5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Eランク以下】関西私大スレ別館12【マイナー大OK】

287 :大学への名無しさん:2005/12/30(金) 20:35:48 ID:Mp8xQ2Vi0
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/kt/index.shtml

護身術、通年講義に 神戸松蔭女子学院大・短大
--------------------------------------------------------------------------------
2005/12/30

 女子大生に自分の身を守る術を学んでもらおうと、灘区篠原伯母野山町1の神戸松蔭女子学院
大学・短期大学部は本年度から、護身術を講義に取り入れている。年間通して護身術の習得を目
指す取り組みは全国的にも珍しく、後期講義では初めての屋外演習を実施。寒空の下、学生たち
が機敏な動きで身に付けた“技”を披露していた。(三島大一郎)

 同学院の選択科目の一つのスポーツ科学実習1(生活護身術)。学生アンケートで護身術への
関心が高かったことや昨今の治安悪化などを受け、講義に取り入れることを決めたという。

 講義は前・後期があり、定員は各四十人で各十三回。護身術の意義や人間の急所の説明などを
受けた後、体さばきやけりなどの実技を学ぶ。元県警の坂田傅實雄さん(62)が非常勤講師を務める。

 今月中旬の講義では、約二十人の学生がひったくりに関する防犯講義の後、掛け声に合わせて
突きやけりを繰り返した。その後、二人一組で相手との間合いを確認。手を握られた場合などの逃げ
方を復習した。

 初の屋外演習では、校内の坂道や狭い路地、階段などを利用。坂田さんが不審者役となって学生
に詰め寄り、腕をつかむと、学生たちは困惑しながらも相手をけったり、屋外で声を出す練習をしたり
した。坂田さんは「自分は大丈夫と思っている女性が多い。いざとなったら大声を出し、逃げるということ
知ってほしい」と話す。

 文学部総合文芸学科四回生の白川瞳さん(22)=明石市=は「以前、夜道で怖い思いをしたことが
ある。授業を受けて、女性の力でも身を守れるこつが分かった」と話していた。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)