをちゃんと読んで。

852 :Mr.名無しさん:05/01/17 23:58:56
>>848
だから単なる「コピー」の利用と「複製権」とは概念は違う、と何度言えばわかるのか。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)